【レポ】神田「うな正」のうな丼ランチ

神田「うな正」のうな丼ランチ

JR神田駅西口にある「うな正(うなしょう)」でランチにうな丼を。

西口に出て少し商店街に入った一角にお店がありました。

全席カウンター席。
13時の到着で満席で店内で待つことになりました。
店内では1人しか待てず、私より後の人は外で待っているようでした。
待ってる間に注文を聞かれました。
レッツのおでかけ記事で紹介されていたように、豪勢に丼の下にもう一枚鰻が隠れているという、一番人気のうな丼ダブルと行きたいところですが、、普通サイズのうな丼で。
一般のサラリーマンなので。。

空いた席に通されると、既にお茶と吸い物と漬物がカウンターの上に置かれていました。
うな丼も着席してすぐの提供でした。

大きいサイズの鰻の蒲焼きが一枚、お米の上に鎮座しています。
リーズナブルなうな丼でもこの存在感。

鰻を箸でつかもうとすると、身が箸からホロホロとほどける程柔らかいです。
お米は立っててほどよいかたさ。
このコントラストが絶妙です。

丁寧に下処理されていて、骨が歯に引っ掛かったりガリッと硬いものを噛んだりすることは一度もありませんでした。
最後までふわふわ食感。
これで1,000円払っておつりが返ってくるって、、コスパの良さに驚きました。

鰻屋さんで注文の張り合いというのを感じたことはありませんか?
「松で!」とか「大盛りで!」とか「ここ3人分お会計まとめて」とか笑。
自分ご褒美の機会に「うな丼ダブルで!」と言ってみたい。。

▼おでかけした飲食店
神田「うな正(うなしょう)」

▼いただいたメニュー
・うな丼:980円

▼おすすめのシーン
・ソロ活(全席カウンターで人気店)
・同僚と(後輩へのご褒美に良さそう)

▼参考にしたおでかけ記事
山盛りニンニクも!元気になれそうな東京「パワーチャージグルメ」4選

名店のウナギが1,000円台で楽しめるコスパ最強「うな丼」ランチ4選
暑い夏もいよいよ本番!夏バテに負けない、コスパ抜群の「うな丼」ランチを楽しんでみてはいかが?今回は、都内で1,000円台で楽しめる名店のランチをご紹介。絶品ウナギを独り占めして、誰よりもパワフルに夏を満喫しちゃいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました