このブログはプロモーションを含みます

コメダ珈琲で新作「シロノワール和香」を食べてみたら、想像以上の濃厚きなこ&黒ごまだった

コメダ珈琲店&おかげ庵メニュー開拓第42弾は、季節限定「シロノワール和香」

黒ごまときなこがふわっと香る、和の味わい。
コク深い黒ごまと、まろやかなきなこの風味を心行くまで。

コメダ珈琲店のメニューより
シロノワール和香の料金
  • 通常サイズ:780円~840円
  • ミニサイズ:580円~640円

私が訪れた川崎南加瀬店は800円でした。

シロノワール和香の販売期間はいつまで?

2022年4月28日(木)~2022年6月中旬頃までの予定

シロノワール和香のカロリー
  • 通常サイズ:1,020kcal
  • ミニサイズ:486kcal

新作の季節限定シロノワールが販売されたのを知りコメダ珈琲店へ。
最近の週末はすっかり妻のお気に入りとなったおかげ庵のメニュー開拓がメインに。
今回はひとりの機会にシロノワール開拓。
コメダ珈琲店を訪れるのは前回の季節限定シロノワール、小倉ノワール以来となりました。

自宅最寄りのコメダ珈琲店の川崎南加瀬店へ朝8時前に到着。
さすがコメダ珈琲店。
オープンを1時間弱過ぎただけで既に半分以上の座席が埋まってました。
カウンター席を案内されるものと思いきや自由に席を選べました。
良席は既に埋まっていて、残っていた2人掛けのテーブル席へ。
席に着いてすぐ目的のシロノワール和香を注文しました。

そして10分後にシロノワール和香と初対面。
メニュー写真に比べると正直不格好です。
色のインパクトがすごい。
白いバニラソフトクリームが黒ごまソースに侵食されていってるような印象。

↑記事冒頭と同じ動画です。

黒ごまソースとデニッシュ生地の間にあるきなこソースのせいかな。
ソフトクリームが溶ける速度がとにかくはやい。
既に白と黒の帯がタラタラと生地をつたって皿に流れ出していていました。
シロノワールは皿を汚さず綺麗に食べ切りたい。
そんなこだわりを持つ私にとって最強の難敵シロノワールでした。

黒ごまソースはサラサラ。
胡麻の香ばしさが十分に感じられます。
きなこソースはドロドロ。
まるでピーナッツバターのような濃厚さです。
「ふわっと香る」どころじゃない、黒ごまもきなこもなかなかのインパクト。
ソフトクリームが口の中をスッキリさせてくれました。

ただでさえシロノワールよりソフトクリームが溶けやすいクロネージュ。
次のクロネージュ和香のタイムアタックは熾烈になりそうだ。
まずメニュー写真のように綺麗に直立したソフトクリームを拝むことができないはず。

▼メニューを開拓したコメダ珈琲店
コメダ珈琲店川崎南加瀬店

▼開拓したコメダ珈琲店メニュー
・シロノワール和香(通常サイズ):800円

▼おすすめのコメダ珈琲店メニュー開拓シーン
・ソロ活:カウンター席あり
・子連れ:ベビーカー入店可&子供椅子あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました