このブログはプロモーションを含みます

「BSW R&B 1」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BSW R&B」は、ウエストへ重点的にアプローチしたBody Shape Waistシリーズで、レッスンに主にR&Bを採用したプログラム第1弾です。

全米シングルチャートで 7 週連続首位を獲得し、ジャネット・ジャクソンの 10 曲目のNo.1 ヒットとなった”ALL FOR YOU”、米国ビルボード・ホット 100、イギリス、オーストラリア、アイルランド、ドイツで 1 位を獲得し、第 45 回グラミー賞で最優秀ラップ/ソング・パフォーマンス賞を受賞、さらに最優秀レコード賞にノミネートされたネリーの”Dilemma”などの楽曲をセレクト。

FEELCYCLE公式SNSより

使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全10曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

BSW R&B 1の強度

他のBSWシリーズに比べると、負荷は控えめに感じました(並強度)

ランは登場しません。
ポジション3ダブルタイムは3曲目とラストソングの10曲目に登場します。
両曲ともにエルボーダウンの追い込みセット付きです。
7曲目もスプリント曲ですがスタンディングファストにとどまります。

プッシュ&プル、ノーバウンス、高速ダブルタイム等は無いため、脚力消耗が激しい場面は限られます。
クランチとダンベルは比較的長め。
クランチダウンアップのタイミングにクセがありますが、あとはいつも通りです。
ダンベルにはフライが含まれています。

あと特徴的なのはツイストの少なさ。
まさかの1曲目からワンハンドツイストですが、その後のツイストはクランチくらい。
直近は、ツイストを連発していてワチャワチャする傾向でしたが、すっかり大人しくなりました。
そして基本動作のバックトゥアップが登場しません。

ちょっとしたDEEP感がある場面も。
長めの立ちこぎが不得意でなければ走破は問題なさそうです。
しっとりした雰囲気の中でクールにこぐ大人なセットリストでした。

走破のポイント

エルボーダウンはハンドルに頼らない

他のBSWと同様にエルボーダウンがたっぷり登場します。
ハンドルへ体重をのせないように。
手はハンドルへ添えるだけ。
お腹から縮めた分、自然と肘が下がるイメージ。

長くこげるポジション3ダブルタイムを

登場するポジション3ダブルタイムはいずれも高速ではありませんが、長いカウントをこぎ続けます。
立ちこぎ中もお腹から力を抜かないこと。
お腹以外、上体はリラックスを。
特に手、腕、肩に力が入りやすいので意識的に。

ツイストは深くアプローチ

前記通りツイストの機会が限られます。
体の軸は真っすぐを保ったまま、横腹から捻ります。
ワンハンドツイストでは肘が上がり過ぎるとアプローチが肩に逃げてしまうため、肘は横腹に近い高さがおすすめ。
クランチでのツイストは、捻る時に気持ち内側に入れるようにすると深いところまでアプローチできそう。

各曲の動作と強度

🚲01
All For You / Janet Jackson
4:32
[P1↓× RH:BPM114]
[ELBOW DOWN / ONE HAND TWIST]

エルボーダウンとワンハンドツイストのセット。

ポジション1リズムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。
ワンハンドツイストトゥザライト4カウント→トゥザレフト
→サビで4ライト4レフト2カウント。

2セット目は、ワンハンドツイスト4ライト4レフト4カウント
→サビで2カウント。
エルボーダウン2カウント。

2ワンハンドツイストトゥザライト4カウント+4エルボーダウン2カウント。
2ワンハンドツイストトゥザレフト4カウント+4エルボーダウン2カウント。

サビでサビでワンハンドツイスト4ライト4レフト2カウント。
2ワンハンドツイストトゥザライト2カウント+4エルボーダウン2カウント+2ワンハンドツイストトゥザレフト2カウント+4エルボーダウン2カウント。

シラタキ
シラタキ

珍しいポジション1スタート。
難度高めです。
ワンハンドツイストの左右、カウントがコロコロ変わるのでインストラクターさんの指示によく耳を傾けて。
ツイスト後のエルボーダウンでハンドルに体重が乗りやすいので注意。


🚲02
Circle / Marques Houston
4:05
[P3↑× RH:BPM128]
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN / TAP & ELBOW]

タピバ、エルボーダウン、タップ&エルボー。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ。
サビでエルボーダウン2カウント→ライト&レフト。

2セット目は、タピバ。
サビでエルボーダウン2カウント→ライト&レフト。
タピバ。
サビでタップ&エルボー。
タップ&エルボー+エルボーダウンライト&レフト2カウント。


🚲03
Show Me How You Burlesque / Christina Aguilera
2:59
[P2↓P3↑× DT:BPM106]
[ELBOW DOWN / P3DT]

ダブルタイムでエルボーダウンとポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフトシングルカウント
→ボースハンド2カウント→4カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。

3セット目は、ポジション3ダブルタイム36カウント
→エルボーダウンシングルカウント(32カウント分)


🚲04
Like I Love You / Justin Timberlake feat.Clipse
4:43
[P3↑× RH:BPM115]
[CRUNCH]

クラウンダウンアップとツイストのセット。

まずはクランチダウンキープ。
クランチダウンアップ4カウント。
ツイスト4カウント→2カウント。

クランチダウンアップ4カウント。
ツイスト2カウント。

クランチダウンアップ2カウント。
ツイスト2カウント。

クランチダウンアップ2カウント。

シラタキ
シラタキ

お腹をしっかり丸めて。
動作を始めたら曲の最後まで止まることなく続けます。
クランチダウンアップは、カウント「1」で一気に下げて、次の「1」で一気に上げます。
ツイストは4カウントも2カウントも真ん中で止めるタイプです。


🚲05
Dilemma / Nelly feat.Kelly Rowland
4:49
[P3↑× RH:BPM168]
[TAP IT BACK / SIDE TO SIDE]

タピバとサイサイのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ。
サビでサイサイ4カウント。

2セット目は、タピバ。
サビでサイサイ4カウント。

3セット目は、タピバ。
サビでサイサイ2カウント。

シラタキ
シラタキ

最後のサイサイはかなり長め。
お腹でしっかり支え続けて。


🚲06
We Belong Together / Mariah Carey
3:21
[P3↑× RH:BPM140]
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

タピバとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
ダブルタップ。
サビでエルボーダウンライト&レフト2カウント。

ダブルタップ。
エルボーダウンライト&レフト2カウント。
サビでダブルタップ。
エルボーダウン2カウント。


🚲07
Ice Box / Omarion
4:16
[P2↓↑× DT:BPM131]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウン、スタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント。

2セット目と3セット目は、エルボーダウン2カウント→4カウント。
サビで8アップ+8ダウン×4エルボー2カウント。


🚲08
Don’t Lie / Black Eyed Peas
3:39
[↓:BPM90]
[DUMBBELL]

ショルダープレスとフライのセット。

ショルダープレス2カウント
→サビでシングルカウント。

フライ2カウント。
サビでショルダープレスシングルカウント。

フライ2カウント。
ショルダープレスライト&レフトシングルカウント
→サビでボースハンド。

シラタキ
シラタキ

ショルダープレスはアップで腕を伸ばし切って。
フライのクローズは両肘をくっつけるように。
2回目のフライは1回目より短めなので安心を(笑)


🚲09
Halo / Beyoncé
4:21
[P3↑× DT:BPM80]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サビでタピバ→ダブルタップを3セット繰り返します。


🚲10
Wait for You / Elliott Yamin
4:21
[P2↓P3↑× DT:BPM116]
[ELBOW DOWN / P3DT]

ダブルタイムでエルボーダウンとポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。
サビでポジション3ダブルタイム64カウント。

2セット目も、エルボーダウン4カウント→2カウント。
サビでポジション3ダブルタイム64カウント。

3セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント
→サビでエルボーダウン2カウント(64カウント分)

BSW R&B 1のセットリスト

🚲01
All For You / Janet Jackson
[ELBOW DOWN / ONE HAND TWIST]

🚲02
Circle / Marques Houston
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN / TAP & ELBOW]

🚲03
Show Me How You Burlesque / Christina Aguilera
[ELBOW DOWN / P3DT]

🚲04
Like I Love You / Justin Timberlake feat.Clipse
[CRUNCH]

🚲05
Dilemma / Nelly feat.Kelly Rowland
[TAP IT BACK / SIDE TO SIDE]

🚲06
We Belong Together / Mariah Carey
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

🚲07
Ice Box / Omarion
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲08
Don’t Lie / Black Eyed Peas
[DUMBBELL]

🚲09
Halo / Beyoncé
[TAP IT BACK]

🚲10
Wait for You / Elliott Yamin
[ELBOW DOWN / P3DT]

BSW R&B 1 体験直後の感想(レビュー)

シラタキ
シラタキ

FEELCYCLEライフをサポートするアイテムを10アイテム選びました。
私が実際に使ってみて、友人へおすすめできると思ったものばかりです。

積極的に新しいアイテムを試して、こちらのおすすめも随時更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました