【レポ】武蔵小杉「じねんじょ庵」のとろろランチ

スポンサーリンク

じねんじょ庵 武蔵小杉店で自然薯麦とろと蕎麦のセットを。

元住吉で娘を連れて行けそうな飲食店の開拓はだいたい終わり、武蔵小杉方面に進出して開拓を進めています。
じねんじょ庵は、綱島街道から中原区役所方面に伸びる9号線沿いにあります。
ベビーカーを押して、妻と娘と3人で訪れました。

入口に少しだけ段差がありますが、ベビーカーを店内に持ち込むことができました。
入口近くのテーブル席の椅子を一脚抜いて入れてもらえました。

ランチメニューは、蕎麦や牛タン・ハラミ、丼メニューがずらり。
タルタルチキン南蛮丼に強く惹かれましたが、折角の自然薯をウリにしているお店なので、とろろ蕎麦ととろろご飯の両方を楽しめる、自然薯麦とろと蕎麦のセットを注文しました。
無料で麺大盛りにできるとのことで大盛りで。

蕎麦は店打ち二八蕎麦。
客席から見えるようにSOBA工房がありました。
セルフサービスのお茶を飲みながら、まったりと蕎麦の提供を待ちました。
10分以上待ったと思います。

妻「美味しいよ。蕎麦も美味しい。長野の蕎麦とはちょっと違う。かたい気がする」
麺がひんやりと引き締まってます。
確かにかため。

とろろがふんわりしてて優しい。
ほんのり出汁が効いていて麦飯何杯でも食べられちゃいそう。
妻「牛ハラミ気になるよね。牛ハラミ」

アンケートに答えるとその場で口直しの甘味がプレゼントされました。
甘味の正体は雪見だいふく。

ちょうどランチタイムど真ん中ということもあり、お店はほとんどの席が埋まってました。
蕎麦屋さんでジャズのBGM。
感染予防対策で店内BGMを小さくしているとのこと。
確かにお客さんがいるわりにはひっそりしていました。

トイレにはオムツ替え台がありました。
妻「子供椅子があれば完璧なのに」
キャッシュレス決済はクレジットカードとPayPayに対応。
楽天カードを紐付けたKyash Cardで支払いました。

▼おでかけした飲食店
じねんじょ庵 武蔵小杉店

▼いただいたメニュー
・自然薯麦とろと蕎麦のセット:1,298円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:ベビーカー入店OK
・ソロ活:お昼からとろろご飯
・デート:和食デート

コメント

タイトルとURLをコピーしました