【レポ】BSB Regg 1:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BSB Regg 1」は、二の腕と背中の筋肉に集中的にアプローチしたボディシェイプバック&アームシリーズで、レッスンに主にレゲエを使用したプログラム第一弾です。

チューブ2曲とダンベル1曲を含み、ダンベルの後に3曲ある12曲構成。
使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション5の3ヶ所。
ポジション5はチューブの時だけ使用するため、基本はポジション2とポジション3のみです。

レゲエのダンサブルな楽曲に加え、EDMのガンガン系も含まれていて、最後までモチベーションを維持しやすい良セットリストです。

スポンサーリンク

BSB Regg 1の強度

直近のBB2ヒットシリーズに比べると高めの中強度と評価しました。

ランは1曲のみで合計64カウント。
一方、ポジション3ダブルタイムでこぐ場面が多く、脚の強度が引き上げられています。
脚だけなら並強度ですが、強度をさらに引き上げているのが腕へのアプローチ。
さすがBSBと言わんばかりのプッシュアップの猛攻です。

そして、とにかく忙しい。
曲が始まるとすぐに立ちます。
BB3並みに水を飲むタイミングが取りづらく感じました。
トライアルでも受講できるようですが、初見での走破はまず無理です笑

BSB Regg 1には、2つの珍しいダンベルの動作が登場します。
2つとも上体を後ろに倒した浅めのクラウチングキープで行います。

脇を開いて両肘を左右、ダンベルは両胸の位置。
そこから斜め上に向かって両腕を突き出して引くインクラインチェストプレス。

もう1つのハンマーレイズは、腕は肩幅に開き、腰の高さでダンベルを縦に持った状態から、腕を胸の高さまで上げながら手首を上にしてダンベルの小指側の端同士をくっつけます。
8カウントでは4カウントかけてゆっくりと腕を上げますが、4カウントになると1カウント目で一気に上げて3カウント目で下げます。

走破のポイント

エルボーダウンでも二の腕アプローチ

BSBなのを忘れられているのかと思うくらい、エルボーダウンが多いのが特徴。
シングルカウントをバンバン繰り返します。
BSBなのでエルボーダウンでも二の腕に体重をかけます。
エルボーダウンでどれだけ回収できるかでプログラム全体の腕へのアプローチが変わってきます。

ダンベルの新動作は油断大敵

インクラインチェストプレスはまだ良いとして、ハンマーレイズが侮れません。
ダウンでどこまで抜くか(下げるか)で印象がガラリと変わりそうです。
ストイックに、ダウン時も腕をまっすぐにし腰の高さで維持するとかなりの負荷。
素早く上げ下げする2カウントより、ゆっくりの4カウントの方が辛いかもしれません。
ダンベル後は、普段ならなんてことがないプッシュアップとタップ&プッシュが重く感じます。

初見はダンベルサイズを控えめにした方が良さそうです。
慣れてきたら腹筋のコンディションを見ながら深めのクラウチングに挑戦するのも良いと思います。

チューブの起点も意識

手を抜こうと思えばとことん手を抜けちゃうのがチューブ。
ストイックにやろうと思えばとことんストイックにできるのもチューブです。
BSB Regg 1のチューブは難度低め。
アプローチを意識してみてはどうでしょう。
ラットプルもキックバックも、チューブを完全に緩ませることなく張った状態を起点に伸ばすを繰り返します。

ラットプルは肩幅の長さが起点。
そこからチューブを両側に伸ばすのではなく、ダウンで肩甲骨を真ん中に寄せていくことに意識を。

各曲の動作と強度

🚲01
Dura – Daddy Yankee
3:20
[P3↑× RH:BPM95]
[SIDE TO SIDE / PUSH UP]

立ちこぎでサイサイ、プッシュアップのセット。

開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ。
プッシュアップ4カウント→2カウント。

2セット目は、サイサイ。
プッシュアップ2カウント。
サイサイ。
プッシュアップ2カウント。
8サイド4プッシュ→4サイド2プッシュ。


🚲02
Shake Ya Bam Bam (Remix) – Mr Renzo, Japanese & Beenie Man
3:23
[P3↑× RH:BPM128]
[PUSH UP / TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

立ちこぎでプッシュアップ、タピバ、エルボーダウンのセット。

開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
タピバ。
サビでエルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
タピバ。
プッシュアップ2カウント。
タピバ。
サビでエルボーダウンライト&レフトシングルカウント。

2セット目は、サビでエルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
サビで8エルボーダウンシングルカウント+4エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。


🚲03
Turn Me On (Hold You) – Kriss Raize feat.David Celine
3:32
[P2↓P3↑× DT:BPM110]
[PUSH UP / P3DT / BACK TO UP]

ダブルタイムでプッシュアップ、バックトゥアップ、ポジション3ダブルタイムセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント→4カウント。
ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント。
バックトゥアップ4カウント。
プッシュアップ2カウント。

再び座った後に、立ちこぎポジション3。
3セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント。
2セット目と順番が入れ替わってプッシュアップ2カウント。
バックトゥアップ2カウント。


🚲04
Go Down Deh – SPICE feat.Sean Paul & Shaggy
2:34
[↓:BPM90]
[TUBE]

ひたすらラットプルのセット。

1セット目は、ラットプル8カウント→2カウント→4カウント→8カウント。
ここで両腕上げた状態でストップ。
3セット目は、ラットプルトゥザライト2カウント→トゥザレフト→ボースハンド2カウント。


🚲05
Memories – Conkarah
3:06
[P3↑× RH⇔DT:BPM91]
[ELBOW DOWN / SIDE TO SIDE]

立ちこぎでエルボーダウン、サイサイのセット。

開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。
ダブルタイムへ加速し、サビでサイサイ4カウント。

リズムへ減速。
2セット目は、エルボーダウンシングルカウント。
ダブルタイムへ加速。
サビでサイサイ4カウント。

しばらく減速せずペダリング。
3セット目は、サイサイ2カウント。


🚲06
Can’t Take It from Me – Major Lazer feat.Skip Marley
2:55
[P5↑×RH:BPM145]
[TUBE]

立ちこぎでキックバックのセット。

開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、右手でキックバック8カウント→ドロップで4カウント→2カウント。

一旦座って再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、左手でキックバック8カウント→ドロップで4カウント→2カウント。


🚲07
One Love (in support of UNICEF) – The Amplified Project, Bob Marley & Skip Marley
3:27
[P3↑× DT:BPM79]
[ELBOW DOWN / TAP&ELBOW]

立ちこぎでエルボーダウンとタップ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウンオフビートシングルカウント。
サビでタップ&エルボーオフビート→ダブルタップ&ダブルエルボー。
エルボーダウンオフビートシングルカウント→ライト&レフト→2ライト2レフト。
サビでタップ&エルボーオフビート→ダブルタップ&ダブルエルボー。


🚲08
Island Boy – Showtek & Dropgun feat.Elephant Man & GC (Gate Citizens)
3:14
[P2↓× DT:BPM126]
[PUSH&ELBOW / STANDING FAST / P3RUN / P2RUN]

ダブルタイムでプッシュ&エルボー、スタンディングファスト、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、2プッシュ&2エルボー2カウント→プッシュ&エルボー。
ドロップでサビで8アップ+2プッシュ2エルボー+2プッシュ&エルボー+8ダウン。

2セット目は、スタンディングファスト8カウント→4カウント。

3セット目は、2プッシュ2エルボー2カウント→プッシュ&エルボー。
ドロップでポジション3ラン32カウント→ポジション2ラン32カウント。


🚲09
HOME – Mathieu Koss & Ziggy Marley
3:11
[↓:BPM106]
[DUMBBELL]

新技インクラインチェストプレスとハンマーレイズのセット。

インクラインチェストプレス4カウント→サビで2カウント→4カウント。
ハンマーレイズ8カウント→サビで4カウント→8カウント。
サビでインクラインチェストプレス4カウント→サビで2カウント。


🚲10
Believe – Kabaka Pyramid
2:38
[P3↑× RH:BPM92]
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP]

サイサイとバックトゥアップのセット。

開始まもなく立ちこぎポジション3。
サイサイ。
バックトゥアップ4カウント→2カウント。
4バック4サイド→2バック2サイド。


🚲11
Pineapple Wine (Island Remix) – Morgan Heritage feat.Fi&ji & Common Kings
4:08
[P3↑× DT:BPM79]
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP&PUSH]

タピバ、プッシュアップ、タップ&プッシュのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3
1セット目は、サビでタピバ。
プッシュアップシングルカウント。

2セット目は、サビでタップ&プッシュ。
プッシュアップシングルカウント。
タピバ。

3セット目は、プッシュアップシングルカウント。
サビでタップ&プッシュ。
プッシュアップシングルカウント。
タピバ。


🚲12
Bring the Beat – Machel Montano feat.Tessanne Chin
3:21
[P2↓× DT:BPM132]
[PUSH UP / STANDING FAST / P3DT]

ダブルタイムでプッシュアップ、スタンディングファスト、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント。
プッシュアップ4カウント→2カウント。

3セット目は、ポジション3ダブルタイム16カウント。
座らずプッシュアップ2カウント。

スポンサーリンク

BSB Regg 1のセットリスト

🚲01
Dura – Daddy Yankee
[SIDE TO SIDE / PUSH UP]

🚲02
Shake Ya Bam Bam (Remix) – Mr Renzo, Japanese & Beenie Man
[PUSH UP / TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

🚲03
Turn Me On (Hold You) – Kriss Raize feat.David Celine
[PUSH UP / P3DT / BACK TO UP]

🚲04
Go Down Deh – SPICE feat.Sean Paul & Shaggy
[TUBE]

🚲05
Memories – Conkarah
[ELBOW DOWN / SIDE TO SIDE]

🚲06
Can’t Take It from Me – Major Lazer feat.Skip Marley
[TUBE]

🚲07
One Love (in support of UNICEF) – The Amplified Project, Bob Marley & Skip Marley
[ELBOW DOWN / TAP&ELBOW]

🚲08
Island Boy – Showtek & Dropgun feat.Elephant Man & GC (Gate Citizens)
[PUSH&ELBOW / STANDING FAST / P3RUN / P2RUN]

🚲09
HOME – Mathieu Koss & Ziggy Marley
[DUMBBELL]

🚲10
Believe – Kabaka Pyramid
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP]

🚲11
Pineapple Wine (Island Remix) – Morgan Heritage feat.Fi&ji & Common Kings
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP&PUSH]

🚲12
Bring the Beat – Machel Montano feat.Tessanne Chin
[PUSH UP / STANDING FAST / P3DT]

スポンサーリンク

BSB Regg 1 受講後振り返り


レッスンでFEELCYCLEと音楽の世界観を楽しめるように私が習慣化していることがあります。

  1. BCAAとプロテインの摂取
  2. 良質な睡眠

です。

FEELCYCLEのレッスン中に「matsukiyo LAB アミノプロ アミノプラスプロテイン」を水に溶かしたものをミネラルウォーター代わりに愛飲しています。

BCAA(分岐鎖アミノ酸)は激しい運動での筋肉分解を抑制したり、集中力を高めたりする効果があるとか。

ドラッグストア「マツモトキヨシ」のプライベートブランド商品は、1袋にBCAAを2,000mg含む顆粒スティックが、30袋3,000円を切るハイコスパ。
マツモトキヨシやココカラファインの店頭でも購入できますが、ポイント還元が大きいECサイトでの購入がお得です。

マツモトキヨシ楽天市場店
¥2,980 (2022/06/30 08:13時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

楽天市場では2箱同時に購入すると送料無料になるので、私は毎回2箱買っています。
毎日飲むものなので常備。
これさえ飲めば高強度プログラムも怖くない!?笑

FEELCYCLE後に習慣的に摂取しているのがプロテイン。
プロテインは普通に購入すると値段が張るため、私はふるさと納税の返礼品でいただくことにしています。

リーズナブルな返礼品だと1kgあたり1万円から。
ふるさと納税の返礼品でもラインナップは豊富です。
こちらでは私が実際に利用したことがあるプロテインを紹介します。

島根県雲南市のふるさと納税
¥20,000 (2022/06/30 18:19時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

チョコやカフェオレもありますが、私のお気に入りはストロベリー味。
プレーンのヨーグルトと混ぜると程良い甘味です。
免疫力アップを兼ねて「明治プロビオヨーグルトR-1」と混ぜていただいています。

プロテインをふるさと納税でなく普通に購入するなら、私は美味しさ&溶けやすさからザバス一択。
フレーバーはベタですがリッチショコラを推します。

サンドラッグe-shop
¥4,169 (2022/07/02 20:23時点 | 楽天市場調べ)

冷蔵庫から取り出してササっと飲めたり、スタジオにも持ち込めたりするザバスミルク。
飲んでいるFEELCYCLISTをよく見かけます。
ECサイトでまとめ買いするとスーパーやドラッグストアで購入するよりもお得です。

ミルクの里
¥10,331 (2022/06/30 08:54時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

粉末のプロテインを摂るようになる前はザバスミルクを毎日愛飲していました。
コスパより、飲みやすさや携帯しやすさを重視するならザバスミルク一択かな。
プロテインデビューにもおすすめです!

良質な睡眠をとるために寝る前に習慣化しているのが、ココカラケアのサプリメントを飲むこと。
夜目覚めやすいのが悩みでしたが、解消されたような感じがします。
乳酸菌で腸内環境の改善にも繋がるし、カルピスと言うブランドで安心できるし。

アサヒカルピスウェルネスショップ
¥2,210 (2022/07/03 08:07時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

楽天市場で購入するなら3個パック商品を選択するのではなく、3個別々に買い物カゴに入れて購入した方がお得なクーポンが使えます。
1日あたり70円くらいで始められるのでリーズナブルだと思います。

最後は枕。
毎晩使うものだから見直したいと考えて選んだ枕がブレインスリープピロー。
正直言って高いですが睡眠への投資ととして購入しました。

ブレインスリープ 公式ストア
¥33,000 (2022/07/02 20:38時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

ブレインスリープピローで脳をしっかり休ませて翌朝すっきりとした気分に。
早朝5時30分からのFEELANYWHERE習慣に貢献してくれています。

FEELCYCLEを続ける上でも良質な睡眠は欠かせないと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました