【レポ】代官山「フルーツボックス」のなんじゃこりゃサンド

代官山「フルーツボックス」のなんじゃこりゃサンド

フルーツボックス代官山でなんじゃこりゃサンドをテイクアウト。

なんじゃこりゃと聞くと、宮崎県に馴染みがある人は大福やシュークリームをきっと連想するはず。
お値段もなんじゃこりゃですが、その圧倒されるボリューム感はまさになんじゃこりゃで、当時学生だった私は帰省でよくお土産として買っていました。

お店も商品も違うけど、20年ぶりのなんじゃこりゃ体験を代官山で。
渋谷からベビーカーを押して1時間弱のゆったり散歩。
途中、代官山に蔦屋書店でトイレ休憩を挟みつつお店へ。
開店時刻11時を少し過ぎたあたりでの到着でした。

妻がプレゼントに見付けてくれた財布のお店の隣でした。
なんという偶然。
冷蔵ケースを覗くとフルーツサンドが、、あれ?ほとんど並んでない。
店内でせっせと調理をしている途中で、ケースに無いサンドでも言って欲しいと案内がありました。

目当てのなんじゃこちゃサンドも冷蔵ケースになかったものの注文できました。
妻が親族へのお土産として買った2個を加え、この日は3個のフルーツサンドを購入。
透明のビニール袋へ入れての提供でした。

自宅に帰ってなんじゃこりゃサンドを実食。
パンはさっぱり系。
苺のまわりにクリームチーズ。
あんこはつぶあんで優しい甘さのサンドウィッチでした。

果物にこだわってるとのことでお値段高めでなんじゃこりゃ。ぶっちゃけ、かつて味わった食べてみてのなんじゃこりゃは今回感じられず。。
日高のなんじゃこりゃ大福となんじゃこりゃシューが食べたくなってきた。

そう言えば、マイベストのフルーツサンドテイクアウト編のフツウニフルウツは松陰神社前へ移転したらしい。

▼おでかけしたお店
フルーツボックス代官山

▼テイクアウトしたメニュー
・なんじゃこりゃサンド:450円

▼おすすめのシーン
・お土産(鮮やか)

▼参考にしたおでかけ記事
「なんじゃこらサンド」ってなに!?高級フルーツがゴロゴロ…究極のフルーツサンドを食べてきた

「なんじゃこらサンド」ってなに!?高級フルーツがゴロゴロ…究極のフルーツサンドを食べてきた
2019年6月にオープンした「フルーツボックス代官山」は、高級フルーツがゴロッと入った贅沢なフルーツサンドが楽しめる人気のお店。美味しさはもちろん、その断面のかわいらしさがSNSで話題を呼んでいます。人気のあまり、わずか数時間で売り切れてしまう日もあるのだとか。さっそくお邪魔して、人気メニューを食べ比べてきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました