石焼きビビンバに冷麺にチヂミも!韓国料理「ハンビジェ」のハーフ&ハーフは欲張りを叶える満腹ランチだった

スポンサーリンク

ラゾーナ川崎プラザ4階にあるカジュアルコリアンレストラン「韓美膳(ハンビジェ)」で、石焼きビビンバと冷麺のハーフ&ハーフセットを。

妻と子供2人(ベビーカー&抱っこ紐)の4人で川崎へおでかけ。
ラゾーナの飲食店を開拓したいという妻のリクエストでラゾーナ川崎プラザを再訪しました。
ハンビジェは前回訪れた台湾料理店「ディンタイフォン」と同じ4階の並びにありました。

11時のオープンに合わせて訪れるお客さんが私たち以外にも数組いました。
入店時に滞在時間は1時間でとの案内があります。
90分でと言われる機会は度々ありましたが、1時間は初めて。
綺麗でおしゃれな内装です。
韓国ポップがBGMで流れていました。
ベビーカーでの入店だったため、入口付近の4人掛けテーブル席に案内されました。

人気メニューは石焼きビビンバ、冷麺、チーズタッカルビ。
おすすめメニューは、選べるハーフ&ハーフセットとのこと。
石焼ビビンバ、温玉野菜ビビンバ、カルビ石焼ビビンバの中から1品、冷麺、プデチゲラーメン、スンドゥブの中から1品をそれぞれ選びます。
追加料金でサムゲタンを選ぶこともできます。

今回はメニュー写真で大きく紹介されている石焼きビビンバと冷麺を選択しました。
本当は石焼ビビンバとチーズタッカルビが選べると良かったんですが、、チーズタッカルビはまたの機会に。
妻はスンドゥブとサムギョプサルのハーフ&ハーフを、娘用にお子様メニューの中からコムタンうどんを注文しました。

息子のご機嫌が良く無くて料理が提供されるまで店外で待つことに。
ハーフ&ハーフに付いてくるチャプチェ、チヂミ、ヤンニョムチキンも含め、1枚のお盆にセットがのった定食スタイルでの提供でした。

↑記事冒頭と同じ動画です。

まずは石焼ビビンバから。
全部均等に混ぜ合わせて食べるのが苦手で、ざざっと軽く混ぜて味ムラを楽しみました。
卵黄はとろとろです。
レンコンはシャキシャキしていました。
ご飯はしっかりお焦げが。
赤いタレが、辛い物が得意ではない私にとってはかなり辛く感じました。

冷麺は柔らかい細麺です。
ビビンバとともにミニサイズですが、ハーフ&ハーフの2品だけで十分お腹が満たされました。

チヂミはまるまる一枚。
もっちりとした食感で海鮮の香りがしました。
1個だけですがヤンニョムチキンも。
甘くて爽やかな辛さでした。

妻が注文したサムギョプサルは肉厚。
塩とごま油でいただきました。

妻「うどん美味しいよ。700円もしてるから。ガ○トなら300円」
娘のコムタンうどんは大人が食べても普通に美味しい。
麺は娘が食べ切ってしまったので私は残りのスープだけ。
クリーミーで濃厚なスープでした。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
かながわPayのポイントで支払いました。
妻「あそこは店員の態度が悪いと(ブログに)書いておいてよ」
確かに一部の店員さんの接客態度は良くありませんでした。
味はともかくハーフ&ハーフは満足する内容だったので、少し残念。

▼おでかけした飲食店
ラゾーナ川崎プラザ4階「韓美膳(ハンビジェ)ラゾーナ川崎プラザ店」

▼いただいたメニュー
・選べるハーフ&ハーフセット:1,518円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:ベビーカー入店可

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました