【予想】BSB Comp 1:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BSB Comp 1」は、背中と腕に重点的にアプローチしたボディシェイプバック&アームヒットシリーズのコンピレーション第1弾。

  • 提供開始:9月28日(月)
  • 予約開始:9月11日(金)20時頃

2020年、BSWに続きBSBにもコンピレーションが登場します。
FEELCYCLE8周年記念イベントでコンピレーションのリリースラッシュがまだ続いているかのように発表された今回の新プログラム。
確かにインストラクターさんが、リザレクションの後にはボディシェイプシリーズのリリースが控えているって話してたなぁ。
このままの勢いでBSLにもコンプレーションがリリースされることを期待です。

スポンサーリンク

BSB Comp 1の強度予想

公式SNSの発表で「初心者の方も受けやすい内容なのでぜひチャレンジを。」とあるため、他のBSBシリーズに比べて強度低めのプログラムに仕上がっていると予想します。

しかし、強度のベースが相対的に高いのがBSBシリーズ。
BSBシリーズの中でも「BSB Hous 1」と同程度の中強度あたりの強度になるのではないかと予想です。
チューブを短く持ったり、ダンベルの重量を上げたり、プッシュアップを深くしたりと、アプローチで強度がいかようにもなってしまう特徴から、強度の感じ方はそれぞれの向き合い方次第になってくると思います。

スポンサーリンク

BSB Comp 1のセットリスト予想

セットリストについても公式SNSの発表にヒントが。
「チューブを使用することで」と書いてあるので、BSBシリーズお馴染みのチューブ登場は確定です。
1曲か2曲あたりでしょう。
あとはダンベル。
ダンベルも、過去のBSBシリーズに従って1曲か2曲あたりでしょうか。
直近リリースされているプログラムは曲数多めの傾向で、11曲~13曲あたり。
「BSB Comp 1」も曲数多めの構成が予想されます。

iTunesプレイリストの公開等、続報がありましたら追記します。
また、プログラムリリース後に受講後レポートとしてこちらの記事を更新予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました