【レポ】原宿「ストロベリーマニア」のプリンアラモード

原宿「ストロベリーマニア」のプリンアラモード

原宿「ストロベリーマニア」でプリン・ア・ラ・モードを。

最初はソロ活で行こうかなぁと思ったんですが、アラフォーおっさんには難度が高そうで、妻と娘の3人で行くことにしました。
事前に食べログで子供可かどうかを調べるクセが付きました。
渋谷から徒歩で代々木公園を突っ切って原宿へ。

原宿駅の改装工事が進んでいました。
駅前にあったGAPは@コスメのお店に。
隣はマンションらしき建物が建設中。
今は渋谷ばかりが注目されがちですが、原宿も駅周辺を中心に大きく変貌していく真っ最中です。韓国発のかき氷専門店のソルビンは本当に閉まってました。。

竹下通りのちょうど中程、セブンイレブンの2階に今回の目的地、ストロベリーマニアがありました。

内装はいちごいちごいちご。
可愛すぎておっさん一人で来なくて良かったと
ショーケースにはずらりといちごスイーツが並んでました。

プリンアラモードってでっかいイメージがありましたが、今回いただいたいちごのプリンアラモードはかわいいサイズ。
あらためて苺って高い食べ物なんだなぁと実感。

盛り付けがかわいらしく、パシャパシャいろんな角度で撮影した後に実食です。
プリンは柔らかプルプル系。
口の中でトロトロになって溶けていきます。
いちごやクリームと一緒にいただきました。
シャーベットは甘酸っぱくすっきり。
プリンの甘味が際立ちます。
ペロッと完食。

モンブランは、はっきりといちごと分かる濃厚さです。
中にゴロッと1個、栗が入ってました。
いちごと栗の食べ合わせというなかなか無い体験。

支払いは現金のみ。
行列ができる程と聞いていたけどオープン直後は空いてて良かった。
竹下通りも比較的空いてるし、早めの時間帯のおでかけが良さそう。

▼おでかけした飲食店
原宿「ストロベリーマニア」

▼いただいたメニュー
・プリン・ア・ラ・モード:790円

▼おすすめのシーン
・友達と(いちご好きなら)

▼参考にしたおでかけ記事
行列ができるのも…納得!噂の「いちご専門店」は、いちご好きの楽園でした

行列ができるのも…納得!噂の「いちご専門店」は、いちご好きの楽園でした【Lets】レッツエンジョイ東京
いちご好きさん、注目!常に10種類以上のメニューが並ぶ、人気の「いちご専門店」があるんです。お友達を誘って、素敵なカフェタイムを過ごしてみてはいかが?

コメント

タイトルとURLをコピーしました