【レポ】BB2 AVICII:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BB2 AVICII」は、全身の脂肪燃焼を目的としたボディバーンシリーズで、スウェーデン出身のDJ兼音楽プロデューサーの故AVICIIとのコラボレーションプログラム。
レッスンにはAVICIIのアルバム「Stories」収録曲を使用。
本プログラムは、AVICIIが亡くなる前、2015年9月~11月に期間限定で提供されていました。

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3の2ヶ所のみ。
ダンベル曲1曲を含む全10曲構成です。

スポンサーリンク

BB2 AVICIIの強度

直近のBB2ヒットシリーズの強度と同程度、中強度と評価しました。
爽やか曲調長とは裏腹に、しっかりランとポジション3ダブルタイムが随所に登場します。
1曲目からランの登場は唐突さを感じるでしょう。

一方、コンビネーションは少なめ。
終盤のオフビートが少しリズムを外しやすいくらいで、全体的に動作の難易度は低めです。
ストレスをあまり感じること無く、AVICIIの世界観を味わえるセットリストです。


🚲01
Waiting For Love – Avicii
3:50
[P2↓× DT:BPM128]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH&ELBOW / P3RUN / P2RUN]

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント、エルボーダウン4カウント、プッシュ&エルボー4カウント→2カウント→シングルカウント。

2セット目は、プッシュ&エルボー4カウント→2カウント→シングルカウント、ポジション3ラン32カウント→ポジション2ラン32カウントでフィニッシュ。

プッシュ&エルボーのシングルカウントにポジション3ランがあり、なかなかのロケットスタート。


🚲02
For a Better Day – Avicii
3:26
[P3↑× RH:BPM135]
[PUSH UP / BACK TO UP / BACK TO PUSH]

開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント。

立ちこぎ継続。
2セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント、バックトゥアップ4カウント→2カウント、バックトゥプッシュ。


🚲03
Broken Arrows – Avicii
3:52
[P2↓× DT:BPM116]
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN]

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント、ポジション3ラン32カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント、ポジション3ラン32カウント→ポジション2ラン32カウント。


🚲04
Pure Grinding – Avicii
2:51
[P3↑× RH:BPM104]
[SIDE TO SIDE / PUSH UP]

開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ、プッシュアップ4カウント、プッシュアップ4カウント+サイサイ。

立ちこぎ継続。
2セット目は、サイサイ、プッシュアップ4カウント+サイサイ。

サイサイは骨盤も平行移動する意識を。


🚲05
Sunset Jesus – Avicii
4:24
[P3↑× RH⇒DT:BPM105]
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE TO SIDE]

開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ、8バック8サイド+サイサイ→4バック4サイド→2バック2サイド。

立ちこぎ継続。
2セット目はサイサイ、ビルドアップでダブルタイムへ加速、ドロップで8バック8サイド→4バック4サイド→2バック2サイド。

ダブルタイムは特にお腹に力を入れてしっかり支えるように。


🚲06
Ten More Days – Avicii
4:05
[P3↑× RH:BPM138]
[TAP IT BACK / TAP&PUSH]

開始間も無く立ちこぎポジション3。
タピバ、タップ&プッシュ→ダブルタップダブルプッシュを2セット繰り返します。


🚲07
Trouble – Avicii
2:51
[P2↓P3↑× DT:BPM116]
[TAP IT BACK / P3RUN / P2RUN]

ダブルタイムスタート。
しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ、ポジション3ラン16カウント。

一旦座って再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、タピバ、ポジション3ラン32カウント→ポジション2ラン32カウント。


🚲08
The Nights – Avicii
2:56
[↓:BPM126]
[DUMBBELL]

アームカール2カウント、ショルダープレス4カウント→2カウント、ドロップでアームカール2カウント+ショルダープレス2カウント。

2セット目は、チェストプレス4カウント→2カウント、ショルダープレス4カウント→2カウント、チェストプレス4カウント+ショルダープレス4カウント、アームカール4カウント+ショルダープレス4カウント。


🚲09
Can’t Catch Me – Avicii
3:59
[P3↑× DT:BPM80]
[ELBOW DOWN OFF BEAT / TAP IT BACK OFF BEAT]

開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウンオフビートシングルカウント、タピバオフビート。

2セット目は、エルボーダウンオフビートシングルカウント、タピバオフビート、タピバオフビート+エルボーダウンオフビート。


🚲10
Somewhere In Stockholm – Avicii
3:22
[P2↓P3↑× DT:BPM96]
[PUSH UP]

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビで立ちこぎポジション3ダブルタイム32カウント。

一旦座って、2セット目はプッシュアップ2カウント、サビで立ちこぎポジション3ダブルタイム32カウント。

再び座って、3セット目は、プッシュアップ2カウント、立ちこぎポジション3ダブルタイム64カウント。

スポンサーリンク

BB2 AVICIIのセットリスト

🚲01
Waiting For Love – Avicii
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH&ELBOW / P3RUN / P2RUN]

🚲02
For a Better Day – Avicii
[PUSH UP / BACK TO UP / BACK TO PUSH]

🚲03
Broken Arrows – Avicii
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN]

🚲04
Pure Grinding – Avicii
[SIDE TO SIDE / PUSH UP]

🚲05
Sunset Jesus – Avicii
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE TO SIDE]

🚲06
Ten More Days – Avicii
[TAP IT BACK / TAP&PUSH]

🚲07
Trouble – Avicii
[TAP IT BACK / P3RUN / P2RUN]

🚲08
The Nights – Avicii
[DUMBBELL]

🚲09
Can’t Catch Me – Avicii
[ELBOW DOWN OFF BEAT / TAP IT BACK OFF BEAT]

🚲10
Somewhere In Stockholm – Avicii
[PUSH UP]

スポンサーリンク

BB2 AVICII 受講後振り返り

コメント

タイトルとURLをコピーしました