【レポ】市ヶ谷「MUJI com」のバターチキンカレー

市ヶ谷「MUJI com」のバターチキンカレー

武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス内の「MUJI com」でバターチキンカレーを。

カフェスペース奥にある注文口で注文して会計。
目の前で盛り付けてくれるのでそれを受け取って座席に自分で持っていくフードコートのようなスタイルです。
お冷やもセルフ。

優しい辛さで、トマトの甘味と酸味、コクを感じます。
チキンはツナのような優しい食感。
お米はツヤがあって、柔らかもっちり。
こだわり感じます。
食べた後はとっても爽やか。
さすが無印と思える安定したバターチキンカレーでした。

100円で飲めるコーヒーや、無印としては珍しい日替わり弁当も。

訪れた時は10時のオープンを待つお客さんが数人いました。
ベビーカーを押す子連れのお客さんもいて近所の人達の憩いの場になっているようです。

▼おでかけしたお店
MUJI com 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス

▼いただいたメニュー
・バターチキンカレー:600円※10時より注文可能

▼おすすめのシーン
・デート(おしゃれ)
・子供と(広々)
・ソロ活(まったりできる)

▼参考にしたおでかけ記事
あの「無印良品」の学食が誕生!お弁当やビールなど超レアメニューぞろいで無印ファン歓喜

あの「無印良品」の学食が誕生!お弁当やビールなど超レアメニューぞろいで無印ファン歓喜【Lets】レッツエンジョイ東京
武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスに、今年7月オープンした「MUJI com」。「無印良品」の店舗、ワークショップスペース、カフェスペースなどがあって、学生や地域の人が集まる新しい憩いの場になっているんだとか。そんな注目スポットに、彼と一緒に遊びに行ったら楽しそう♪早速レポートしてきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました