コラボ再開!鬼滅の刃ではなくコメダ珈琲好き夫婦がジェリコ2杯を飲んで特典KOMECAを開封した結末

スポンサーリンク

我が家「シラタキ家」は鬼滅ファンではありません。
コメダファンが低めのテンションで、再度、鬼滅の刃キャンペーンを体験した様子をお楽しみください。

コメダ珈琲メニュー開拓第31弾も、期間限定メニュー「鬼滅の刃ジェリコ」
前回2021年12月、第一弾のキャンペーン期間中にコメダ珈琲を訪れて、4種類ある「鬼滅の刃ジェリコ」のうち「伊之助(かふぇもか)」をいただきました。

残り3種類の「鬼滅の刃ジェリコ」のうち、おそらく「ジェリコ抹茶ミルク」と同じと思われる「炭治郎(抹茶みるく)」を除き、未開のジェリコ

  • ねずこ(苺みるく)
  • 善逸(オレンジみるく)

を確かめたく、再びコメダ珈琲を訪れました。
鬼滅の刃のオリジナルアイテムが目的ではなく、あくまで未開のジェリコを飲むことが目的です。

キャンペーン第2弾が再開される2022年の元旦早々、自宅最寄りのコメダ珈琲店、川崎南加瀬店を訪れました。
話は若干それますが、2021年の元旦も、同じコメダ珈琲店を訪れました。
ちょうど一年前、一家でコメダ珈琲店のメニュー開拓を開始。
途中、妻が息子を出産するために里帰りしたため一時中断しましたが、2021年内には30回コメダ珈琲店へ通い、30種類のコメダ珈琲メニューと出会えました。
あれから一年かぁ、としみじみとしながらコメダ初詣へ。

オープン時刻9時の数分前に到着。
コメダは元旦なんて関係ありません。
既に数組のお客さんが店頭で並んでました。
列に並んだ私たちの後にも何組もお客さんが続いていました。
いつものように4人掛けテーブル席から椅子を一脚抜いてベビーカーを入れてもらえました。

早速、「鬼滅の刃」ジェリコのねずこ(苺みるく)と善逸(オレンジみるく)を注文。
朝の時間ため「選べるモーニング」もお願いできました。
トーストは娘の朝食代わりに。

ねずこ(苺みるく)と善逸(オレンジみるく)、2杯の「鬼滅の刃」ジェリコ同時の提供でした。
こうして2杯のジェリコを同時に目の前にするのは初めて。
ジェリコがジョッキサイズのため、2杯並べてみるとなかなかの迫力です。
そして、銀色のフィルムに包まれた第2弾のオリジナルアイテム「鬼滅の刃」デザインKOMECAも2枚(ジェリコ2杯分)手渡されました。
開封はジェリコを飲み終わった後に置いておいて、ジェリコを実飲。

↑記事冒頭と同じ動画です。

店員さん「よくかき混ぜてお飲みください」
トッピングされているのはいつものふわふわクリーム。
私はこのクリームと下のドリンクを混ぜ合わせずに、クリームの濃厚さを堪能するのが好きです(スタバのフラペチーノもクリームとドリンクを混ぜ合わせない派)
妻「ママはこうやってコーヒーゼリーと一緒に食べる。これ生クリームじゃなくアイスクリームにしてくれれば良いのにね」
妻は妻で独自の楽しみ方があるようです。
妻「良いこと思い付いた。あんこ生クリームパンにして食べよ。あんこ生クリームパン食べる?」
息子を抱っこ中の私に妻が作ってくれました。
あんことクリームとバタートーストの相性、言わずもがな抜群でした。

ゼリーはいつものジェリコと同じコーヒーゼリーかな。
前回いただいた「伊之助(かふぇもか)」もそうでした。
ねずこ(苺みるく)の方は、ミルクがほんのり苺風味。
善逸(オレンジみるく)の方は、オレンジは柑橘の香りがしっかりしてました。
オレンジというより柚子のよう。
妻「氷の間のコーヒーゼリーをすするおじさん」
そう、ジェリコの難点は、氷の間にコーヒーゼリーが残ってしまうこと。
こういうの残せないタイプなので、毎回少し苦労してコーヒーゼリーを飲み干しています。

2杯の「鬼滅の刃」ジェリコを飲み干して、いよいよ開封式。
妻と私とで銀色のフィルムを1枚ずつ持ち、同時に封を開いて、見せ合いっこすることにしました。
2人「せいの!」ドン。

私「イノシシじゃん笑」
猪年の妻が伊之助を引き当てました。
前回の鬼滅の刃ジェリコ注文では 「伊之助(かふぇもか)」 を選んでるし。
「類は友を呼ぶ」を目の当たりにしました。
私は善逸。
鬼滅の刃ファンではないのに意外と楽しめている。。
2022年元旦、そんなコメダ珈琲ライフからスタートしました。
今年も多くのコメダ珈琲メニューとの出会いを楽しみに開拓を続けます。

私「〇〇ちゃん、鬼滅好きって言ってたじゃん。あげたらどう?」
妻「(第一弾プレゼントの)コースターなら使いようがあるけど、KOMECAなんて使わないでしょ」

▼メニューを開拓したコメダ珈琲店
コメダ珈琲川崎南加瀬店

▼開拓したコメダ珈琲店メニュー
・「鬼滅の刃」ジェリコ(ねずこ):820円
・「鬼滅の刃」ジェリコ(善逸):820円

▼おすすめのコメダ珈琲店メニュー開拓シーン
・ソロ活:カウンター席あり
・デート:ゆったりできる
・子連れ:ベビーカー入店可/子供椅子あり

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました