子連れに超優しい!新丸子「Powers」で激レアランチメニューを大盛り(無料)で注文してみた

スポンサーリンク

新丸子のハワイアンダイニング&バー「Powers(パワーズ)」で、ランチにチキン南蛮ライスを。

新丸子の飲食店を重点的に開拓するようになってずっと気になっていたお店でした。
一度見たら忘れられない店構え。
暗くて中の様子が見えないのでミステリアスな印象。
メニューの看板が出ているのでランチをやっているんだなとは分かるけど、最初に訪れる時はちょっとした勇気が必要でした。

この日は息子と妻との3人で新丸子へおでかけ。
オープン時刻の11時30分にベビーカーを押していざパワーズの中へ。
入口は少し狭いですが、店内ではスイスイと快適に通行可能でした。
4人掛けテーブル席を中心に数組の座席が。
小上がりだったり半円形だったり、均一じゃないレイアウトが面白い。
4人くらいが広々と座れる両側ソファ席へ案内してもらえました。
ベビーカーを横付けで。

パワーズのランチメニューは、ロコモコやハンバーガーといったハワイアンメニューの他、ガパオライスやグリーンカレーといった東南アジア料理にスパゲッティーまで幅広いラインナップでした。

そのメニューの中に見付けたのが、私にとって都内のお店を食べまわるくらいの大好物「チキン南蛮」
店員さんからは月に1回やるかやらないかくらいのレアメニューという説明がありました。
いかにもハワイアンなスペシャルランチのサンズバーガーが気になっていましたが、これも運命と思い、チキン南蛮ライスを注文しました。
妻はガパオライスを注文。
大盛り無料とのことでどちらも大盛りでお願いしました。

ランチにはソフトドリンクとスープが付いてきます。
+150円でビールやワインに変更することも。
まずはドリンクからの提供でした。
息子は初めて飲むマンゴージュースが気に入ったのかガブガブ飲んでいました。

店員さんが、妻が注文したガパオライスを息子も食べるかどうか尋ねてきて、サルサを別乗せにしてくれました。
席への案内の時もそうでしたが、気さくでとても優しい。

↑記事冒頭と同じ動画です。

続けてメイン。
写真ではお皿に綺麗に収まっているように見えますが、迫力あるチキン南蛮ライスとガパオライスがやってきました。
ご飯の量がお茶碗2杯分くらいあるような。
トッピングされているチキン南蛮は盛り上がっているし、ガパオライスはまるでキングスライムのようなフォルム。

妻「んー(ボリュームが)すごい。甘辛」
チキン南蛮はカリッカリ衣のもも肉タイプ。
お肉が柔らかくて食べやすい。
甘ダレたっぷりかかっていました。

タルタルソースはタマゴサンドに入ってそうな玉子サラダ系。
とにかくご飯の量が多くて、食べ終えた頃にはお腹がパンパンになっていました。

さすがライブハウス。
音が良くてずっとゆっくりしていたいと思う空間でした。
息子がギャン泣きした時もホールの店員さんが代わる代わる相手をしてくれて、、めちゃめちゃ優しくて温かいお店でした。
地元で長く愛されてきた理由が分かった気がしました。

キャッシュレス決済は、クレジットカード、交通系電子マネー、PayPayに対応。
PayPayで支払いました。

▼おでかけした飲食店
Powers(パワーズ)Restaurant & Bar

▼いただいたメニュー
・チキン南蛮ライス:950円

▼おすすめのおでかけシーン
・デート:異国情緒ある空間
・ソロ活:カウンター席あり

▼同じ「新丸子駅周辺のランチ」レポート

▼同じ「新丸子駅周辺」のスイーツレポート

▼ほか「新丸子駅周辺のグルメ」を含む武蔵小杉・武蔵小杉の最新グルメレポートはこちら

武蔵小杉・元住吉の地元民おすすめランチマップ&開拓レポ
2020年に渋谷から川崎市の武蔵小杉・元住吉に引っ越してきたシラタキ家。 引っ越し前までは都内を中心におでかけしましたが、武蔵小杉や元住吉の街のことをもっと知りたい! そんな思いで、東京のおでかけレポートに加えて、武蔵小杉と元住吉のランチ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました