【実食】清澄白河「コトリパン」のコトリパンとフレンチトースト

【実食】清澄白河「コトリパン」のコトリパンとフレンチトースト

清澄白河駅と門前仲町駅からちょうど中間地点くらいにあるパン屋さん「コトリパン」で、お店の名前にもなっている看板メニューのコトリパンと、フレンチトーストをテイクアウト。

オープン直後の10時過ぎに訪れたら、目当てのコトリパンが既に残り1個。
恐るべしコトリパン。

コトリパンの正体は、しっとりふんわりパンの中にカスタードクリームとチョコレートクリームがたっぷりのスイーツパンでした。

フレンチトーストはしっとり生地にレーズンがたっぷり詰まってました。

人がギリギリすれ違えそうなくらいこじんまりとした店内。
フィギュアとコミックでワンピース一色なのに、BGMはサザエさんと、強烈なインパクトを放つパン屋さんでした。

▼おでかけしたお店
清澄白河「コトリパン」

▼テイクアウトしたメニュー
・コトリパン:150円
・フレンチトースト(レーズン):150円

▼おすすめのシーン
・ソロ活(駅から離れている)

▼参考にしたおでかけ記事
いま注目のパン屋さん激戦区はど~こだ?コトリがかわいいベーカリーなど、知ってるとツウな厳選パン屋さん
https://www.enjoytokyo.jp/style/110575/

コメント

タイトルとURLをコピーしました