【レポ】BB2 ZEDD:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BB2 ZEDD」は、ドイツのDJ兼音楽プロデューサーのZEDD(ゼット)とフィールサイクルがコラボレーションした特別プログラムです。
IRさんによると、FEELCYCLEで初めて海外アーティストとコラボレーションしたのがこちらのZEDDとのこと。
まさに原点ですね。
提供が終了した現在は、過去のプログラムを期間限定で提供されるイベント「RESURRECTION」で受講可能です。

ストーリー仕立てのように展開するZEDDの楽曲は、FEELCYCLEの世界観と非常にマッチしています。
一曲一曲もそうなんですが、一連のセットリストも素晴らしい。
まるで自分が物語の主人公になったような、まさに音楽と一体となったような体験を味わえるはず。

レッスンは、ダンベル1曲を含む10曲構成。
使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3のみと非常にシンプルです。

スポンサーリンク

BB2 ZEDDの強度

直近のBB2ヒットシリーズや他のアーティストコラボレーションプログラムと比べて、全体的に強度は高めだと思います(高強度)。

序盤から飛ばします。
1曲目から立ちこぎでプッシュアップをお腹一杯繰り返した後に、2曲目からポジション3ランを連発。
中盤はランがちょいちょい登場しますが序盤のロケットスタートに比べると落ち着きます。
序盤でペースを乱されるとレッスン最後まで尾を引いてしまうかもしれません。

しかし、初期のプログラムということもあって、次の展開が読みやすいシンプルなセットです。
動作に入るまでのペダリングタイムが長めに取られているため、立て直しができるポイントが多め。
また、難しい動作は、ワンハンドのバックトゥアップとプッシュアップくらい。
強度に負けて一度離脱してしまっても容易に復帰できる安心感があります。

走破のポイント

序盤で翻弄されない

スタンディングファストやラン等、序盤から脚に負荷がかかる動作を連発します。
温まり切れていない状態だと体がビックリしてしまうかも。
レッスン前に入念にストレッチし、ペダリングしてある程度体をあたためておくことをおすすめします。
また、初見の場合は、序盤のランをダブルタイムに置き換えて全体感を把握すると良いかもしれません。

お腹で支え、他は余計な力を入れない

緩急が激しく、動く曲はよく動きます。
特に上半身に余計な力が入り続けるとすぐに消耗してしまうため、常にリラックスを意識して臨みたいところ。
基本の姿勢が非常に重要。
長いペダリング時間を利用して、お腹に力が入っているか都度都度確認すると動作に集中できると思います。

ZEDDの音楽にひたる

疾走感が溢れる曲が多く、辛い場面でもきっとZEDDの音楽が背中を押してくれます。
IRさんがいつも言っているように、余計なことを考えず、ZEDDの音楽に身を任せるくらいの勢いでひたってみると、意外にサクッとこげてしまいます。


🚲01
Addicted To a Memory – Zedd feat.Bahari
5:03
[P2↓P3↑× RH⇒DT:BPM128]
[PUSH UP / BACK TO UP / TAP&PUSH / STANDING FAST]

立ちこぎポジション2を経由して立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ2カウント、サビでバックトゥアップ2カウント、タップ&プッシュ。

ここで座ってダブルタイムへ加速。
2セット目は、ポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。


🚲 02
I Want You To Know – Zedd feat.Selena Gomez
3:59
[P2↓× DT:BPM130]
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN]

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント、ドロップでポジション3ラン32カウント→ポジション2ラン32カウント。
2セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント、ドロップでポジション3ラン32カウント→ポジション2ラン32カウント→ポジション3ラン32カウント。


🚲 03
Alive – Zedd & Empire of the Sun
3:45
[P3↑× RH:BPM128]
[ONE HAND BACK TO UP / ONE HAND PUSH UP]

開始間も無く立ちこぎポジション3。
まずは右手を後ろにまわしてワンハンドリズム。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント、プッシュアップ4カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
次は左手を後ろにまわしてワンハンドリズム。
2セット目は、バックトゥアップ2カウント、プッシュアップ4カウント。


🚲 04
Beautiful Now – Zedd feat.Jon Bellion
3:38
[P2↓× DT:BPM128]
[PUSH&ELBOW / PUSH UP / STANDING FAST / P2RUN]

ダブルタイムスタート。

1セット目は、ドロップでプッシュ&エルボーシングルカウント。
2セット目は、プッシュアップ2カウント、ポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。
3セット目は、ポジション2スタンディングファスト4カウント、ポジション2ラン32カウント。


🚲 05
Transmission – Zedd feat.Logic & X Ambassadors
4:02
[P2↓P3↑× BPM:100]
[SIDE TO SIDE / PUSH&PULL / CROUCHING]

開始間も無く立ちこぎポジション3。
サイサイ、座ってトルクそのままプッシュ&プル、立ちこぎポジション3、サイサイ、クラウチング48カウント、サビでサイサイ。


🚲06
True Colors – Zedd
3:48
[P2↓× DT:BPM126]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH&ELBOW]

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでプッシュアップ2カウント。
2セット目は、サビでエルボーダウン2カウント。
3セット目は、8プッシュ8エルボー2カウント→4プッシュ4エルボー→2プッシュ2エルボー→プッシュ&エルボー。


🚲07
Straight Into the Fire – Zedd
3:41
[P2↓× DT:BPM127]
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN]

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント、ポジション3ラン32カウント→ポジション2ラン32カウント。
2セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント、ドロップでポジション3ラン32カウント→ポジション2ラン32カウント。


🚲08
Bumble Bee – Zedd & Botnek
4:07
[↓:BPM128]
[DUMBBELL]

ショルダープレス2カウント、ドロップでフロントパンチシングルカウント8&8→4&4→2&2。
ホールド、レイズアップ4カウント→3カウント→2カウント→シングルカウント、ドロップでフロントパンチシングルカウント8&8→4&4→2&2、ショルダープレス2カウント。


🚲09
Daisy – Zedd
2:54
[P3↑× RH:BPM112]
[TAP IT BACK]

開始間も無く立ちこぎポジション3。
サビでタピバを2セット繰り返します。


🚲10
Spectrum (Radio Mix) – Zedd feat.Matthew Koma
4:03
[P2↓× DT:BPM130]
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN / PUSH&ELBOW]

再びダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント、ドロップでポジション3ラン32カウント→ポジション2ラン32カウント。
2セット目は、プッシュ&エルボーシングルカウント。
3セット目は、エルボーダウン2カウント、ポジション3ラン64カウント。

スポンサーリンク

BB2 ZEDDのセットリスト

🚲01
Addicted To a Memory – Zedd feat.Bahari
[PUSH UP / BACK TO UP / TAP&PUSH / STANDING FAST]

🚲 02
I Want You To Know – Zedd feat.Selena Gomez
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN]

🚲 03
Alive – Zedd & Empire of the Sun
[ONE HAND BACK TO UP / ONE HAND PUSH UP]

🚲 04
Beautiful Now – Zedd feat.Jon Bellion
[PUSH&ELBOW / PUSH UP / STANDING FAST / P2RUN]

🚲 05
Transmission – Zedd feat.Logic & X Ambassadors
[SIDE TO SIDE / PUSH&PULL / CROUCHING]

🚲06
True Colors – Zedd
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH&ELBOW]

🚲07
Straight Into the Fire – Zedd
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN]

🚲08
Bumble Bee – Zedd & Botnek
[DUMBBELL]

🚲09
Daisy – Zedd
[TAP IT BACK]

🚲10
Spectrum (Radio Mix) – Zedd feat.Matthew Koma
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN / PUSH&ELBOW]

スポンサーリンク

BB2 ZEDD 受講後振り返り

コメント

タイトルとURLをコピーしました