【レポ】BB2 Hit 21:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BB2 Hit 21」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けボディバーンシリーズ第21弾。

グラミー賞やブリット・アワードにノミネートされた楽曲やアーティストの曲で構成されているとのこと。

ダンベル曲1曲を含み、ダンベル後に3曲ある全12曲構成です。
ポジション3ダブルタイムが苦手な人はきっと長く感じると思います。
使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3の2ヶ所です。

静かでしっとりとした曲が多く、ディープのように自分自身の動作に集中できるようなプログラムでした。
レアな動作のウェーブが登場します。
最近ウェーブが登場するプログラムが増えてきているような。

スポンサーリンク

BB2 Hit 21の強度

コロナ前にリリースされていたBB2ヒットシリーズに比べると強度は控えめです(並強度)
今回もやはりマスク着用想定の強度設定なんでしょうね。

まずランが1曲も登場しません。
高速ダブルタイムと言える曲もありません。
一方、ポジション3ダブルタイムは他のプログラムに比べて明らかに多め。
ラストソングを除き、ダブルタイム中の動作は限られるため負荷は大きくありません。
ただ、ここはポジション3ダブルタイムが得意か不得意かで大きく印象が異なってくると思います。

難しい動作も限られます。
タピバオフビートやタップ&エルボーのオフビートがややリズムを刻みにくいのと、プッシュアップシングルカウントくらい。
プッシュアップ4カウントから2カウントを飛ばして一気にシングルカウントは、最初聞いたらビビります。

走破のポイント

連発のポジション3ダブルタイムに備える

プログラム後半はポジション3ダブルタイム祭りです。
手、腕、肩に余計な力が入って、ハンドルに頼るようなこぎ方だと消耗します。
普段以上にリラックスしてお腹に力が入っていることを確かめながらこぐと良いかも。
自信がある人は若干重心を低くして脚に負荷をかけるとアプローチアップに。

最初からフルアプローチですべての動作を回収する勢いで

エルボーダウンを中心に多くの動作を繰り返します。
強度が低い分、1つ1つの動作で深くアプローチすると走後感が増します。

エルボーダウンだけでなく、バックトゥアップやプッシュアップもうつむいて頭が下がりやすいので顔は常にインストラクターさんを捉えるように正面。
タピバはお腹に力を入れてお尻を出さないように。
油断するのがタップ&エルボーの時のタップ。
レア動作のウェーブは脇を閉めたまま。
クっとお腹を引っ込めてジワジワ伸ばしていくのがポイント。

各曲の動作と強度

🚲01
everything i wanted – Billie Eilish
4:05
[P3↑× RH:BPM120]
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK]

エルボーダウンとタピバのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウン4カウント、サビでタピバ。
2セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント→4カウント、サビでタピバ→ダブルタップ。


🚲02
Know Your Worth – Khalid & Disclosure
3:01
[P2↓× DT:BPM103]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH&ELBOW]

ダブルタイムでプッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント。
2セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント→プッシュアップ2カウント。
3セット目は、プッシュ&エルボー2カウント→2プッシュ2エルボー。


🚲03
Don’t Start Now (Purple Disco Machine Remix) – Dua Lipa
3:36
[P3↑× RH:BPM124]
[BACK TO UP / ELBOW DOWN / TAP IT BACK / TAP&ELBOW]

バックトゥアップ、エルボーダウン、タピバ、タップ&エルボー。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント、エルボーダウンオフビート2カウント→ライト&レフト、タピバオフビート、タップ&エルボーオフビート。
2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント、ダブルタップオフビート、エルボーダウンオフビート2カウント、ダブルタップ&ダブルエルボーオフビート。


🚲04
Gaslighter – The Chicks
3:23
[P2↓× DT:BPM131]
[PUSH UP / STANDING FAST / P3DT]

プッシュアップ、スタンディングファスト、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
2セット目は、プッシュアップ4カウント、サビでスタンディングファスト4カウント、プッシュアップ2カウント。
3セット目は、サビでポジション3ダブルタイム56カウント。


🚲05
Orphans – Coldplay
3:17
[P3↑× RH:BPM108]
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK / WAVE]

サイサイ、タピバ、ウェーブのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
サイサイ、サビで3タップ+ウェーブを2セット繰り返します。
3セット目も、サビで3タップ+ウェーブ。


🚲06
Circles – Post Malone
3:35
[P3↑× RH:BPM120]
[BACK TO UP / CROUCHING / UP TO BACK]

バックトゥアップ、クラウチング、アップトゥバックのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント→サビで2カウント。
2セット目は、バックトゥアップ4カウント→サビで2カウント、クラウチング32カウント、サビでアップトゥバック2カウント。


🚲07
Rain On Me – Lady Gaga & Ariana Grande
3:02
[P2↓× DT:BPM123]
[ELBOW DOWN]

エルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
エルボーダウン4カウント→2カウント→ライト&レフト→2ライト2レフト、エルボーダウン4カウント、スタンディングファスト4カウント。
エルボーダウン4カウント→2カウント、サビでポジション3ダブルタイム32カウント、立ちこぎのままエルボーダウン2カウント。


🚲08
PLANET’S MAD – Baauer
2:54
[P3↑× DT⇔RH:BPM125]
[P3DT / TAP IT BACK]

ポジション3ダブルタイム、タピバのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
いきなりポジション3ダブルタイム64カウント。
一旦リズムに減速して、再び加速し、2セット目もポジション3ダブルタイム64カウント。
再びリズムに減速して、再び加速、3セット目はポジション3ダブルタイム32カウント。
リズムに減速して、タピバ。


🚲09
Savage Remix – Megan Thee Stallion feat.Beyonce
4:02
[↓:BPM84]
[DUMBBELL]

チェストプレス、フライ、ショルダープレス、アームカールのセット。

動作が始まったら曲が終わるまでノンストップです。
チェストプレス4カウント→ライト&レフト2カウント、フライ4カウント、ショルダープレス4カウント→ライト&レフト2カウント→2ライト2レフト、チェストプレスライト&レフト2カウント→ボースハンド2カウント、アームカール4カウント、ショルダープレス2カウント、チェストプレス2カウント、ショルダープレス+チェストプレス2カウント。


🚲10
Intentions – Justin Bieber feat.Quavo
3:32
[P3↑× RH:BPM148]
[BACK TO UP / TAP IT BCK ]

バックトゥアップ、タピバ、タップ&プッシュのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ2カウント、サビでダブルタップ。
2セット目は、バックトゥアップ2カウント、サビでダブルタップ。
3セット目は、タップ&プッシュ、サビでダブルタップ。


🚲11
River of Stars – Little Big Town
3:37
[P2↓× DT:BPM118]
[ELBOW DOWN / P3DT]

エルボーダウンとポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント→サビでライト&レフト→2ライト2レフト。
2セット目は、ポジション3ダブルタイム80カウント。


🚲12
Never Break – John Legend
4:13
[P3↑× DT:BPM125]
[TAP IT BACK / BACK TO UP / PUSH UP]

タピバ、バックトゥアップ、プッシュアップのセット。

ダブルタイムスタート。
開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。
2セット目は、バックトゥアップ4カウント、サビでプッシュアップ4カウント→シングルカウント→サビで4カウント→シングルカウント、しばらくペダリングしてフィニッシュ。

スポンサーリンク

BB2 Hit 21のセットリスト

🚲01
everything i wanted – Billie Eilish
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK]

🚲02
Know Your Worth – Khalid & Disclosure
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH&ELBOW]

🚲03
Don’t Start Now (Purple Disco Machine Remix) – Dua Lipa
[BACK TO UP / ELBOW DOWN / TAP IT BACK / TAP&ELBOW]

🚲04
Gaslighter – The Chicks
[PUSH UP / STANDING FAST / P3DT]

🚲05
Orphans – Coldplay
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK / WAVE]

🚲06
Circles – Post Malone
[BACK TO UP / CROUCHING / UP TO BACK]

🚲07
Rain On Me – Lady Gaga & Ariana Grande
[ELBOW DOWN]

🚲08
PLANET’S MAD – Baauer
[P3DT / TAP IT BACK]

🚲09
Savage Remix – Megan Thee Stallion feat.Beyonce
[DUMBBELL]

🚲10
Intentions – Justin Bieber feat.Quavo
[BACK TO UP / TAP IT BCK ]

🚲11
River of Stars – Little Big Town
[ELBOW DOWN / P3DT]

🚲12
Never Break – John Legend
[TAP IT BACK / BACK TO UP / PUSH UP]


FEELCYCLEのレッスン中に飲むドリンクとして「matsukiyo LAB アミノプロ アミノプラスプロテイン」を愛飲しています。

1袋にBCAAが2,000mg含まれている顆粒スティックが30袋3,000円を切るハイコスパ。
ドラッグストア「マツモトキヨシ」のプライベートブランド商品で、店頭でも購入できますが、ポイント還元が大きい楽天市場の方がお得です。


FEELCYCLEから帰宅した後に摂取しているのがプロテイン。
プロテインは普通に購入すると値段が張るため、私はふるさと納税の返礼品でいただくことにしています。

リーズナブルな返礼品だと1kgあたり1万円から。
ふるさと納税の返礼品でもラインナップは豊富。
私が実際に利用したことがあるプロテインを紹介します。

明治プロビオヨーグルトR-1のプレーンに混ぜていただいています。
私の場合、336gで5食分。


↑珍しいストロベリー味。ヨーグルトと混ぜると程良い甘味です。


↑グレープフルーツ味はさっぱりしています。甘いのが得意ではない人におすすめ。

冷蔵庫から取り出してササっと飲めたり、スタジオにも持ち込めたりするザバスミルク。
楽天市場でまとめ買いするとスーパーやドラッグストアで購入するよりもお得です。
私も愛飲してました。


スポンサーリンク

リリース前に投稿した予想レポート

第20弾「BB2 Hit 20」のリリースが2020年7月だったので、約10ヶ月経過してのBB2ヒットシリーズのリリースとなりました。
前回より若干ペースが速くなりましたね。

BB2シリーズ2本同時リリース企画として「BB2 Hous 4」ともにリリースされます。

  • 予約開始:4月30日(金)
  • 提供開始:5月10日(月)

緊急事態宣言によりスケジュールの変更があるかもしれません。

FEELCYCLE公式発表によると「グラミー賞やブリット・アワードにノミネートされた楽曲やアーティストの曲で構成されている」とのこと。
このなんちゃら賞ノミネートパターン、過去の内容を振り返ると、個人的にはあまり得意ではありません。
他のシリーズに比べてテンションが上がりません。
今作はどうなるのか、、プレイリストの公開を待ちたいと思います。

BB20 Hit 21の強度予想

前作に続き強度は控え目と予想しています。
コロナ禍においてリリースされたプログラム、主にBB2やBSBコンピレーションシリーズはその傾向があったためです。
マスク着用を想定して強度調整されているのかもしれませんね。
またテンションが上がらないようなプレイリストなら、、実際の強度より消耗を感じやすくなったり。
しかし、ゴリゴリの高強度になることはまず無いはずなので、強度で敬遠する必要は無さそうです。

BB20 Hit 21のセットリスト予想

直近のBB2ヒットシリーズは曲数多めの傾向。
ダンベル後2曲か3曲かの11~12曲構成ではないでしょうか。
ランはあったとしても少な目で、ポジション3ダブルタイムで強度を引き上げた感じ。
動作はタピバやエルボーダウンが多めで、強度を抑えつつ、お腹へのアプローチを重視したセットになるんじゃないかという予想です。
外したらごめんなさい!
公開されるプレイリストからだいたい想像はできるかと思うので、まずはプレイリストの公開を待ちましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました