新宿ルミネのチョップドサラダ専門店で野菜ランチ!おすすめメニューを食べてきた

スポンサーリンク

ルミネ新宿LUMINE1地下2階のチョップドサラダ専門店「D.I.Y. salad & delicatessen(ディーアイワイサラダ&デリカテッセン)」で、定番メニューのコブサラダを。

虎ノ門駅から銀座線で赤坂見附駅まで。
丸ノ内線に乗り換えて新宿駅を下車。
ルミネ新宿があるのは南西側なので、丸ノ内線の改札からは正反対です。
京王線と京王百貨店横の連絡通路を通って駅南口方面へ。

ルミネ1に到着後階段を下って地下2階へ。
飲食店がズラリと並んでいました。
通りの角に目的のお店、ディーアイワイサラダ&デリカテッセンを発見。
全席カウンター席で、若い女性客でほとんどの席が埋まっていました。
かろうじて1人だけ私と同じおじさんが。
両隣にアクリル板の衝立があるものの、油断すると隣のお客さんと肘同士がぶつかり合いそうなくらい距離が近い。
コロナ前は当然だった距離感がコロナ後は逆に新鮮でした。

席を確保した上で奥の注文口で注文します。
レッツエンジョイ東京のおでかけ記事で紹介されていたコブサラダをお願いしました。
キャッシュレス決済は、スマホ決済を含めて豊富に対応。
残高消化中のMIXI Mを支払い元にd払いのコードをかざすタイプで支払いましたが、何故かポイントが付与されず。
dカード以外のクレジットカード紐付けでポイント付与されなくなるのは2022年6月からと記憶してたんですが、、SNSで調べてみると時々ポイントが付与されない不具合があるようで。
トランプの番号札を持って席に着いて待ちます。

↑記事冒頭と同じ動画です。

5分と待たない素早い提供でした。
サラダ専門店は待ち時間が短いのがメリット。
サラダに付いてきたカップに入っているのはオニオンコンソメスープでした。

サラダはステンレスボウル入り。
ドレッシングがきれいに混ざっていて味が均一でした。
ほんのりスパイシーで食べやすい。
お肉のように見えるのは大豆ミート。
大豆と聞かないと食感から大豆とは分かりません。
さらにグレープフルーツまで入っています。
グレープルーツがコブサラダに合うかというと、、私は別々に食べたいかな。

ただひたすらステンレスボウルに入ったサラダをスプーンですくって口へ運ぶ繰り返し。
ほとんどのお客さんがソロ活だし、しゃべらないし、BGMは無いしで、若干の修行感がありました。
スープを飲み干して退席。
帰り道、他の飲食店を覗きながら歩いていると、ルミネ1地下2階のお客さんはほぼ女子でした。

▼おでかけした飲食店
ルミネ新宿LUMINE1地下2階「D.I.Y. salad & delicatessen(ディーアイワイサラダ&デリカテッセン)ルミネ新宿店」

▼いただいたメニュー
・コブサラダ:1,180円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:全席カウンター席

▼参考にしたレッツエンジョイ東京のおでかけ記事
ヘルシー野菜が食べたい!東京の「サラダ専門店」4選

美味しいサラダが食べられる!東京の「サラダ専門店」4選|レッツエンジョイ東京
からだに良いと分かってはいても、十分な量の野菜を摂るのって大変!そんなときに利用したいのが、ヘルシーかつ美味しいサラダをバリエーション豊富に取りそろえる「サラダ専門店」です。テイクアウトもイートインも可能な店舗を中心にピックアップしているので、ライフスタイルや日々のスケジュールにあわせて利用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました