頂に立つのは?焼売6種食べ比べ!野田焼売店でランチ

スポンサーリンク

グランツリー武蔵小杉1階「野田焼売店 頂 武蔵小杉店」で、ランチに焼売6種盛合せハーフを。

11時のオープンに合わせて自宅の元住吉から徒歩でグランツリーへ。
以前、ヘルシーモダン飲茶店「DIMJOY(ディムジョイ)」があった場所です。
ほぼ居抜きでしょうか。
客席のレイアウトは同じように感じました。
ベビーカーと抱っこ紐で子供2人と大人2人で訪れ、4人掛けのテーブル席へ。

麻婆豆腐や担々麺、ラーメン等のランチメニューが充実しているようですが、平日だけなのかな?
休日は注文できないようでした。
注文できるのは通常の単品メニュー。
せっかく焼売屋さんにやってきたので、焼売をいただくことにしました。

  1. 肉焼売
  2. 焼焼売
  3. 揚焼売
  4. 水焼売
  5. 辛焼売
  6. チーズ焼売

の6種類を1個ずつ揃えたセットメニュー、焼売6種盛合せハーフを注文しました。

各シューマイは一口サイズ。
6種類をせいろに入れて1度ではなく、2度に分けての提供でした。
別皿で提供された前半のラインナップは水焼売、焼焼売、揚げ焼売。

まずは水焼売から。
お肉がギッシリしています。
スープの味付けが濃いめです。

続いて焼焼売。
表面がこんがりして香ばしさが増していました。

3個目は揚焼売。
表面がカリカリしています。
皮で少し弾力が増したメンチカツみたい。

後半のラインナップは、せいろ入りの肉焼売、チーズ焼売、辛焼売。
通常の焼焼売は、豚肉の旨味を最もストレートに感じられ、6個の中で最も満足度が高いと感じました。

チーズ焼売はその名の通りとろーりチーズがかかった焼売。
合わなくはない。

最後に辛焼売。
中央に刺さっている唐辛子を抜いていただきます。
肉汁でマイルドになっていますが十分辛い。

妻「中華は高いね。だからお客さん入らないんじゃない?」
妻のコメントも辛口でした。

後日、店頭を通りかかると、、やっぱり平日はセットでお得に食事ができるようです。ランチタイムが17時までと長め。

▼おでかけした飲食店
グランツリー武蔵小杉1階「野田焼売店 頂 武蔵小杉店」

▼いただいたメニュー
・焼売6種盛合せハーフ:1,300円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:ベビーカー入店可

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました