【コメダ珈琲】新作ジェリコ「ルビーショコラ」「チョコバナナ」を飲むならお得なモーニングが断然おすすめ

コメダ珈琲店メニュー開拓第43弾は、新作ジェリコの「ジェリコルビーショコラ」と「ジェリコチョコバナナ」

ルビーショコラソースがほろ苦いコーヒージェリーと相性抜群。
ホイップクリームを混ぜて楽しんで。

コメダ珈琲店のメニューより

バナナの優しい甘さにコーヒージェリーとチョコソースのほろ苦さ。
底にはカットバナナが入った飲むとまるでチョコバナナ!?な楽しいデザートドリンク。

コメダ珈琲店のメニューより
ジェリコルビーショコラとジェリコチョコバナナの料金

640円~880円

私が訪れた川崎南加瀬店は680円でした。

ジェリコルビーショコラとジェリコチョコバナナの販売期間はいつまで?

2022年4月27日~2022年6月下旬頃まで販売予定

コメダ珈琲店の代表的なデザートドリンクと言えば「ジェリコ」
「のむ」「たべる」「まぜる」の新食感デザートドリンク。
妻が「ジェリコ元祖」を注文して初めて飲んだ時、その大きいジョッキにふんだんに入ったコーヒーゼリーが衝撃的でした。
それ以降、期間限定ジェリコの抹茶ミルク、リッチショコラ、鬼滅の刃ジェリコと、何度もジェリコを飲んできたのでその逆詐欺性を感じにくくなってしまいました。

ボリュームに気を取られがちなジェリコ。
正直言ってお値段は安くはないんですよね。
フードメニューに匹敵します。
あのシロノワールと同価格帯です。

そんなジェリコをお得に飲める機会がモーニングサービス「選べるモーニング」
開店から11時までドリンクの注文でパンとディップが付いてくるお得な定番サービスです。
選べるモーニングを活用すれば、デザートドリンクに高いお金を使っちゃったーという気持ちを若干抑えられるかも?
私はモーニング以外でドリンクを注文したことはありません笑
今回の新作ジェリコ開拓も選べるモーニングとセットで楽しんできました。

スポンサーリンク

ジェリコルビーショコラ&ローブパン編

しばらくコメダ珈琲店に行かない間に、開店から11時までの選べるモーニングで、数量限定でローブパンが選べるようになっていました。
以前は山食パン(トースト)のみだったので選択肢が増えることは良いこと。
ドリンクメニューのジェリコルビーショコラをいただく機会に注文してみることにしました。

クリームにかかっているのはただのチョコレートソースです。
混ぜてしまうのが勿体ないくらいふわふわ食感で濃厚。
実際に混ぜずに食べ切りました。

ルビーショコラソースはほんのりとした香りと甘味でした。
ミルクでマイルドになっているからかな。
シロノワールやクロネージュで感じた印象と180度違いました。
コーヒーゼリーのぷるぷる食感を堪能できました。
元祖に比べて飲みやすいジェリコといった印象。

時間をかけずに飲み切る私にとってはジェリコに氷不要。
飲み切るのにスプーンやストローで氷を避けるのが面倒なんですよね。

ローブパンは真ん中に切り込みが入っていてバターが塗られていました。
シロノワールで使っているデニッシュ生地のパンらしい。
シロノワールにはないふんわり感なので食べてみるまで疑心暗鬼。
食べてみると確かにシロノワールの時のデニッシュだと認識できました。

山食パン(トースト)に比べると食べごたえは控えめ。
私は次から山食パンに戻るからなぁ。

スポンサーリンク

ジェリコチョコバナナ&山食パン編

ジェリコを一口飲んだらご褒美のクリームタイム。
混ぜずにふわふわのクリームとジェリコちょいがけを堪能しました。

ジェリコルビーショコラを飲んだ時と印象が異なります。
しっかりバナナの香りが。
バナナとチョコ、そしてコーヒーゼリーの相性は抜群。

結構大きめカットのバナナが入っていました。
実にハリがあって私が普段食べているものより良いバナナ笑
バナナは2切れでした。
お隣さんがいるとジェリコをストローで飲み干す時のズルズルっという音が気になります。
スプーンで取り切るにも氷が邪魔で手間だし。
良い飲み切り方が無いか研究中。

山食パンは安定のふわふわ食感でした。
カットに沿ってちぎって、まずはバターが塗られた表面側の半分をパクリ。
残り半分をたまごペーストを塗っていただきます。
一枚、違うか、半枚で二度美味しい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました