「BSW Comp 2」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

EELCYCLE「BSW Comp 2」はウエストに重点的にアプローチしたボディシェイプウエストシリーズのコンピレーション第二弾。

ダンベル1曲とクランチを1曲含み、ダンベルの後に2曲ある全11曲構成。
ポジション2、ポジション3、ポジション5の3つのハンドルポジションを使用します。

スポンサーリンク

BSW Comp 2の強度

BSWシリーズでは強度抑え目で、シリーズ第一弾の「BSW Comp 1」と同程度と感じました(並強度)

ランは1度も登場しません。
一方、ポジション3ダブルタイムは、3曲目、ダンベル前の8曲目、ラストソングにとコンスタントに配置されています。
3曲目の飛ばし具合で、これはダンベル前やラストがきつくなりそうと覚悟しましたが、体感3曲目が脚力のマックス強度でした。

「BSW Comp 1」がツイストだらけだったのに対して「BSW Comp 2」も負けじとツイスト多め。
しかし、ツイストのことなんかより気になったのがオフビートの多さ。
立ちこぎのエルボーダウンやタピバに加え、ワンハンドツイストやダンベルのプルダウンもオフビート。
しかもコンビネーションで繰り返し、プルダウンに至ってはオンビートの他動作とのコンビネーションです。
正直に言って難しくてストレスが溜まりやすい。

クランチは激しい動作は無いものの6分間に及ぶ耐久セット。
ダンベルも向き合い方次第。
肘を胸の高さで維持するか、フライのクローズやプルダウンで肘を付けるかで印象がガラリと変わってきます。

走破のポイント

オフビートへ柔軟に対応

前記通りオフビートが沢山登場します。
リズム感に加え、立ちこぎではバランス感覚まで求められます。
肩、腕、手は常にリラックスし、お腹にだけ力が入っている状態を維持。
最初は動作が小さくても良いので、曲のリズムをしっかりキャッチすることが重要です。

ダンベルのプルダウンは、オフビートで入りがワンテンポ遅れます。
インストラクターさんを真似ながら次第に慣れると良いと思います。

クランチは持久戦に備えられる姿勢で

とにかく無理しないように。
クランチ中は腰を痛めないように背中をしっかり丸めること。
ツイストは腕で勢いをつけて大きく捻るのではなく、コンパクトでも良いので真ん中の軸をキープしたままお腹から左右に捻る心掛けを。

ダンベルで腕もお腹もアプローチ回収

Higherという曲名からプルダウンでダンベルを高々と上げたくなりますが笑、ダンベルの位置は顔の正面で固定。
ダンベルの重みを加えながら、お腹を内側に入れるように縮めます。
アームカールも普段よりお腹を縮めた状態のまま繰り返すとお腹のアプローチアップに。
腕へのアプローチを高めたいなら、フライのクローズとプルダウンで肘まできっちり付けると良いと思います。

各曲の動作と強度

🚲01
Don’t Break the Heart – Tom Grennan
3:50
[P3↑× RH:BPM123]
[ELBOW DOWN]

エルボーダウンのセット。

開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→サビで2カウント。

2セット目も、エルボーダウン4カウント→サビで2カウント→ライト&レフト
→4カウント→サビで2カウント→ライト&レフト。


🚲02
Shivers – Ed Sheeran
3:27
[P3↑× RH:BPM141]
[BACK TO UP / TWIST / TAP IT BACK / ELBOW DOWN / TWISTING BACK TO UP]

バックトゥアップ、ツイスト、タピバ、エルボーダウン、ツイスティングバックトゥアップのセット。

開始まもなく立ちこぎポジション3。
バックトゥアップ8カウント→4カウント。
サビでツイスト。
ツイスティングバックトゥアップ4カウント。

タピバ。
バックトゥアップ4カウント→2カウント。
サビでツイスト。
ツイスティングバックトゥアップ2カウント。

エルボーダウンライト&レフト2カウント→シングルカウント。
サビでツイスティングバックトゥアップ2カウント。


🚲03
If You Really Love Me (How Will I Know) – David Guetta, MistaJam, John Newman
3:04
[P2↓P3↑× DT:BPM123]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P3DT]

ダブルタイムでエルボーダウン、スタンディングファスト、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目と2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
スタンディングファスト4カウント。
ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント。

3セット目は、サビでポジション3ダブルタイム32カウント→エルボーダウンオフビート2カウント。


🚲04
Let Somebody Go – Coldplay & Selena Gomez
4:01
[P2↓P3↑× RH:BPM131]
[UNDER GRIP / ELBOW DOWN / TAP IT BACK / WAVE]

アンダーグリップでエルボーダウン。
タピバ、ウェーブのセット。

アンダーグリップ。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。

立ちこぎポジション3。
2セット目は、タピバ→ダブルタップ。
ダブルタップ+ウェーブ。
タピバ。


🚲05
Oh My God – Adele
3:45
[P2↓P5↑× DT:BPM88]
[ONE HAND TWIST / TAP & ELBOW]

ワンハンドツイスト、タップ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
まずは座ったままワンハンドツイストライト&レフトオフビート2カウント4&4→サビで2&2。

立ちこぎポジション5へ。
ワンハンドツイストライト&レフトオフビート2カウント2&2。
サビでタップ&エルボーオフビート。

ワンハンドツイスト2カウントライト&レフトオフビート。

サビでタップ&エルボーオフビート+ワンハンドツイスト2カウントライト&レフトオフビート。


🚲06
Love Tonight (Vintage Culture & Kiko Franco Remix) – Shouse
6:26
[↓:BPM123]
[CROUNCH]

クランチとツイストのセット。

クランチダウンキープ。
クランチ4カウント。
ツイスト4カウント→2カウント。

クランチダウンキープ。
クランチ2カウント。
ツイスト2カウント。
クランチ4カウント。


🚲07
Dancing My Way – Wyn Starks
3:04
[P5↑× RH:BPM169]
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

立ちこぎでタピバ、エルボーダウンのセット。

開始しばらくして立ちこぎポジション5。
1セット目は、サビでタピバオフビート。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフトオフビート2カウント→2ライト2レフト。
サビでタピバオフビート。

3セット目は、エルボーダウンライト&レフトオフビート2カウント→2ライト2レフト。
サビでタピバオフビート。
ダブルタップ+2エルボーダウンオフビート2カウント+ライト&レフトオフビート2カウント。


🚲08
All I Know So Far – P!nk
4:37
[P2↓P3↑× DT⇔RH:BPM108]
[ELBOW DOWN / P3DT / BACK TO UP]

ダブルタイムでエルボーダウン、ポジション3ダブルタイム、バックトゥアップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでエルボーダウン4カウント→2カウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント→エルボーダウンキープトゥザライト→トゥザレフト。

立ちこぎ継続したままリズムへ減速。
2セット目は、エルボーダウン4カウント。
ダブルタイムへ加速。
サビでエルボーダウン2カウント→バックトゥアップ2カウント。


🚲09
Higher – VINCINT feat.Alex Newell & Princess Precious
3:07
[↓:BPM125]
[DUMBBELL]

フライ、プルダウン、アームカールのセット。

フライ2カウント。
プルダウンオフビート2カウント。
サビでフライ2カウント+プルダウンオフビート2カウント。

プルダウンオフビート2カウント。
アームカールライト&レフト2カウント。
サビでサビでフライ2カウント+プルダウンオフビート2カウント。
アームカールライト&レフトシングルカウント。

フライ2カウント+プルダウンオフビート2カウント+2アームカールライト&レフトシングルカウント。


🚲10
I wanna love you but I don’t – Ben Platt
3:24
[P3↑× RH:BPM115]
[BACK TO UP / BACK TO SIDE]

バックトゥアップとバックトゥサイドのセット。

開始まもなく立ちこぎポジション3。
サビでバックトゥアップ2カウント→8カウント→4カウント。
サビでバックトゥサイド8カウント→4カウント→サビで2カウント。


🚲11
Chew On My Heart – James Bay
3:15
[P2↓P3↑× DT:BPM123]
[STANDING FAST / ELBOW DOWN /P3DT]

スタンディングファスト、ダブルタイムでエルボーダウン、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
サビでスタンディングファスト8カウント→4カウント。

エルボーダウンライト&レフト2カウント→シングルカウント。
サビでアップ8カウント+エルボーダウンライト&レフトシングルカウント→ダウン8カウント+エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
アップ4カウント+エルボーダウンライト&レフトシングルカウント→ダウン4カウント+エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。

サビでポジション3ダブルタイム16カウント→エルボーダウン2カウント。
減速しながら少しだけペダリング。

スポンサーリンク

BSW Comp 2のセットリスト

🚲01
Don’t Break the Heart – Tom Grennan
[ELBOW DOWN]

🚲02
Shivers – Ed Sheeran
[BACK TO UP / TWIST / TAP IT BACK / ELBOW DOWN / TWISTING BACK TO UP]

🚲03
If You Really Love Me (How Will I Know) – David Guetta, MistaJam, John Newman
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P3DT]

🚲04
Let Somebody Go – Coldplay & Selena Gomez
[UNDER GRIP / ELBOW DOWN / TAP IT BACK / WAVE]

🚲05
Oh My God – Adele
[ONE HAND TWIST / TAP & ELBOW]

🚲06
Love Tonight (Vintage Culture & Kiko Franco Remix) – Shouse
[CROUNCH]

🚲07
Dancing My Way – Wyn Starks
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

🚲08
All I Know So Far – P!nk
[ELBOW DOWN / P3DT / BACK TO UP]

🚲09
Higher – VINCINT feat.Alex Newell & Princess Precious
[DUMBBELL]

🚲10
I wanna love you but I don’t – Ben Platt
[BACK TO UP / BACK TO SIDE]

🚲11
Chew On My Heart – James Bay
[STANDING FAST / ELBOW DOWN /P3DT]

スポンサーリンク

BSW Comp 2 受講後振り返り


レッスンでFEELCYCLEと音楽の世界観を楽しめるように私が習慣化していることがあります。

  1. BCAAとプロテインの摂取
  2. 良質な睡眠

です。

FEELCYCLEのレッスン中に「matsukiyo LAB アミノプロ アミノプラスプロテイン」を水に溶かしたものをミネラルウォーター代わりに愛飲しています。

BCAA(分岐鎖アミノ酸)は激しい運動での筋肉分解を抑制したり、集中力を高めたりする効果があるとか。

ドラッグストア「マツモトキヨシ」のプライベートブランド商品は、1袋にBCAAを2,000mg含む顆粒スティックが、30袋3,000円を切るハイコスパ。
マツモトキヨシやココカラファインの店頭でも購入できますが、ポイント還元が大きいECサイトでの購入がお得です。

マツモトキヨシ楽天市場店
¥2,980 (2022/08/18 08:19時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

楽天市場では2箱同時に購入すると送料無料になるので、私は毎回2箱買っています。
毎日飲むものなので常備。
これさえ飲めば高強度プログラムも怖くない!?笑

FEELCYCLE後に習慣的に摂取しているのがプロテイン。
プロテインは普通に購入すると値段が張るため、私はふるさと納税の返礼品でいただくことにしています。

リーズナブルな返礼品だと1kgあたり1万円から。
ふるさと納税の返礼品でもラインナップは豊富です。
こちらでは私が実際に利用したことがあるプロテインを紹介します。

島根県雲南市のふるさと納税
¥20,000 (2022/08/18 18:26時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

チョコやカフェオレもありますが、私のお気に入りはストロベリー味。
プレーンのヨーグルトと混ぜると程良い甘味です。
免疫力アップを兼ねて「明治プロビオヨーグルトR-1」と混ぜていただいています。

プロテインをふるさと納税でなく普通に購入するなら、私は美味しさ&溶けやすさからザバス一択。
フレーバーはベタですがリッチショコラを推します。

サンドラッグe-shop
¥4,169 (2022/08/13 20:29時点 | 楽天市場調べ)

冷蔵庫から取り出してササっと飲めたり、スタジオにも持ち込めたりするザバスミルク。
飲んでいるFEELCYCLISTをよく見かけます。
ECサイトでまとめ買いするとスーパーやドラッグストアで購入するよりもお得です。

ミルクの里
¥10,331 (2022/08/18 10:29時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

粉末のプロテインを摂るようになる前はザバスミルクを毎日愛飲していました。
コスパより、飲みやすさや携帯しやすさを重視するならザバスミルク一択かな。
プロテインデビューにもおすすめです!

良質な睡眠をとるために寝る前に習慣化しているのが、ココカラケアのサプリメントを飲むこと。
夜目覚めやすいのが悩みでしたが、解消されたような感じがします。
乳酸菌で腸内環境の改善にも繋がるし、カルピスと言うブランドで安心できるし。

アサヒカルピスウェルネスショップ
¥2,210 (2022/08/14 08:08時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

楽天市場で購入するなら3個パック商品を選択するのではなく、3個別々に買い物カゴに入れて購入した方がお得なクーポンが使えます。
1日あたり70円くらいで始められるのでリーズナブルだと思います。

最後は枕。
毎晩使うものだから見直したいと考えて選んだ枕がブレインスリープピロー。
正直言って高いですが睡眠への投資ととして購入しました。

ブレインスリープ 公式ストア
¥33,000 (2022/08/13 20:40時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

ブレインスリープピローで脳をしっかり休ませて翌朝すっきりとした気分に。
早朝5時30分からのFEELANYWHERE習慣に貢献してくれています。

FEELCYCLEを続ける上でも良質な睡眠は欠かせないと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました