「星のや東京」御膳&お茶の間ラウンジを地域限定優待で満喫!ルームサービスは子連れにおすすめできる最適解

スポンサーリンク

大手町の日本旅館「星のや東京」に宿泊して、ディナーに星のや東京御膳を。

妻が私の誕生日に星野や東京ステイをプレゼントしてくれました。
妻から宿泊先を聞かないまま東京駅を訪れ、大手町方面へ。
テレビで見慣れた外観の建物に近付いてようやく星のやに泊まることに気付きました。

妻「今日は空いてると思う。全然予約入ってなかったもん」
この日は、妻と幼い子供2人と私の4人での宿泊。
子供と一緒にゆっくり食事ができるよう、ディナーやモーニング等の食事はルームサービスにしてくれていました。

妻「なんでアルコールは有料なのよ」
妻は下調べでアルコールを含むドリンク飲み放題のクチコミを見たようで、この日は泊まりでお酒飲み放題を楽しむんだと張り切っていました。
コロナの影響でアルコールの提供は控えていたのかもしれませんね。
お酒は近くのコンビニから調達することに。

お部屋以外に、お茶の間ラウンジという共有スペースで軽食をいただきながら過ごすこともできました。
お菓子やアイスが食べ放題。
さらにお茶菓子まで用意されていました。
全種類いただいていたらディナーを迎える前にお腹一杯に。

温泉は無音でめちゃめちゃ静か。
内湯と外湯は水路のように続いていて、暖簾ひとつで仕切られているだけでした。
水温は41.9度。
家では普段40度のお風呂に入っているので少し熱く感じました。
外湯は天井が吹き抜けになっていて見上げると夜空が。
雨が降ると屋根が閉じるのかな。

↑記事冒頭と同じ動画です。

温泉でゆったりした後は部屋でディナータイム。
妻が注文してくれていたのは星のや東京御膳。
お重での提供でした。
妻「牛(ぎゅう)美味しい?牛(ぎゅう)柔らかーい。何これ超美味しいんだけど。今度お母さんに作ってもらおう」
メインの牛肉のばらちらし寿司が、お肉が柔らかく肉汁たっぷり、いくらもたっぷり。
ルームサービスでも劣らない食体験に感動しました。
娘にはお子様カレーを。
大人が食べても美味しいコクがある本格カレーでした。

翌朝のモーニングもルームサービスで。
妻は和食、私はオムレツが食べたくて洋食を選択していました。
たまごがふっかふかで優しい味わいでした。

ルームサービスを利用したので部屋からあまり出なかったのも理由ですが、滞在時間中、スタッフさんや他のお客さんと接触する機会がほとんどありませんでした。
子供もはしゃぎ放題でまるで自宅で過ごしているようにリラックスできました。
また、スタッフさんの対応もさすが星のやクオリティ。
子供の名前をすぐに覚えて優しく語り掛けたり、気に掛けてくれたりしてくれました。

今回、妻が予約してくれたのは「星のや」が提唱するマイクロツーリズムの一環で提供している地域限定優待プランでした。
宿泊した「星のや東京」の地域限定優待プランの対象は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県在住の人。
ホテル予約サイト等で受け付けていない最大40%オフになるお得なプランです。
私たちのように、これを機会に「星しのや」デビューしてみるのも良いかもしれませんね。

星野リゾート宿泊ギフト券が当たる!アプリ会員アンケートキャンペーン|レッツエンジョイ東京
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました