専門店のローストビーフ丼は絶品だった!武蔵小杉サードアベニュー「ロイヤルステーキ」でランチ

スポンサーリンク

武蔵小杉 Kosugi 3rd Avenue 1階「Food Market」にあるステーキ・ハンバーガー専門店「Royal STEAK(ロイヤルステーキ)」で、ランチにローストビーフ丼を。

Kosugi 3rd Avenueのフードホール開拓も後半戦。
ロイヤルステーキは、正直に言って普段のランチにしてはお値段高めで敬遠していたお店。
かながわPayでお得に食事ができる機会に訪れてみることにしました。

ステーキにハンバーガー、肉丼と肉メニューがラインナップされています。
あらためて見てもやはりお値段は張りますね。。
ロイヤルステーキにはランチメニューが無い模様。
代わりにランチタイムはサラダが付いてくるようでした。

今回いただくことにしたのはローストビーフ丼。
メニューの中では比較的リーズナブルにロイヤルステーキの肉料理をお試しできそうと考えました。
レギュラーサイズが1,250円でラージサイズが1,900円。
写真映えを考えるとラージですが、我慢してレギュラーサイズにしました。
キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
かながわPayのポイントで支払いました。

まず提供されたのはサラダ。
レタスとリーフのサラダでした。
青じそドレッシングでさっぱり。

↑記事冒頭と同じ動画です。

続いて丼ぶりの提供。
妻「小ぶりだな」
妻が言う通り、サイズは確かに小さい。

わさび醤油をかけていただきます。
ローストビーフを口に含むと生感たっぷり。
柔らかくて肉の旨味が溢れました。
さすがステーキ専門店。
普段居酒屋やカフェでいただくローストビーフ丼とは一線を画していました。

妻「ママのも美味しいよ。タレが美味しい。ホットファッジサンデー食べたい」
妻が注文したのは自家製チャーシュー丼。
あっさり醤油味で食べやすい丼でした。
妻「そっち(ローストビーフ丼)を食べたらそっちの方が良いね。サーロインステーキ丼も美味しそうだよ」
サーロインステーキ丼は2,000円超え。
ローストビーフ丼の品質から想像するときっと美味しいんだろうなぁ。

▼おでかけした飲食店
武蔵小杉 Kosugi 3rd Avenue「Royal STEAK(ロイヤルステーキ)」

▼いただいたメニュー
・ローストビーフ丼:レギュラー1,250円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:ベビーカー入店可

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました