このブログはプロモーションを含みます

コメダ珈琲のコメ牛「肉だくだく」をテイクアウトしてみた

コメ牛は、コメダ珈琲店が販売する、牛カルビ肉ハンバーガー。2020年の登場の新メニューで、そのボリュームが話題となりました。

2021年は、2020年の秋9月販売スタートよりひと足早い7月から販売スタート。2020年は「並」に控えたものの2021年はいよいよ「肉だくだく」を食べてみることにしました。

コメ牛の販売期間はいつまで?

2021年7月15日〜9月下旬の期間限定

コメ牛のサイズメニューと値段
  • 並:肉110g 680円
  • 肉だく:肉220g(お肉2倍)980円
  • 肉だくだく:肉330g(お肉3倍)1,280円

「肉だくだく」テイクアウト編

今年もおかえりなさいコメ牛

2021年のコメ牛の販売が開始されたと聞きつけて、最寄りのコメダ珈琲の川崎南加瀬店でテイクアウトすることにしました。

昨年のイートイン利用時には「並」のコメ牛をいただいたので、今回はお肉3倍の「肉だくだく」を試してみることに。
事前に電話予約。
からしを入れるかを尋ねられたので入りでお願いしました。

今回は時間に余裕を持って電話予約したので店舗の受け取り時には出来上がっていました。
予約した旨をレジで伝えて会計して商品の受け渡し。
ドリンクを一緒に注文するとコメ牛のサイズアップを無料でできるキャンペーンがスタート。
肉だくだくの場合、1,280円がキャンペーン価格980円で食べられるチャンスでしたが、ドリンク不要だったので普通価格で購入しました。
コメダ珈琲全店で楽天ペイでの支払いに対応したので、今回から楽天ペイで支払うことにしました。

持ち帰って早速、肉だくだくのコメ牛と初対面。
上から見た目は「並」と同じです。
溢れる牛肉がバンズとバンズの間から顔を出しています。
前回は並でもお腹いっぱいだったので、妻と1個を半々にしていただくことにしました。

ご飯に合わない訳がない。
コメ牛をオンザライス。
タレの甘辛さと牛肉、炊きたてのお米の旨味がベストマッチでした。
あとでほんのりからしの爽やかさが。

「通常の3倍」の肉は明らかにバンズの量と合っていません。
イートインでどうやって完食してるんだろう。
トーストやサラダでも追加で注文して食べ合わせてるのかな。
無料サイズアップ目的で購入したドリンクで胃袋に流し込むという荒技はさすがにしなさそう。

妻「パンはパンで、パンとして美味しかったよ。ただご飯の方が美味しかった気がする。焼肉ご飯を食べてる感じ」

「並」イートイン編

コメダ珈琲店の人気メニュー開拓第3弾は、季節限定メニュー「コメ牛(こめぎゅう)」。

当初予定していたより好評で、発売期間を延長したと聞いて、これは食べておかないとと思いました。

コメ牛を食べに来た週末も、自宅から最寄りのコメダ珈琲店川崎南加瀬店は大盛況。
ランチタイム前に満席で8組くらい受付で待っている状態でした。
次からは早起きして来るようにしよう。
回転が早く10分くらい待って席へ案内されました。

目当てのコメ牛は、具110gの並に始まり、お肉2倍の具220g「肉だく」、お肉3倍の具330g「肉だくだく」まで。

もっと若かったら、写真映えもする「肉だくだく」で!と言いたいところですが、大人しく並にしました。
逆に「並」をブログ記事で紹介している人は少ないだろうという思惑もありました(後付け)

注文して待ってる間ドキドキしました。
今回も驚くんだろうなと。
そして10分くらい待ってコメ牛登場。
あっあれ?サイズで勝負してません。
拍子抜けしてしまいました。
写真も正直映えません。
対面のインパクトはマク○ナルドと同じくらい。

気を取り直して実食。
ガブリ。
バンズがふわっふわです。
噛んでると溶けてお肉の旨味を引き立てます。
お肉は柔らかく甘じょっぱい。
ほのかに辛子マヨネーズが効いてます。
実際食べてみてボリュームは「並」で十分。
肉だく以上ってどうなっちゃうんだろう。
肉だくをテイクアウトしてご飯と一緒に食べたくなる気持ちが分かりました。

妻が注文したのはミックスサンド/ミックストースト。
コメ牛と同じく注文時に辛子マヨネーズを入れて良いか尋ねられました。
妻「やばい。辛子マヨネーズ止めれば良かった」
どうやら辛子入りは失敗した模様。

▼おでかけした飲食店
コメダ珈琲店川崎南加瀬店

▼いただいたメニュー
・コメ牛:並680円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:ベビーカー入店可
・ソロ活:カウンター席あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました