【レポ】BB2 DEEP 1:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BB2 DEEP 1」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けボディバーンシリーズで、レッスン曲に主にディープハウスやエレクトロを使用したプログラム第一弾です。

1曲1曲が比較的長く、プログラムを通して全7曲。
おそらくフィールサイクル最少曲数だと思います。

スポンサーリンク

BB2 DEEP 1の強度

強度はかなり高いと思います。
前評判通り、ストイックなプログラム
一つひとつの動作を長い時間繰り返し、自分自身と向き合う内容でした。
2曲目は10分近くあります。
延々と続く立ちこぎポジション3でプッシュアップはなかなかの強度でした。
ダンベルも長時間片腕にアプローチするため、初回は控え目の重さで挑戦した方が良いかも。

難しい動作はほぼ登場しません。
強いて言うと、4曲目で立ちこぎポジション3でプッシャンエルボーシングルカウント直後のポジション3ランくらい?
インストラクターさんの指示に従っていれば難は無いはずなんですが、指示通りにこなせるかどうかは自分次第です。

走破のポイント

無駄な力を抜くことが大切

前述通り、同じ動作を長時間繰り返します。無駄な力が入っていると消耗しきって続けられなくなることも。無理すると筋肉を痛めてしまうかもしれません。

各曲の動作と強度

🚲01
Holding On – Disclosure feat.Gregory Porter
5:15
[P2↓P3× RH]
[BACK TO UP / CROUCHING / UP TO BACK]

前半はバックトゥアップの4カウントと2カウントの繰り返し。
中間地点でクラウチング。1曲目にクラウチング登場も珍しい。
折り返して後半は最後までアップトウバック。

バックの際に腕が伸び切らないように。
私は思いっ切り後ろに引くのではなく、斜めに後ろに引いて腹筋で支えるようにしています。
バック時もハンドルは軽く握る程度で支えられて、脱力できると消耗少ないです。


🚲02
Rez (Remastered) – Underworld
9:57
[P3↑× RH]
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP&PUSH]

2曲目にして「BB2 DEEP 1」最大の難関(だと思います)。
プッシュアップ、タピバ、タッパンプッシュをグルグル。

冒頭でインストラクターさんから説明のあるプッシュアップのコンビネーションは、
4カウント1回と2カウント2回が1セット。
ワンツースリーフォー、ワンツー、ワンツー。

一度曲の音量が小さくなって終わったかと思いきや、
タピバが続いて後半戦スタートするという恐怖が待ってます。

プッシュアップで腕の消耗を少なくするのがポイント。
思いっ切り腕に全体重を乗せる感じで腕立て伏せをするのではなく、
ハンドルに胸を近付けるイメージで腕と胸と背中の筋肉と腹筋で支えます。


🚲03
Block Rockin’ Beats – The Chemical Brothers
5:13
[P2↓P3↑× DT]
[ELOBOW DOWN]

ダブルタイムでこぎながら、エルボーダウン両腕2カウントと、ライト&レフトのシングルカウントと2カウントをグルグル。
途中、一瞬だけ立ちこぎポジション3でペダリング。

ペダリングの調整とリズム取りが甘いと空回りしやすいので注意。


🚲04
Don’t Stop (Juyen Sebulba Remix) – Yellow Claw feat.Valentino Khan
3:14
[P3↑P2↓× RH⇒DT]
[PUSH&ELOBOW / P3RUN / P2RUN / ELBOW DOWN]

立ちこぎポジション3でプッシャンエルボー後、そのままポジション3ラン→ポジション2ラン。
再び立ちこぎポジション3でプッシャンエルボーを。
今度はシングルカウントまでやって、ポジション3ランからのポジション2ラン。
ダブルタイムに移行して追い込みエルボーダウンシングルでフィニッシュ。
曲のBPMが160だから、ダブルタイムがむっちゃ速い。

プッシャンエルボーシングルカウントは、普段通りやってると到底間に合わないので極力コンパクトに。


🚲05
Clubby Woodpecker – Stoltenhoff
4:38
[P3↑× RH]
[DUMBBELL]

片手に2本ダンベルを持ってポジション3でペダリングしながら。
すべて2カウントでフロントパンチ→キックバック→ローイング→キックバックと繰り返します。
これを左右でほぼ休み無く。

ダンベル後もプッシュアップの曲が続きます。
普段からダンベルの重さを上げている人は一段階下げた方が良いかもしれません。


🚲06
Cirrus – Bonobo
5:49
[PUSH UP / BACK TO UP / TAP IT BACK / TAP&PUSH]

ダンベルで腕が出来上がった状態でプッシュアップスタート。
バックトゥアップ、タピバ、タッパンプッシュと続きます。

一応休憩曲(のよう)ですが、ここまでで全身がかなり消耗しているはずなので、かなりの負荷に感じるはずです。
無駄な力が入っていないかを改めて確認を。


🚲07
Syncopate (Jp Enfant Dark Deep Sea Remix) – Joel Mull
6:42
[P2↓P3↑× DT]
[ELOBOW DOWN / STANDING FAST]

ラストソングは、ダブルタイムでエルボーダウンとスタンディングファスト祭り。
エルボーダウン2カウントスタート。
中盤までスタンディングファスト8カウント(アップ8カウント&ダウン8カウント)を2回とエルボーダウン2カウントを16回のセットを繰り返します。
終盤は、立ちこぎポジション3ダブルタイム24カウントとエルボーダウン2カウント16回のコンビネーションを繰り返してフィニッシュ。

延々と終わらない感じ、、ディープを象徴する1曲。
同じくスタンディングファストがラストソングの「BB2 JAZZ 1」ほどの絶望感は無いです。

スタンディングファスト時も肩に無駄な力が入らないように。
ハンドルは軽く手を添える程度で、若干前傾姿勢で体幹で支えられると安定します。

スポンサーリンク

BB2 DEEP 1のセットリスト

🚲01
Holding On – Disclosure feat.Gregory Porter
[BACK TO UP / CROUCHING / UP TO BACK]

🚲02
Rez (Remastered) – Underworld
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP&PUSH]

🚲03
Block Rockin’ Beats – The Chemical Brothers
[ELOBOW DOWN]

🚲04
Don’t Stop (Juyen Sebulba Remix) – Yellow Claw feat.Valentino Khan
[PUSH&ELOBOW / P3RUN / P2RUN / ELBOW DOWN]

🚲05
Clubby Woodpecker – Stoltenhoff
[DUMBBELL]

🚲06
Cirrus – Bonobo
[PUSH UP / BACK TO UP / TAP IT BACK / TAP&PUSH]

🚲07
Syncopate (Jp Enfant Dark Deep Sea Remix) – Joel Mull
[ELOBOW DOWN / STANDING FAST]

スポンサーリンク

音楽配信プレイリスト

AWAユーザーでなくても、誰でも30秒ずつ試聴可能ですのでチェックしてみてください!

「BB2 DEEP 1」の配信プレイリスト

音楽配信サービス「AWA」で「BB2 DEEP 1」レッスン使用曲から8曲をセレクトし、プレイリストを作成しました。
今回はエクササイズ中の曲だけではAWAのプレイリスト公開条件の8曲に満たなかったため、ストレッチの曲まで引っ張ってきました。

🚲上半身ストレッチ
Port – OTR
🚲下半身ストレッチ
America (Terrence Dixon Minimal Detroit Mix) – Efdemin

また、AWAで配信されていないため、下記1曲を除いて公開しています。 
🚲05
Clubby Woodpecker – Stoltenhoff

【AWA】FEELCYCLE BB2 DEEP 1

FEELCYCLE BB2 DEEP 1
「FEELCYCLE BB2 DEEP 1」 by shirataki.me のプレイリスト詳細をAWAでチェックしよう。「Holding On feat. Gregory Porter」「Rez(Remastered)」など8曲を収録。試聴も可能。音楽ストリーミングサービス「AWA」なら5,500万曲以上の音楽が聴き...

レッスンの予習や復習、イメージトレーニングに活用してください!

おすすめの配信プレイリスト

音楽配信サービスAWAで、FEELCYCLEレッスン使用曲をマニアックな切り口でプレイリスト化し公開しています。
今回おすすめするのは、「BB2 DEEP 1」でも登場する「PUSH UP」にフォーカスしたプレイリストと「ELBOW DOWN SINGLE」にフォーカスしたプレイリストの2本です。
プレイリストは提供中のプログラムに合わせて随時更新。

「BB2 DEEP 1」からは「PUSH UP」代表として2曲目の♪Rezを、「ELBOW DOWN SINGLE」代表として4曲目の♪Don’t Stop (Juyen Sebulba Remix)を採用しています。

【AWA】NO PUSH UP, NO FEELCYCLE.

NO PUSH UP, NO FEELCYCLE.
「NO PUSH UP, NO FEELCYCLE.」 by shirataki.me のプレイリスト詳細をAWAでチェックしよう。「Perfect Illusion」「I Like It Loud feat. Marshall Masters,The Ultimate MC」など8曲を収録。試聴も可能。音楽ストリー...

【AWA】FEELCYCLE for ELBOW DOWN SINGLE lovers

FEELCYCLE for ELBOW DOWN SINGLE lovers
「FEELCYCLE for ELBOW DOWN SINGLE lovers」 by shirataki.me のプレイリスト詳細をAWAでチェックしよう。「Break Through The Silence」「Bazaar (Official Sunburn Goa 2015 Anthem) 」など8曲を収録。試聴...
スポンサーリンク

April FEEL

2018年6月に暗闇バイクエクササイズ「FEELCYCLE(フィールサイクル)」に通い始め10ヶ月、初めての「April FEEL」
提供を終了している旧プログラムや提供前の新プログラムを楽しめるイベントなんですが、私が参加した回は「BB2 DEEP 1」でした。
エイプリルフィールの参加特典なのかなぁ、黄色いプラチック製のグラスもらえました。

当日は夏に幕張メッセで開催されイベントFEELCYCLE LIVE「LUSTER」の案内も。
妻の出産の時期とちょうどかぶってて、私行けないんです。
参加される方、楽しんできてください!
私はその分、普段のフィールサイクルを楽しみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました