おしゃれな空間でゆったりランチ!渋谷「LIVING ROOM CAFE&DINING」で料理長おすすめメニューを食べてきた

スポンサーリンク

渋谷プライム5階「LIVING ROOM CAFE&DINING by eplus」で、ランチにリビングバーガーを。

「LIVING ROOM CAFE&DINING」には何度か訪れたことがありました。
おしゃれで落ち着いた雰囲気でお気に入りのお店。
それなのにブログ記事で紹介したことが無かったので、最新の状況をチェックするべく再訪してみました。

今回も妻と子供2人の4人でのおでかけ。
妻と娘は武蔵小杉での用事を済ませ、先にベビーカーで渋谷へ。
私は息子を抱っこして自宅を出発し、元住吉から東横線に乗って渋谷まで。
抱っこ紐なのでわざわざエレベーターを利用する必要は無く、階段あり・エスカレーターありの最短コースでズンズン進めました。

「LIVING ROOM CAFE」は道玄坂のユニクロが入る商業ビル、渋谷プライムの5階。
渋谷駅から地下道を通って出口最北のA0出口まで。
エスカレーターを上がったところにユニクロ地下1階入口がありました。
リビングルームカフェは5階で、地下からエレベーターで一気に行くこともできます。
妻と娘と1階で合流し、オープン時刻の11時に合わせて5階へ。

店員さんが入口までやってきて案内してくれました。
妻「落ち着いてるね。土日だからか。怪獣が入っても良かったかな」
通路が広くベビーカーでもノンストレスでスイスイ通れました。
広々した4人掛けソファ席へ。
椅子を一脚抜いてベビーカーを入れてもらえました。
奥の方からライブ演奏のリハーサルが聞こえてきました。

休日はランチメニューは無くグランドメニューのみのようでした。
QRコードを読み取ってスマホで注文します。
大人は1フード1ドリンクオーダー制です。
2人ともフードはリビングバーガー。

妻はクラフトビールのSPRING VALLEYオンザクラウドを、私はナイトロアイスコーヒーのコールドクレマブラックを注文しました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

提供まで15分くらい待ちました。
プレートの上にミニサイズのハンバーガーが横並び。
シルエットがかわいい。
1個にはチェダーチーズ、もう1個にはアボガドがトッピングされていました。
それぞれバーガー袋に入れていただきます。

バンズはふわふわで少し甘みを感じました。
ビーフパティは粗挽き感がすごい。
香ばしくて肉の旨味がしっかり。
スライストマトが爽やかです。

チェダーチーズの方が濃厚だった一方、アボカドの方がさっぱり。
アボカドが大きめカットのバーガーから飛び出してしまいます。
もう少し熟していた方が美味しいかなぁ。
ハンバーガーは見た目の小ささを感じさせない食べごたえでした。

ナイトロアイスコーヒーはまるで黒ビールのような泡が特徴的。
見た目だけでなく飲んでみても、ビールのようにクリーミーでまろやかでした。
コーヒー自体はくっきりとした苦味で口の中に残ります。
妻「ピクルスにビール、超美味しいんですけど」
お昼からお酒が飲めて妻も楽しめたようでした。

妻「ポテトが想像以上に大きい」
ハンバーガーに付いてきたポテトが通常食べるポテトの3倍くらい大きい。
ホクホクで食べごたえがありました。
娘も美味しそうに食べていました。

キャッシュレス決済は、クレジットカードや交通系電子マネー、QUICPayに対応。6gramに紐付けたQUICPayで支払いました。

▼おでかけした飲食店
渋谷プライム5階「LIVING ROOM CAFE&DINING by eplus」

▼いただいたメニュー
・リビングバーガー:1,600円
・ナイトロアイスコーヒー(コールドクレマブラック):750円

▼おすすめのおでかけシーン
・デート:おしゃれ
・ソロ活:カウンター席あり

▼参考にしたレッツエンジョイ東京のおでかけ記事
渋谷で一人ランチするなら!女性にオススメなお店5選|レッツエンジョイ東京

渋谷で一人ランチするなら!女性にオススメなお店5選|レッツエンジョイ東京
いつでもにぎわいを見せる渋谷エリアにも、のんびりランチを楽しめるお店がたくさんあります♪女子にうれしいサラダプレートやガレット、肉派も満足の本格バーガーなど、こだわりメニューが勢ぞろい!今回は、一人でゆっくりランチを堪能できるオススメ店を5つご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました