横浜の唐揚げ専門店が元住吉に!おぐら商店で定番メニューをテイクアウトしてみた

スポンサーリンク

横浜まるざ唐揚げ工房おぐら商店元住吉店で、ランチに唐揚げをテイクアウト。

場所はオズ通り商店街沿い。
以前、博多天ぷら「なぐや」があった場所です。
なぐやと言うと年末に年越しそば用の天ぷらを買ったばかり。
次の年を越す前に閉店してしまうなんて想像していませんでした。
オープンに向けた工事中の時から、唐揚げ専門店になるらしい、オープニングの割引セールをやるらしいということは知っていたので、外食できない雨の日に訪れてみました。

オープン直後の11時過ぎに店頭に到着。
既に10組程、店頭に行列を作っていました。
外でもマスク越しにから揚げのにおいが漂ってきます。

唐揚げは2種類。
醤油唐揚げと塩唐揚げ。
それぞれ4個ずつを注文しました。
その場で支払いを済ませ、レシートに書いてある番号で呼び出される流れでした。
オープニングセール期間中の支払いは現金のみでした。
通常時はキャッシュレス決済が使えるとのこと。

先客が多かったせいか10分程待ちました。
揚げたてだからと紙袋を閉じずに提供されました。

持ち帰って早速いただきました。
醤油唐揚げの方が色が黒い。
妻「ん?なんかカリカリ系?ニンニクだね」
こんがり焼かれて衣がカリカリ。
中のお肉は程よい歯ごたえの柔らかさ。
味濃い目です。
そしてニンニクがしっかり効いてます。
白ごはんにのせて一緒にいただきました。

塩唐揚げは醤油を食べた後だとあっさり。
味が中までしっかり染み込んでいます。
普段食べる唐揚げはこちらが近いかな。
妻「テリーさん家の唐揚げが美味しいね」
妻はバッサリと切り捨ててました。
決して悪くはなかったので、機会があれば、とりから南蛮を試してみようかな。

▼テイクアウトしたお店
横浜まるざ唐揚げ工房おぐら商店元住吉店

▼テイクアウトしたメニュー
・醤油唐揚げ:560円
・塩唐揚げ:560円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:テイクアウト専用

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました