【レポ】ウィズ原宿「イタリー」のランチ&スイーツ

ウィズ原宿「イタリー」のランチ&スイーツ

WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)3階のイタリア料理店「EATALY HARAJUKU(イータリーハラジュク)」で、ランチにマルゲリータとババを。

元住吉から東横線に乗って渋谷まで。
渋谷からそのまま副都心線乗り入れで明治神宮前を下車。
久々訪れた原宿駅前周辺はガラリと印象が変わっていました。

駅が綺麗。
当たり前だけど訪日外国人がいなくて日本人ばかり。
竹下通りを歩いてみると人出はかなり戻ってきているようでした。

お店は原宿駅前にオープンした商業施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」の3階。
店内かテラス席かを選べ、涼しくなってきたので気持ち良いかもと思い、テラス席を選択しました。
偶然にも空いているソファ席が席が多いところだけで、贅沢にその席を使わせてもらえることになりました。

妻「ソファ席最高じゃーん」
クッションがふかふかで、寝そべるとおでかけの疲れを吸い取ってくれてるかのように癒されます。

私は初めて訪れるイタリア料理店で必ず注文すると決めているマルゲリータを注文。
妻「バジルとカルボナーラと普通のトマトソースどれが良い?バジルでも良い?」
妻の選択はバジルでした。
テイクアウトメニューのマリトッツォの一番人気「フラゴーラ」は、イートインNGだったので断念。
ドルチェはババを注文することにしました。

待つ間、ソファに寝そべって寛ぎました。
しかし、電車の走行音で会話が聞き取りにくい程。
婚活にテラス席は向かないかも。
妻「ここ3階だからいけないんじゃない?8階の資生堂パーラーなら静かなんじゃない?」

提供まで10分程待ちました。
マルゲリータは、パン生地のこんがりした焼き加減のさっくり系。
トマトソースがたっぷりでみずみずしい。
チーズもたっぷり。

ジェノヴェーゼは平打ち麺。
バジルとチーズがたっぷりでした。

ババはナポリ発祥のドルチェ。
ラム酒シロップに浸ったスポンジケーキをクリームを乗せていただくものですが、実際に食べてみるとインパクトが強烈。
酔っ払ってしまうんじゃないかと思うくらいラム酒が強めです。
妻はティラミスを追加注文。

新しい商業施設だと当たり前かもしれませんが、会計はキャッシュレス決済に対応していました。
どの支払いに対応しているのかパッと見分からずPASMOで支払い。
dポイントを貯められるようで久々に提示してポイントを貯めました。

iPhoneで楽天モバイルを使っている妻が繋がらない繋がらないとイライラ。
私は蚊に刺されまくってイライラ。
そんな中でも店員さんがみんな笑顔で優しく接客してくれたのが救いでした。
夏場、蚊に刺されやすい人は虫よけの準備をおすすめします。

▼おでかけした飲食店
ウィズ原宿「EATALY HARAJUKU(イータリーハラジュク)」

▼いただいたメニュー
・マルゲリータ:1,709円
・リングイネジェノヴェーゼ:1,436円
・ババ:527円
・ティラミス:500円
※すべて税抜き価格

▼おすすめのシーン
・デート:婚活なら店内がおすすめ
・女子会:ふかふソファ&席数豊富

▼参考にしたおでかけ記事
新感覚スイーツも!明治神宮の緑を見下ろすオープンテラスでイタリアンフードを満喫♪

【原宿】明治神宮の緑を見わたすオープンテラスのイタリアンへ【Lets】レッツエンジョイ東京
東京メトロ各駅で配布中のフリーペーパー『TOKYO TREND RANKING』10月号では、原宿・渋谷エリアに注目。表紙・ポスターの撮影場所は、2020年6月にオープンした「EATALY HARAJUKU」。開放感のあるテラス席を備え、…

2020年6月に原宿駅前にオープンした複合施設「WITH HARAJUKU」を散策。
IKEA原宿もオープン!これから行きたい新スポット4選【2020年6月版】

IKEA原宿もオープン!これから行きたい新スポット4選【2020年6月版】【Lets】レッツエンジョイ東京
おでかけ情報サイト「レッツエンジョイ東京」編集部が注目の新スポットをご紹介する連載。今回は、2020年6月にオープンする注目のショッピング・エンタメ施設をピックアップしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました