土日もお得なランチあり!武蔵小杉「BISTRO HENDRY」で子連れイタリアンを楽しむためにサードアベニューへ

スポンサーリンク

BISTRO HENDRY(ビストロヘンドリー)Kosugi 3rd Avenue店で、ランチにマルゲリータを。
ビストロヘンドリーは武蔵小杉駅前のKosugi 3rd Avenue 1階にあるフードコート「3rd Avenue Food Market」に出店しているイタリアンです。

週末に妻と幼い子供2人とで武蔵小杉へおでかけ。
我が家にとって、BISTRO HENDRYが3rd Avenue Food Market、というかKosugi 3rd Avenue内の飲食店開拓の最後のお店となりました。
開拓し切る前に天ぷらとうどんの「銀座かつら」が閉店してしまったのが残念。

この日はファミリー客とグループ客でテーブル席がほとんど埋まるくらいの盛況ぶり。
妻「土日にこれだけ(お客さんが)来てくれれば満足じゃないの?」
空席が目立つ平日からの混み具合の変化っぷりに驚きました。
グランツリーのフードコートに比べて通行に難はあるものの、エレベーターに乗ることなくサクッとベビーカーで入れるのはメリット。

ビストロヘンリーのランチメニューは全品サラダ付き。
他のフードコート内の飲食店と同様にまずは店頭で注文して会計を済ませます。
私はピザメニューからマルゲリータ、妻はパスタメニューからパンチェッタとオニオンのアマトリチャーナをそれぞれ注文しました。
キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
PayPayで支払いました。

まずはサラダが提供されます。
レタスとリーフのサラダ。
お隣のロイヤルステーキと一緒で共用しているのかと思いましたがソースが違いました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

ピザは薄生地のクリスピータイプ。
みみはバリバリとスナックのような香ばしさです。
オリーブオイルがたっぷりかかっていました。
トマトソースが爽やかです。
チーズがすぐに固まってしまうのが残念。

妻「アマトリチャーナってトマト系だったんだね。オイル系だと思ってた」
豚バラ肉がのったトマトソースのパスタ。
シンプルでボリュームが少なめに見えます。

妻「うん、美味しいよ。ちょっと辛い。麺美味しいね」
麺がモチモチです。
豚バラ肉がほどよい塩味。
ソースはあとからくるスパイシー。
あとで知ったんですが、ビストロヘンリーは本格パスタを売りにしているイタリアンだったんですね。
パスタを食べ比べすればよかったー。

メニュー表の入れ替えがあったタイミングからランチは14時までのようでした。
3rd Avenue Food Marketの飲食店開拓を終えて、、各店夫婦で注文した2品ずつしか食べていませんが、印象に残ったのは、

ロイヤルステーキのローストビーフ丼
ソイ六本木のあいがけタイご飯
・ビストロヘンドリーのパスタ

かなぁ。
サードアベニュー外の飲食店に比べて、どれも高いしボリュームは控え目だけど食べてみると味は確か。
2周目は別メニューを食べてみて各店の魅力を再発見してみたいなぁ。

▼おでかけした飲食店
BISTRO HENDRY(ビストロヘンドリー)Kosugi 3rd Avenue店

ランチタイムは全日11時〜14時

▼いただいたメニュー
・マルゲリータ:950円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:ベビーカー入店可

▼同じフードコート内にある飲食店レポート

▼同じサードアベニュー内の飲食店レポート

▼ほかの「武蔵小杉イタリアンランチ」レポート

▼最新の武蔵小杉・元住吉のランチレポートはこちら

武蔵小杉・元住吉の地元民おすすめランチマップ&開拓レポ
2020年に渋谷から川崎市の武蔵小杉・元住吉に引っ越してきたシラタキ家。 引っ越し前までは都内を中心におでかけしましたが、武蔵小杉や元住吉の街のことをもっと知りたい! そんな思いで、東京のおでかけレポートに加えて、武蔵小杉と元住吉のランチ...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました