【レポ】BSW Hit 8:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BSW Hit 8」は、ウエストに重点的にアプローチしたボディシェイプウエストヒットシリーズの第8弾です。

クランチ1曲、ダンベル1曲を含む全11曲構成。

使用するハンドルは、ポジション2、ポジション3、ポジション1、ポジション5。すべてのハンドルポジションを使用します。

スポンサーリンク

BSW Hit 8の強度

直近のBB2ヒットシリーズと同程度で、しっかりと強度を感じる内容だと思います(中強度)。

たっぷりエルボーダウンと、クランチもあって腹筋にしっかりアプローチしつつ、高速ダブルタイムや立ちこぎランといった脚にもアプローチしたセットもあり、とてもバランスがとれた構成だと思います。

ダイヤモンド、ウェーブ、トライアングルなど、他のプログラムでなかなか遭遇しない動作も。BSWシリーズとして裏切らない良曲揃いで、こうした難しい動作も、受講を繰り返すうちに慣れて楽しめるようになってくると思います。

走破のポイント

リズムをキャッチする

他のBSWシリーズと同様にエルボーダウンが数多く登場します。1曲目の前半から、ペダリングがゆったりしててエルボーダウンのリズム取りが難しい。また5曲目のダブルタイムでの丸ごと1曲エルボーダウンもペダリングがリズムと合わないとかなりのストレスです。まずは曲のリズムをキャッチするところから。

難しい動作もお腹を意識

ダイヤモンド、ウェーブ、トライアングルといった、なかなか遭遇しない動作が目白押し。どの動作も腕よりお腹で支えて収縮することでアプローチを高めたい動き。お腹で支えられるようになったら、手はハンドルに添える程度で。

各曲の動作と強度

🚲01
Everything Must Go, Pt.1 – Keegan DeWitt, Nick Offerman & Kiersey Clemons
3:09
[P2↓× RH⇔DT:BPM130]
[ELOBOW DOWN]

エルボーダウンのセット。

リズムスタート。
1セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント→ライト&レフト。

ダブルタイムへ加速。
2セット目も、エルボーダウンオフビート2カウント→ライト&レフト→シングルシングルダブル(右左右右→左右左左→を繰り返す)。


🚲02
Never Let You Go – Kygo feat.John Newman
3:52
[P3↑× RH:BPM123]
[BACK TO UP / TWIST]

リズムスタート。
開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント、ツイスト、4バック4ツイスト+4アップ4ツイスト。

2セット目は、バックトゥアップ2カウント、ツイスト、ドロップで2バック2ツイスト+2アップ2ツイスト。

3セット目は、4バック4ツイスト+4アップ4ツイスト→2バック2ツイスト+2アップ2ツイスト。

対角線の肩と肘を寄せるようなイメージで。
軸を固定しお腹を捻るように。


🚲03
Coming Home – Sheppard
3:38
[P2↓× DT:BPM144]
[STANDING FAST / P3DT / P3RUN]

スタンディングファスト、エルボーダウン、ポジション3ランのセット。

高速ダブルタイムでスタート。
1セット目は、ビルドアップでポジション2スタンディングファスト8カウント、ドロップでポジション3ダブルタイム。

2セット目は、エルボーダウン2カウント、ビルドアップでスタンディングファスト8カウント、ドロップでポジション3ダブルタイム。

3セット目は、ドロップでポジション3ラン64カウント。


🚲04
Legend – The Score
3:09
[P3↑× RH:BPM82]
[PUSH&PULL / DAIAMOND]

リズムスタート。
1セット目と2セット目は、プッシュ&プルから始まり立ちこぎポジション3へ。サビでダイヤモンドシングルカウント。

立ちこぎ維持で、3セット目はクラウチング、サビでダイヤモンドシングルカウント(右後左前→左後右前)


🚲05
Perfect (Robin Schulz Remix) – Ed Sheeran
4:09
[P2↓× DT:BPM123]
[ELBOW DOWN]

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンオフビート2カウントボースハンド。

2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント8ライト8レフト→4ライト4レフト→2ライト2レフト→ライト&レフト。


🚲06
Blow That Smoke – Major Lazer feat.Tove Lo
3:43
[P3↑× RH:BPM102]
[TAP IT BACK / WAVE / ELBOW DOWN]

リズムスタート。
開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ、サビでタップ+ウェーブ4カウント。
2セット目は、タピバ、エルボーダウンライト&レフトシングルカウント、サビでタップ+ウェーブ+エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
3セット目は、タピバ、サビでタップ+ウェーブ+エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。

ウェーブのコンビネーションは、かなりの回数繰り返すので、初めての人でも繰り返してるうちに慣れてくるはず。
また、難しい動作として冒頭で説明があります。
目の前に横棒があって、一度を腰を引いてから横棒をくぐるように。


🚲07
Chun-Li – Nicki Minaj
3:11
[↓:BPM97]
[CROUNCH]

クランチキープからのダウンアップ4カウントをひたすら繰り返します。
音楽一度止まって4ダウンツイスト4アップツイスト。

再び音楽が止まってストップ、音楽の再開とともに最後まで4ダウンツイスト+4アップツイスト。

単調な動作の繰り返しからか曲の時間以上に長く感じ、腹筋に結構効きます。


🚲08
Something Like – Yves V & Zaeden feat.Jermaine Fleur
3:39
[P5↑× RH⇔DT:BPM124]
[ELBOW DOWN / P5DT]

リズムスタート。
開始間も無く立ちこぎポジション5。
1セット目は、エルボーダウン2カウント→4カウント→2カウント、ビルドアップでダブルタイムへ加速、ドロップでエルボーダウン2カウント。

立ちこぎポジション5は維持したままリズムへ減速。2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント、ビルドアップで再びダブルタイムへ加速、ドロップでエルボーダウン2カウント→シングルカウント。

馬に跨ってるような感覚です。


🚲09
My Feet Are on the Rock – I Am They
3:03
[↓:BPM104]
[DUMBELL]

ひたすらショルダープレス。
1セット目は、サビでライト&レフトのシングルシングルダブル。

2セット目は、ショルダープレスライト&レフト2カウント、サビでライト&レフトのシングルシングルダブル。

3セット目は、ショルダープレスシングルカウント、シングルシングルダブル。

動きは少し速いものの単純。
曲も短いのでサラッと行けます。


🚲10
I’m Still Here – Sia
4:01
[P3↑× RH⇔DT:BPM85]
[SIDE TO SIDE / TAP TO SIDE TO SIDE]

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目と2セット目は、サイサイ、サビでトライアングル(タップサイサイ)

ダブルタイムへ加速。
3セット目は、ダブルタイムのままトライアングル。

トライアングルが曲者。
リズムはタップ→左足→右足→左足。
ダブルタイムはタップ→右→左。


🚲11
Rise (Afrojack Remix) – Nicky Romero & Stadiumx feat.Matluck
3:48
[P1↓P5↑× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / P1RUN / P5RUN]

ポジション1ダブルタイムでスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント→シングルシングルカウント、ドロップでポジション1ラン64カウント。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント、ドロップでポジション5ラン64カウント。

スポンサーリンク

BSW Hit 8のセットリスト

🚲01
Everything Must Go, Pt.1 – Keegan DeWitt, Nick Offerman & Kiersey Clemons
[ELBOW DOWN]

🚲02
Never Let You Go – Kygo feat.John Newman
[BACK TO UP / TWIST]

🚲03
Coming Home – Sheppard
[STANDING FAST / P3DT / P3RUN]

🚲04
Legend – The Score
[PUSH&PULL / DAIAMOND]

🚲05
Perfect (Robin Schulz Remix) – Ed Sheeran
[ELBOW DOWN]

🚲06
Blow That Smoke – Major Lazer feat.Tove Lo
[TAP IT BACK / WAVE / ELBOW DOWN]

🚲07
Chun-Li – Nicki Minaj
[CROUNCH]

🚲08
Something Like – Yves V & Zaeden feat.Jermaine Fleur
[ELBOW DOWN / P5DT]

🚲09
My Feet Are on the Rock – I Am They
[DUMBELL]

🚲10
I’m Still Here – Sia
[SIDE TO SIDE / TRIANGLE]

🚲11
Rise (Afrojack Remix) – Nicky Romero & Stadiumx feat.Matluck
[ELBOW DOWN / P1RUN / P5RUN]

スポンサーリンク

BSW Hit 8の配信プレイリスト

音楽配信サービス「AWA」で「BSW Hit 8」レッスン使用曲から8曲をセレクトし、プレイリストを作成しました。
どのリミックス版が採用されているかもしっかり合わせました◎
レッスンの予習や復習、イメージトレーニングに活用してください!

AWAのプレイリストで公開可能な曲数が8曲までとなっているため、実際のプレイリスト11曲から3曲を除いて公開しています。

以下の3曲です。
🚲04
Legend – The Score
🚲05
Perfect (Robin Schulz Remix) – Ed Sheeran
🚲07
Chun-Li – Nicki Minaj

スポンサーリンク

BSW Hit 8 受講後振り返り

コメント

タイトルとURLをコピーしました