【レポ】とんかつ新宿さぼてんのカツ丼テイクアウト

とんかつ新宿さぼてんのカツ丼テイクアウト

とんかつ新宿さぼてん元住吉ブレーメン通り店でカツ丼をテイクアウト。

アラフォーにして人生初さぼてん。
トンカツは好物なんですが、カロリーが高そうなのと値段も高めの印象があって、飲食店で食べること自体少なく、さぼてんは訪れることすらありませんでした。

昼ご飯をテイクアウトするためにブレーメン通り商店街へ。
妻のリクエストはからやまかさぼてん。
妻「からやまならご飯付きにしても良いよ。大盛り」
と言いながらも結果的に妻が選んだのはさぼてんでした。

妻「チキン南蛮あるよ」
チキンカツにソースのかかったチキン南蛮弁当が並んでました。
チキン南蛮は大好物。
しかし、折角なら出来立てを食べたいと思い我慢しました。
チキン南蛮もいつか食べてみたい。

出来立てを提供しているカツ丼を注文。
海老好きな妻はエビ・ヒレ丼を注文しました。
注文後の調理のため10分程待ったと思います。

早速自宅に持ち帰っていただきました。
途中スーパーに立ち寄って家に持ち帰っていただくまでの15分間で少し冷めていましたが、再度温めなくても十分食べられれそうでした。

肉が極厚です。
さすがとんかつ屋さんのお肉。
柔らかくてしっとりしています。
お肉の量に比べてご飯の量は控え目。
ペロっと完食しました。

さぼてんって、昭和41年創業の老舗なんですね。
首都圏で見掛けるさぼてんはどこもそんな古っぽさを感じたことがなかったため、調べるまで知りませんでした。
1,000円を切るメニューも多いので普段使いができそう。

緊急事態宣言前に比べて人出が減ってないと全国放送のワイドショーに取り上げられるようになった元住吉のブレーメン通り商店街。
早く飲食店で食べられる日が訪れますように。

▼テイクアウトしたお店
とんかつ新宿さぼてん元住吉ブレーメン通り店

▼テイクアウトしたメニュー
・ロースカツ丼:750円

コメント

タイトルとURLをコピーしました