【レポ】元住吉「アジアンランチ」の弁当テイクアウト

川崎「アジアンランチ」の弁当テイクアウト

川崎市刈宿にあるアジアンランチ本部で弁当をテイクアウト。

アジアンランチは平日ランチタイムのみの営業。
自宅から数分歩いたところにアジアンランチの本部があって、マンション住人がおすすめしていたことから試しにテイクアウトしてみることにしました。

まずは自宅でアジアンランチのTwitterアカウントで公開されている日替わりのおかずメニューを確認します。
3品選べるアジアンランチボックスの購入を想定して3品選びました。

↑アジアンランチのTwitterより

妻はキーマカレー、春雨、モロヘイヤと野菜のナムルの3品。
私は柚子胡椒を使った鶏唐揚げ 、ガルバンゾー豆と野菜のチリ炒め、牛筋ハヤシの3品。

妻と娘は留守番で私一人でアジアンランチへ向かいます。
場所は新幹線の高架をくぐって、三菱ふそう跡地の正面。
平日に周辺を歩くことが無いため、初めて見る赤いキッチンカーを確認してホッとしました。

メニューを撮影しているとキッチンカーの中からいらっしゃいませの声掛けが。
後ろのドアが開いていて、ズラリとカレーとおかずメニューが並んでました。
注文を聞きながらその場で盛り付けてくれるスタイルのようです。
Twitterで紹介されていたメニューになかったホウレン草のカレーもあるとのことで、もともと注文しようとしていたチリ炒めとチェンジして、あとは元々予定のメニューを注文しました。
キャッシュレス決済はペイペイが使えました。

買い物袋は無く、弁当箱をそのまま手渡されました。
弁当箱2個を積み上げて抱えるようにして自宅まで持ち帰りました。

弁当箱オープン。
妻「容器をもっと小さくしてさ、盛り上がるように盛り付けないと」
突っ込みが厳しい。
正直に言って色合いや、盛り付けは地味です。
見栄えより味にこだわりがあるんだろうと期待を込めて食べ始めました。

まずはホウレン草のカレー。
その名の通りホウレン草の香りが豊か。
辛さは少し口の中がヒリヒリする程度で爽やかです。

次に唐揚げ。
柚子が香ります。
ピリ辛ですが旨味が弱めでした。

そして最後に牛筋ハヤシ。
甘口です。
給食で食べたような懐かしい味。

妻「ご飯がめちゃめちゃ多くない?」
お腹がいっぱいになりました。

▼テイクアウトしたお店
アジアンランチ本部

▼いただいたメニュー
・アジアンランチボックス:750円(唐揚げ+50円)

コメント

タイトルとURLをコピーしました