「BB2 Hit 22」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 Hit 22」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けボディバーンシリーズ第22弾。

前「BB2 Hit 21」が2021年4月リリースでしたのでおよそ1年ぶりのBB2ヒットシリーズのリリースとなりました。
CompシリーズラッシュやFEELNOWの登場で存在感が薄まりつつある印象ですが、今作もグラミー賞やブリット・アワードにノミネートされた楽曲やアーティストの曲でしっかり構成されていました。

2022年リリースのプログラム。イギリスで開催される音楽の祭典式ブリット・アワード2022ノミネート曲や、世界最高峰の音楽賞第64回グラミー賞受賞したブルーノ・マーズ率いるシルク・ソニックの“Leave The Door Open”、本年度最多となる5冠、アルバム賞を受賞したジョン・バティステの“We Are”より“FREEDOM”、最優秀新人賞と最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム、最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)3冠に輝いたオリヴィア・ロドリゴ”drivers license”などの2022年のヒット曲を選曲。

FEELCYCLE公式より

1曲目しっとり始まって2曲目ガンガン上げるのが、最近のプログラムの流行なんでしょうか笑
一方、強度を感じる曲からダンベルへ移る定番の流れではなく、ダンベル前に立ちこぎ曲を挟むという新しい展開が見られました。

ダンベル曲1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある12曲構成。
使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみでシンプルです。

スポンサーリンク

BB2 Hit 22の強度

マスク着用想定と感じた前作「BB2 Hit 21」に比べると若干強度高めでしょうか。
しかし、分類的には中強度に及ばず、「BB2 Hit 21」と同様に並強度と評価しました。
普段からBB2ヒットシリーズをこいでいる人は、初見でも余裕を持ってこぎ切れると思います。

ランは1曲も登場しません。
BB1に登場するような極めて強度が低い曲が配置されていて、前半は強度抑え目です。
このペースで進むと低強度?と思ってしまう程でした。
一方、中盤になってポジション3ダブルタイム、延々とスタンディングファストするディープっぽいセット、終盤にもポジション3ダブルタイムでタピバやプッシュアップを繰り返すセットが次々に登場。
強度が引き上がっていました。

ダンベルは後述しますが、向き合い方次第。
新しい動作や難しいコンビネーションも無く、高速ダブルタイムもありません。
立ちこぎが得意か不得意かで強度の感じ方が大きく変わる印象でした。

走破のポイント

大量タピバのアプローチ回収

タップ&プッシュを含めると全12曲中7曲もタピバが登場します。
頭の高さを維持。
バイクと並行に真っ直ぐ後に上体を引きます。
サイサイと同じく大きくこいで、リズミカルにクっと引く。
腕で上体を戻すのではなく、お腹のバネで跳ね返すイメージ。

エルボーダウンを丁寧に

タピバに次いで多いのがエルボーダウン。
エルボーダウンは全12曲中半分の6曲で登場します。
特に立ちこぎ中や、スタンディングファストとのコンビネーションでは雑になりやすい。
肘と頭の上げ下げ運動にならないよう、1回1回お腹が縮んでいることを確認しながら。
4カウントではより深く、シングルカウントでは既にある程度下げた状態を起点に最後の一下げ。
それぞれのエルボーダウンを柔軟に回収していくのがポイント。

ダンベルは肘の位置を意識

ダンベルはアームカールとチェストプレス。
どちらの動作も肘の高さが重要。
どれだけ肘の位置を高い状態で固定したまま繰り返せるかでアプローチが変わってきます。
ガチ固定はかなりの負荷なので、初見は無理をしないように。

各曲の動作と強度

🚲01
drivers license – Olivia Rodrigo
4:02
[P3↑× RH:BPM144]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

開始間もなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。
2セット目は、サビでタピバ→合唱パートでダブルタピバ→曲の最後までタピバ。


🚲02
Shockwave – Marshmello
3:01
[P3↑× RH:BPM164]
[PUSH UP / TAP&PUSH]

立ちこぎでプッシュアップ、タップ&プッシュのセット。

開始間もなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント。
ドロップでタップ&プッシュ。
プッシュアップ4カウント。

一旦座って再び立ちこぎポジション3。
2セット目も同じ。
プッシュアップ4カウント→2カウント。
ドロップでタップ&プッシュ。
プッシュアップ4カウント。


🚲03
Remember – Becky Hill & David Guetta
2:40
[P2↓× DT:BPM124]
[STANDING FAST / ELBOW DOWN]

ダブルタイムでスタンディングファストとエルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
一度動作が始まったら最後まで止まりません。
スタンディングファスト8カウント→4カウント。
エルボーダウン2カウント→4カウント→2カウント。
スタンディングファスト8カウント→4カウント。
エルボーダウン4カウント。


🚲04
FREEDOM – Jon Batiste
2:58
[P3↑× RH:BPM115]
[TAP IT BACK / PUSH UP / ELBOW DOWN]

タピバ、プッシュアップ、エルボーダウンのセット。

開始間もなく立ちこぎポジション3。
ダブルタップダブルプッシュ。
エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。

2ダブルタップダブルプッシュ+4エルボーダウンライト&レフトシングルカウント

ダブルタップ。
プッシュアップ2カウント。
クラウチング24カウント。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
2ダブルタップダブルプッシュ+4エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。


🚲05
Peaches – Justin Bieber feat.Daniel Caesar & Giveon
3:18
[P3↑× RH:BPM90]
[BACK TO UP / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

バックトゥアップ、サイサイ、バックトゥサイドのセット。

開始間もなく立ちこぎポジション3。
バックトゥアップ2カウント。
サイサイ。

バックトゥアップ2カウント。
サイサイ。

バックトゥアップ2カウント。
バックトゥサイド2カウント。


🚲06
LaLaLa – Black Coffee, Usher
3:37
[P2↓× DT:BPM115]
[ELBOW DOWN / P3DT]

ダブルタイムでエルボーダウン、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント→ライト&レフト。
ポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント→ライト&レフト。
ポジション3ダブルタイム64カウント。


🚲07
Leave The Door Open – Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic
4:02
[P3↑× RH:BPM148]
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN / SIDE TO SIDE]

タピバ、エルボーダウン、サイサイのセット。

開始間もなく立ちこぎポジション3。
タピバ→ダブルタップ。

エルボーダウンシングルカウント。
タピバ→ダブルタップ。

サイサイ2カウント。
ダブルタップ。
サイサイ2カウント。


🚲08
Heartbreak – Bonobo, Totally Enormous Extinct Dinosaurs
4:25
[P2↓× DT:BPM127]
[STANDING FAST / ELBOW DOWN]

スタンディングファスト、エルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
スタンディングファスト8カウント→4カウント。
エルボーダウンキープ64カウント。
エルボーダウンオフビート2カウント。
スタンディングファスト8カウント+4エルボーダウンオフビート2カウント→スタンディングファスト4カウント+2エルボーダウンオフビート2カウント。


🚲09
Remember Her Name – Mickey Guyton
2:58
[P3↑× RH⇒DT:BPM100]
[TAP IT BACK / SIDE TO SIDE]

タピバとサイサイのセット。

立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。
サイサイ。

サビでダブルタイムへ加速し、2セット目もタピバ。
立ちこぎダブルタイムを継続し、3セット目もサビでタピバ。


🚲10
INDUSTRY BABY – Lil Nas X, Jack Harlow
3:32
[↓:BPM150]
[DUMBBELL]

アームカールとチェストプレスのセット。

アームカール4カウント→2カウント→ライト&レフト→シングルカウント。
チェストプレス2カウント→ライト&レフトオフビート
4アームカール2カウント+2チェストプレスライト&レフトオフビート2カウント→2アームカール2カウント+チェストプレスライト&レフトオフビート2カウント。


🚲11
Easy On Me – Adele
3:44
[P3↑× RH:BPM142]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

開始間もなく立ちこぎポジション3。
1セット目はサビでタピバ。

2セット目はサビでタピバ→ダブルタップ→サビでシングルタップ。


🚲12
Little Bit of Love – Tom Grennan
3:46
[P2↓P3↑× DT:BPM107]
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP&PUSH]

立ちこぎダブルタイムでプッシュアップ、タピバ、タップ&プッシュのセット。

ダブルタイムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでプッシュアップ4カウント→2カウント。

立ちこぎ継続。
2セット目も、プッシュアップ4カウント→サビで2カウント。
タピバ。
タップ&プッシュ。

立ちこぎ継続。
3セット目は、サビでタップ&プッシュ。

スポンサーリンク

BB2 Hit 22のセットリスト

🚲01
drivers license – Olivia Rodrigo
[TAP IT BACK]

🚲02
Shockwave – Marshmello
[PUSH UP / TAP&PUSH]

🚲03
Remember – Becky Hill & David Guetta
[STANDING FAST / ELBOW DOWN]

🚲04
FREEDOM – Jon Batiste
[TAP IT BACK / PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲05
Peaches – Justin Bieber feat.Daniel Caesar & Giveon
[BACK TO UP / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

🚲06
LaLaLa – Black Coffee, Usher
[ELBOW DOWN / P3DT]

🚲07
Leave The Door Open – Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN / SIDE TO SIDE]

🚲08
Heartbreak – Bonobo, Totally Enormous Extinct Dinosaurs
[STANDING FAST / ELBOW DOWN]

🚲09
Remember Her Name – Mickey Guyton
[TAP IT BACK / SIDE TO SIDE]

🚲10
INDUSTRY BABY – Lil Nas X, Jack Harlow
[DUMBBELL]

🚲11
Easy On Me – Adele
[TAP IT BACK]

🚲12
Little Bit of Love – Tom Grennan
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP&PUSH]


レッスンでFEELCYCLEと音楽の世界観を楽しめるように私が習慣化していることがあります。

  1. BCAAとプロテインの摂取
  2. 良質な睡眠

です。

FEELCYCLEのレッスン中に「matsukiyo LAB アミノプロ アミノプラスプロテイン」を水に溶かしたものをミネラルウォーター代わりに愛飲しています。

BCAA(分岐鎖アミノ酸)は激しい運動での筋肉分解を抑制したり、集中力を高めたりする効果があるとか。

ドラッグストア「マツモトキヨシ」のプライベートブランド商品は、1袋にBCAAを2,000mg含む顆粒スティックが、30袋3,000円を切るハイコスパ。
マツモトキヨシやココカラファインの店頭でも購入できますが、ポイント還元が大きいECサイトでの購入がお得です。

マツモトキヨシ楽天市場店
¥2,980 (2022/06/30 08:13時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

楽天市場では2箱同時に購入すると送料無料になるので、私は毎回2箱買っています。
毎日飲むものなので常備。
これさえ飲めば高強度プログラムも怖くない!?笑

FEELCYCLE後に習慣的に摂取しているのがプロテイン。
プロテインは普通に購入すると値段が張るため、私はふるさと納税の返礼品でいただくことにしています。

リーズナブルな返礼品だと1kgあたり1万円から。
ふるさと納税の返礼品でもラインナップは豊富です。
こちらでは私が実際に利用したことがあるプロテインを紹介します。

島根県雲南市のふるさと納税
¥20,000 (2022/06/30 18:19時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

チョコやカフェオレもありますが、私のお気に入りはストロベリー味。
プレーンのヨーグルトと混ぜると程良い甘味です。
免疫力アップを兼ねて「明治プロビオヨーグルトR-1」と混ぜていただいています。

プロテインをふるさと納税でなく普通に購入するなら、私は美味しさ&溶けやすさからザバス一択。
フレーバーはベタですがリッチショコラを推します。

サンドラッグe-shop
¥4,169 (2022/07/02 20:23時点 | 楽天市場調べ)

冷蔵庫から取り出してササっと飲めたり、スタジオにも持ち込めたりするザバスミルク。
飲んでいるFEELCYCLISTをよく見かけます。
ECサイトでまとめ買いするとスーパーやドラッグストアで購入するよりもお得です。

ミルクの里
¥10,331 (2022/06/30 08:54時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

粉末のプロテインを摂るようになる前はザバスミルクを毎日愛飲していました。
コスパより、飲みやすさや携帯しやすさを重視するならザバスミルク一択かな。
プロテインデビューにもおすすめです!

良質な睡眠をとるために寝る前に習慣化しているのが、ココカラケアのサプリメントを飲むこと。
夜目覚めやすいのが悩みでしたが、解消されたような感じがします。
乳酸菌で腸内環境の改善にも繋がるし、カルピスと言うブランドで安心できるし。

アサヒカルピスウェルネスショップ
¥2,210 (2022/07/03 08:07時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

楽天市場で購入するなら3個パック商品を選択するのではなく、3個別々に買い物カゴに入れて購入した方がお得なクーポンが使えます。
1日あたり70円くらいで始められるのでリーズナブルだと思います。

最後は枕。
毎晩使うものだから見直したいと考えて選んだ枕がブレインスリープピロー。
正直言って高いですが睡眠への投資ととして購入しました。

ブレインスリープ 公式ストア
¥33,000 (2022/07/02 20:38時点 | 楽天市場調べ)
シラタキ
シラタキ

ブレインスリープピローで脳をしっかり休ませて翌朝すっきりとした気分に。
早朝5時30分からのFEELANYWHERE習慣に貢献してくれています。

FEELCYCLEを続ける上でも良質な睡眠は欠かせないと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました