【予想】BB2 MTGX:強度&セットリスト

「BSWi Hous 2」リリースに続いてのビッグニュース。

オランダのDJ兼音楽プロデューサーのMARTIN GARRIX(マーティン・ギャリックス)とフィールサイクルがコラボレーションした特別プログラム「BB2 MTGX」のリリースが発表されました。

提供期間は2019年7月30日(火)~9月30日(月)
予約開始は2019年7月12日(金)20時頃です。

最近の「BB2 Sigala」の人気ぶりを見てると、マーティン・ギャリックスとなるとさらに受講の競争率が上がるんじゃないかと思います。

運良く受講する機会が巡ってきたら、こちらでレポを書きたいと思います。

スポンサーリンク

BB2 MTGXの強度予想

直近のアーティストコラボレーション特別プログラムやBB2シリーズの傾向を見ると、ゴリゴリのストイックな内容というより、強度が極端に高くもなく低くもない曲が続く印象です。

アーティスト特有の楽曲の世界観を楽しんでもらえることを優先し、おそらく「BB2 MTGX」も抑え目の強度(中強度~高強度)になるのではないでしょうか。

予想を裏切り、同じEDMの「BB2 DVGT」のような超強度だったとしても挑戦してみたいです。

スポンサーリンク

BB2 MTGXのセットリスト予想

こちらも直近のアーティストコラボレーション特別プログラムの傾向から、ダブルタイムや立ちこぎが多いセットリストになるのではと思っています。
フェス映えする楽曲たちはランとの相性が抜群なので、直近では控え目な印象のランがしっかり盛り込まれてそうです。

使用曲は、2019年7月10日にリリースの日本限定ベストアルバム「Martin Garrix Experience」収録曲からの採用がメインになるのではという予想です。

「BB2 Sigala」のようにミックス形式だとめちゃテンション高くこげそう。

アルバム「Martin Garrix Experience」収録曲はこちら。

🎧01
So Far Away – Martin Garrix & David Guetta feat.Jamie Scott & Romy Dya

🎧02
There for You – Martin Garrix & Troye Sivan

🎧03
Scared To Be Lonely – Martin Garrix & Dua Lipa

🎧04
In The Name Of Love – Martin Garrix & Bebe Rexha

⇒ビルドアップではタピバ、ドロップではダイヤモンドをやってそう。

🎧05
Don’t Look Down – Martin Garrix feat.Usher

⇒ドロップでポジション5ダブルタイムでエルボーダウン2カウントオフビートやってそう。

🎧06
Pizza – Martin Garrix

⇒めちゃめちゃ、ドロップでポジション3からのポジション2のランしてそうじゃないですか?

🎧07
Byte – Martin Garrix & Brooks

⇒ドロップでスタンディングファストかなぁ。

🎧08
Forever – Martin Garrix with Matisse & Sadko

⇒これまたランランしてそう。

🎧09
Together – Martin Garrix & Matisse & Sadko

🎧10
Hold On & Believe – Martin Garrix feat.The Federal Empire

🎧11
WIEE – Martin Garrix feat.Mesto

🎧12
Sun Is Never Going Down – Martin Garrix feat.Dawn Golden

🎧13
Spotless – Martin Garrix & Jay Hardway

🎧14
Welcome – Martin Garrix & Julian Jordan

🎧15
Make Up Your Mind – Martin Garrix & Florian Picasso

🎧16
Scared To Be Lonely (Brooks Remix) – Martin Garrix & Dua Lipa

🎧17
Scared To Be Lonely (Acoustic Version) – Martin Garrix & Dua Lipa

🎧18
There For You (Bali Bandits Remix) – Martin Garrix & Troye Sivan

🎧19
So Far Away (Osrin Remix) – Martin Garrix & David Guetta feat.Jamie Scott & Romy Dya

とまぁ、公式プレイリスト公開前からあれこれ妄想してます。

Apple Musicでアルバムのプレイリストも公開されてましたが、投稿時点(2019年7月7日)で試聴できる曲が限られているようです。

アルバム収録曲ではないですが、個人的には♪Gold Skiesや♪Oopsや♪Helicopterあたりが採用されてると嬉しいんですけどね。。

良曲揃いなのでどんなラインナップになっても楽しめそうな予感がします。
レッスンリリースとともにプレイリストの発表も楽しみです。

【7月10日追記】公式プレイリストが公開されました!

予想通り「Martin Garrix Experience」収録曲が多い印象ですが、リミックス曲を採用したり、♪Animalsをしっかり入れてるところ、本当にセレクトがうまいです。
ラストソングは♪High On Lifeかぁ。これでラン有り確定ですね。

プレイリストを見るとフェス感満載のラインナップです。
ますます楽しみになってきました。

スポンサーリンク

現在提供中のプログラムの楽曲

最後に、、Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)に馴染みが無いというフィールサイクルユーザーへ。

これまでもマーティン・ギャリックスの楽曲はフィールサイクルのプログラムに度々採用されてきました。
きっと一度はレッスンで耳にしたことがあるはず。

現在提供中のプログラムに使用されている楽曲をまとめてみました。

【BB1 Hit 10】Break Through the Silence

Martin Garrix & Matisse & Sadko

「BB1 Hit 10」のダンベル前、トライアル泣かせの本曲。
プッシャンエルボーのシングルカウントを1度だけでなく2度もぶっ込んでくる、初心者にとっての関門です。

【BB2 Hit 16】Now That I’ve Found You

Martin Garrix feat.John & Michel

「BB2 Hit 16」のラストソングに採用されている楽曲です。
楽曲の疾走感がランとマッチしていて、ヘトヘトになったマインドを奮い立たせてくれます。

【BB2 Comp2】 Dreamer (Nicky Romero Remix)

Martin Garrix

「BB2 Comp1」のダンベル前に採用されている楽曲です。
ビルドアップで徐々にボルテージが上がっていく様をエルボーダウンシングルで表現、ドロップでランに繋げるセットはシンクロMAX。

【BSBi Hous 1】Tremor (Radio Edit)

Dimitri Vegas, Martin Garrix & Like Mike

「BSBi Hous 1」の1曲目。
立ちこぎポジション3でのワンハンドプッシュアップというストイックな幕開けを演出。


こうやって、これまでの採用曲を振り返ると、強度の高めの楽曲が多い印象です。
「中強度」予想を撤回しようかな。。

みなさんはどんなセットリストを期待していますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました