【レポ】学芸大学「ファクトリー&ラボ神乃珈琲」のコーヒーとセムラ

東横線「学芸大学駅」から結構歩きました。。
大通り沿いにポッと異空間な建物が現れます。
訪れたのは、その名の通り、コーヒーの焙煎工場や研究施設を併設した「ファクトリー&ラボ 神乃珈琲」

研究員のような白衣を来たスタッフさんが対応してくれました。
今回はこちらで神煎(かみいり)とセムラを。
神煎はオリジナルブレンドで、セムラはスウェーデンの伝統菓子とのこと。

目の前で淹れてくれたコーヒーはすっきりとした味わい。
苦味がさっと引いてほのかに残り、
まるで水でも飲んでたかのような清々しさです。

セムラは口溶けの良いブリオッシュ生地に
ひんやりクリームがたっぷり詰まってました。
ナイフとフォークで食べる程大き目サイズで、ナボナの巨大版を食べてるような感覚です。

2階席は開放的でとことんおしゃれ。
これは普段のおでかけではなかなか遭遇し得ない体験でした。
いやぁ、おでかけって楽しい!

▼おでかけした飲食店
ファクトリー&ラボ 神乃珈琲

▼いただいたメニュー
・神煎(かみいり):540円
・セムラ:432円

▼おすすめのシーン
・デート(おしゃれで快適)
・ソロ活(贅沢ひとり時間)

▼参考にしたおでかけ記事
「ドトール」史上最強のコーヒーって?豆・焙煎・淹れ方すべてにこだわった究極の一杯を体験してきた
https://www.enjoytokyo.jp/style/110473/

コメント

タイトルとURLをコピーしました