噂の五目チャーハンを食べに世田谷へ!中華「大吉」でランチ

スポンサーリンク

世田谷「上海家庭料理 大吉」でランチに五目チャーハンを。
レッツエンジョイ東京のおでかけ記事ではかた焼きそばが紹介されていましたが、五目チャーハンが美味しいという情報を目にして浮気しました。

自宅の元住吉から東横線で渋谷方面へ。
渋谷駅で田園都市線に乗り換えて駒澤大学駅を下車。
松陰神社方面へ北上し、突き当たった世田谷通りを西に向かうと、ようやく目的の大吉が見えてきました。

楽天モバイルの電波の入りが悪すぎる。
BGM代わりのYouTubeがプツンプツンと途切れてストレスでした。

開店時刻の11時30分に戻ってくると、既に2組のお客さんが席に座っていました。
みんな開店に合わせてやってくるんでしょうね。
その後も次々にお客さんがやってきてオープン10分後にはほぼ満席になっていました。
客層は地元らしきご年配の方が多い印象でした。

居合わせたお客さんも続々と五目チャーハンを注文するので期待が膨らみます。
前のお客さんと注文が被って一緒に作ったのか、提供まで5分とかかりませんでした。

プリプリむき海老が4尾トッピングされています。
ご飯のしっとり感と卵とチャーシューのパサパサ感が調和して、絶妙なパラパラ加減。
少し焦げ目が付くまで炒めてあって香ばしい。
量は多くもなく少なくも感じないごく普通ですが、食べた後の満足度は高めでした。

ピーマンと枝豆の炒めものと中華スープが付いてきました。
チャーハンに比べて若干味薄め。

支払いは現金のみ。
お値段は1,000円超え。
町中華としては高く感じるかなかなぁ。

▼おでかけした飲食店
世田谷「上海家庭料理 大吉」

▼いただいたメニュー
・五目チャーハン:1,050円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席あり

▼参考にしたおでかけ記事
「町中華は、‟町の貫禄”が味わえる場所」。モデル・miuが愛する「大吉」(世田谷)へ

「町中華は、‟町の貫禄”が味わえる場所」。モデル・miuが愛する「大吉」(世田谷)へ|レッツエンジョイ東京
3話完結のショート連載「シティガールと町中華」。第3話ではモデルのmiuさんと一緒に世田谷の老舗町中華「大吉」を訪ねます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました