スープカレー専門店の「シュクル」が元住吉にも!一番人気メニューをランチで食べてきた

スポンサーリンク

元住吉のブレーメン通り商店街にオープンしたスープカレー専門店「Syukur(シュクル)元住吉店」で、ランチに骨付きチキンと野菜のスープカレーを。
シュクルは自由が丘と武蔵小杉にもお店があるらしい。
元住吉で3店舗目とのこと。

元住吉に新しいスープカレー屋さんができたとの情報を聞きつけ、場所をどこだろうと気に掛けていたら、商店街を歩いていて看板を見つけました。
ここか!
場所は元住吉駅から向かってブレーメン通り商店街奥、モトスミコアビル2階。
以前訪れた、個室居酒屋「てい爺」や焼鳥屋「鶏太」が入るビルと同じでした。

2人掛けテーブル席が3組、カウンター席10席ほどの小さなお店です。
事前に偵察済みで、ベビーカー入店は無理と分かっていたので、息子をおんぶして訪れました。
オープン時刻の11時30分過ぎに到着。
テーブル席へ案内されました。

初回ということで、一番人気メニューの骨付きチキンと野菜のスープカレーを注文。
辛いのが得意ではないため、レベル1の弱辛を。
ご飯は200gのレギュラーを選びました。
ハバネロ入りの超激辛というのもあるんですね。
妻はチョリソーとクリームチーズのスープカレーを。
注文を終えると野菜を素揚げする音が聞こえてきます。

器が大きくて小さく見えますが、野菜は大きめカットです。
ご飯の盛り方が面白い。

骨付きチキンと野菜のスープカレーの具材は、

  • 骨付きチキン
  • ナス
  • キャベツ
  • にんじん
  • ブロッコリー
  • ピーマン
  • じゃがいも
  • レンコン
  • ゆで玉子

ルーはサラッサラです。
クセがなく食べやすい。
野菜の甘味が染み込んでいるのが分かります。
後で辛さが口中に広がってきました。
私にとってはレベル1の弱辛でも十分辛い。
これはきっとレベル2の中辛になると辛く感じるレベル。
お冷が口の中を癒してくれました。

妻「(骨付きチキンが)めちゃホロホロじゃん」
骨から肉がするっとほどけ、スプーンで食べることができました。

素揚げされた野菜たちの食感がほどよく残っています。
レンコンはホクホクで食べごたえがありました。

妻「チーズが入ってる」
妻が注文したチョリソーとクリームチーズのスープカレーはチーズがとろとろ。
チョリソーは旨味たっぷりでした。

支払いは現金のみ。
美味しいけど、、うーん、高い!
特にスープカレーに思い入れが無い私にとって、食体験と立地からして割高に感じました。
きっとスープカレー通の人が通うような専門店なんでしょうね。
値段に関係なく店頭の看板に税抜き価格だけ書いちゃうのはNGですね。
ファミリー層が多い元住吉で受け入れられるかどうか、、見守りたいと思います。

▼おでかけした飲食店
Syukur(シュクル)元住吉店

▼いただいたメニュー
・骨付きチキンと野菜のスープカレー:1,375円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席多め

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました