【ハンバーガー】元住吉「WORLD WIDE BURGER(旧JAPPS BURGER)」

WORLD WIDE BURGER(ワールドワイドバーガー)で、ハンバーガーをテイクアウト。
WORLD WIDE BURGERは、元住吉ブレーメン通り商店街側、イタリアン酒場「binwan(ビンワン)」の隣で姉妹店となるグルメバーガーショップです。

WORLD WIDE BURGERでテイクアウトしたグルメバーガーの食べ比べと、旧JAPPS BURGERでイートインした様子をレポートします。

スポンサーリンク

WORLD WIDE BURGERテイクアウト編

テイクアウトできるクラシックバーガーは12種類。
外食できない時にテイクアウトでメニュー開拓してみることにしました。

キャッシュレス決済は、クレジットカードと交通系ICカードの他、スマホ決済はPayPayに対応。
楽天カード→Kyash Card→TOYOTA Wallet経由でチャージしたモバイルSuicaで支払いました。

紙袋に入れてもらえますが、ハンバーガーのぅっしりした重量を感じます。
作り立てのテイクアウトハンバーガーは、蒸気でどうしてもバンズがしなしなになってしまい、バンズの食感や香りが減衰してしまうけど、具材の旨味はイートイン並みに楽しむことができます。

ハンバーガー:950円

小麦の香りがするふわふわバンズです。
塩胡椒のシンプルな味付け。
パティの表面がこんがり香ばしい。
肉汁の旨味がギュッと詰まってました。
湯気でバンズがしっとりしてしまっていますが、
テイクアウトでこの品質なら満足。
初回いただいたのが通常のハンバーガーで、これからのメニュー開拓を楽しみにさせてくれた一個でした。

チキンバーガー:1,000円

柔らかモモ肉がサンドされたバーガー。
食べやすい。
妻「牛よりあっさりしてるね。パンも美味しいね」
妻にも好評でした。

パイナップルチーズバーガー:1,300円

ハンバーガーにパイナップルって美味しいんですね。
妻「なんかすごいしょっぱいんだけど。塩間違えて入れちゃった?みたいな」
妻は辛口でした。
パイナップルで肉汁の濃厚さの中に爽やかさを感じました。

アボカドチーズバーガー:1,350円

アボカドとチーズのとろとろがベストマッチ。
コクが増してお肉の旨味を引き立てます。
妻「100%ビーフってこたえるね。ガッツリ。パンが美味しいな」
定食2食分の値段が気になるけど、これぞザグルメバーガーと言えるこだわりを感じることができる完成度の高いハンバーガーでした。

スポンサーリンク

旧JAPPS BURGERイートイン編

スポンサーリンク

JAPPS BURGER(ジャップスバーガー)で限定のプルドポークバーガーを。

2020年9月10日に、モトスミオズ通り商店街にオープンしたハンバーガーショップ。

お隣の姉妹店binwan(ビンワン)の店内でも、オープン2日限定で、ジャップスバーガーのハンバーガーメニューを注文できるとのことで、偶然前日に訪れたばかりのビンワンに再訪していただくことにしました。

ジャップスバーガーは子供OKですが木の椅子しかなく娘が座りづらそうなので、ソファ席のあるビンワンならゆったりできるかなぁと思っての作戦でした。
再訪した時点ではオープン2日限定ということを知らなかったので一瞬ヒヤリとしました。

私は折角なので限定のプルドポークバーガーを。
妻はクラシックバーガーにアイスチャイを注文。

時間が掛かるとの案内通り、10分ちょい待ったと思います。
オープン仕立てだし、隣のお店にデリバリーしてもらえるので文句言えないです。

プルドポークバーガーのこの立体感。
厚切りトマトとレタスもふんわり盛り付けられています。
食べても見た目通りの豪快感です。
バンズがふかふかです。
挽き肉の食べごたえがあります。
ソースはバーベキューソース。
胡椒がかなり効いてます。
スパイシーさがとっても爽やか。

妻「美味しいね。やっぱりマックと違う」
そりゃ、違うでしょ!

妻「これ飲んでみて。すごい味がする」
ガムシロップを入れなくてもデフォルトで甘いチャイ。
妻は気に入ってました。

支払いはペイペイで。
残高が無くてもクレジットカード紐付けで決済できることを今更知り、ペイペイでの支払いを再開しました。

元住吉のグルメ通りにまた新たなおすすめ店が誕生。
これからも元住吉を元気にして欲しいです。

▼おでかけした飲食店
WORLD WIDE BURGER(旧JAPPS BURGER)

▼いただいたメニュー
・プルドポークバーガー:1,600円

▼おすすめのシーン
・ソロ活:席数少なめ/テイクアウト

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました