【レポ】BB2 ARGD:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BB2 ARGD」は、フロリダ出身のAriana Grande(アリアナ・グランデ)のニューアルバム「Sweetener」リリースを記念してコラボレーションしたスペシャルプログラムです。

「Sweetener」収録曲を中心に、ダンベル曲1曲を含む全11曲、アリアナ・グランデのヒット曲で構成されています。

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3のみ。

レッスンの通常提供は2018年9月~11月。
現在は過去の提供プログラムを受講できる期間限定イベント「RESURRECTION」で受講できます。

スポンサーリンク

BB2 ARGDの強度

直近のBB2ヒットシリーズ以上の強度を感じるセットリストです(高強度)

初見での全力疾走は困難という位置付けの超強度にしなかったのは、ランが登場するのが11曲目のラストソングのみということが大きいです。
一方、他のアーティストコラボレーションプログラムと比較しても立ちこぎダブルタイムの時間が長く、苦手な人は強度以上の負荷を感じるかもしれません。

走破のポイント

体幹で支え長時間こげるダブルタイムを

1曲目を含め、立ちこぎダブルタイムが度々登場します。1曲1曲の消耗は少なくても、セットリストを通して徐々に消耗していきやすく、脚力と体力の維持が走破できるかを大きく左右します。
ただ単にダブルタイムでこぐだけではなく、エルボーダウン、ハンドルタップ、プッシュアップ、タピバなど、何度もリズミカルにこなしていかなければいけません。
それぞれのアプローチを高める意味でも、体幹で支えることが重要になってきます。

コーナリングは脇腹を縮めるように

アリのコーナリングは他のプログラムに登場するものに比べてカウントが半分。脇腹が伸び切った状態で頭から先に傾くだけのコーナリングをよく見かけます。
頭を振るのではなく、エルボーダウンのように傾ける方の肘を徐々に曲げていくことで横腹をしっかり縮めるのがポイント。

プッシュアップシングルカウントはコンパクトに

ダンベル前の8曲目は立ちこぎダブルタイムでいきなりプッシュアップシングルカウントです。
初見でインストラクターさんからの指示があった時の衝撃は忘れられません。
上体を完全に起こした上体から深く曲げることは難しいので、ある程度深い位置から始めることでコンパクトにしつつ、腕と肩甲骨へのアプローチを高めるのがポイント。
直後のタッパンプッシュは、プッシャンエルボーシングルカウントと同じような感覚で。この時も頭の位置は下げないように。

各曲の動作と強度

🚲01
breathin – Ariana Grande
3:18
[P3↑× RH⇔DT:BPM100]
[SIDE TO SIDE]

ペダリングのみのセット。

開始間もなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでポジション3ダブルタイムに加速。
2セット目は、リズムに減速しサイサイ、サビで再びダブルタイム。
3セット目は、再びリズムに減速、サビでダブルタイム。

ダブルタイムから減速しながらサイサイはバランス感覚が必要。
序盤から体幹でしっかり支えて。


🚲02
no tears left to cry – Ariana Grande
3:25
[P3↑× RH:BPM122]
[BACK TO UP / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE TO SIDE]

バックトゥアップとサイサイのセット。

1セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント、サビでサイサイ。
2セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント、サビで4バック4サイド、2バック2サイド。

1曲目に続く連続サイサイ。
1曲目に比べると速いので小刻みで。
終盤の2バック2サイドはかなり長い時間繰り返します。
肩だけ大きく振れたり、お尻だけ振れたりしないよう、自身のフォームの確認を。


🚲03
One Last Time – Ariana Grande
3:17
[P2↓× DT:BPM125]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / PUSH UP]

エルボーダウン、スタンディングファスト、プッシュアップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント、サビでスタンディングファスト8カウント+エルボーダウン2カウントのコンビネーション。
2セット目は、プッシュアップ2カウント、エルボーダウン2カウント、サビでスタンディングファスト4カウント+エルボーダウン2カウントのコンビネーション。
3セット目は、サビ前半はポジション3ダブルタイム、後半は立ちこぎ継続でエルボーダウン2カウント。

座ってる時も立ってる時もダブルタイムでエルボーダウンという疾走感溢れるセット。
ここで消耗すると終盤もたないので、立ちこぎ中も体幹で支えることを忘れずに。


🚲04
Side to Side (Slushii Remix) – Ariana Grande feat.Nicki Minaj
3:22
[P2↓P3↑× RH:BPM150]
[TAP IT BACK / SIDE TO SIDE]

タピバとサイサイのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目と2セット目ともに、サビでタピバ、ドロップでサイサイ2カウント。

立ちっぱなしです。4曲目で早くも3曲もサイサイです。
タピバもサイサイも肩の力を抜いてリラックス。
自身の上体がどう動いているかを確認しながら。


🚲05
the light is coming – Ariana Grande feat.Nicki Minaj
3:48
[P2↓P3↑× DT:BPM99]
[HANDLE TAP / TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

ハンドルタップ、タピバ、エルボーダウンのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3、ダブルタイム。
両手ポジション3スタートでポジション2とのハンドルタップ4カウント(P2ライト→P2レフト→P3ライト→P3レフト)とエルボーダウンライト&レフト2カウントのコンビネーション。
高速タピバを挟んでコンビネーションを繰り返します。

これまた立ちこぎ


🚲06
blazed – Ariana Grande feat.Pharrell Williams
3:16
[P2↓P3↑× DT:BPM110]
[ELBOW DOWN OFF BEAT / CORNERING]

ダブルタイムでエルボーダウンオフビートとコーナリングのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ダブルタイムでエルボーダウンオフビート2カウント、サビでコーナリング4カウント、コーナリング4カウント+エルボーダウンオフビート2カウント。
2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント→ライト&レフト、サビでコーナリング4カウント、コーナリング4カウント+エルボーダウンオフビート2カウント 。
ここで立ちこぎポジション3。
3セット目は、サビでコーナリング4カウント、コーナリング4カウント+エルボーダウンオフビート2カウント。

立ちこぎは3セット目のみ。


🚲07
God is a woman – Ariana Grande
3:17
[P2↓P3↑× RH:BPM145]
[PUSH&PULL / HOVER / ONE HAND HOVER]

プッシャンプルとワンハンドクラウチングのセット。

開始間もなくプッシャンプル。
1セット目は、座りこぎポジション2→立ちこぎポジション2とこぎ進め、サビでホバー。
2セット目も、座りこぎポジション2→立ちこぎポジション2でプッシャンプル、サビでワンハンドホバー。


🚲08
All My Love (Remix) – Major Lazer feat.Ariana Grande & Machel Montano
3:49
[P3↑× DT⇔SD:BPM115]
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP&PUSH]

立ちこぎポジション3ダブルタイムスタート。

開始間もなく立ちこぎポジション3ダブルタイム。
1セット目と2セット目は、ビルドアップでいきなりプッシュアップシングルカウント、高速タピバ、ドロップでタッパンプッシュ。
ここでスローダウン、座りません。
再びダブルタイムに加速、3セット目はドロップでタッパンプッシュ。


🚲09
sweetener – Ariana Grande
3:28
[↓:BPM119]
[DUMBBELL]

ショルダープレス、チェストプレス、トライセプスのセット。

1セット目は、ショルダープレス2カウント→ライト&レフト→シングルシングルダブル。
2セット目は、チェストプレス2カウント→ライト&レフト→シングルシングルダブル。
2セット目は、トライセプス2カウント→ライト&レフト→シングルシングルダブル。


🚲10
R.E.M – Ariana Grande
4:05
[P3↑× DT:BPM80]
[TAP IT BACK]

ダブルタイムでタピバのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
サビでタピバを3セット繰り返します。

ラストソングは消耗が激しいのでここまででしっかり休んでおきたいところ。


🚲11
Break Free (Zedd’s Extended Mix) – Ariana Grande feat.Zedd
4:55
[P2↓× DT⇔SD:BPM130]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH&ELBOW / STANDING FAST / P3RUN / P2RUN]

ダブルタイムでプッシュアップ、エルボーダウン、スタンディングファスト、ポジション3ラン、ポジション2ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント、エルボーダウン2カウント、サビでプッシャンエルボー2カウント→シングルカウント、直後のドロップでポジション2ラン32カウント。
2セット目は、プッシュアップ2カウント、エルボーダウン2カウント、プッシャンエルボー2カウント→シングルカウント。
ここで一旦スローダウン、再びダブルタイムへ加速。
3セット目は、サビでスタンディングファスト8カウント→4カウント、ポジション3ラン32カウント、ポジション2ラン32カウント、ポジション3ラン32カウント。

引っ切り無しに動くのでかなり忙しいセットで一気に消耗します。
残っている力をすべてを出し切って。

スポンサーリンク

BB2 ARGDのセットリスト

🚲01
breathin – Ariana Grande
[SIDE TO SIDE]

🚲02
no tears left to cry – Ariana Grande
[BACK TO UP / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE TO SIDE]

🚲03
One Last Time – Ariana Grande
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / PUSH UP]

🚲04
Side to Side (Slushii Remix) – Ariana Grande feat.Nicki Minaj
[TAP IT BACK / SIDE TO SIDE]

🚲05
the light is coming – Ariana Grande feat.Nicki Minaj
[HANDLE TAP / TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

🚲06
blazed – Ariana Grande feat.Pharrell Williams
[ELBOW DOWN OFF BEAT / CORNERING]

🚲07
God is a woman – Ariana Grande
[PUSH&PULL / ONE HAND CROUCHING]

🚲08
All My Love (Remix) – Major Lazer feat.Ariana Grande & Machel Montano
[PUSH UP / TAP IT BACK]

🚲09
sweetener – Ariana Grande
[DUMBBELL]

🚲10
R.E.M – Ariana Grande
[TAP IT BACK]

🚲11
Break Free (Zedd’s Extended Mix) – Ariana Grande feat.Zedd
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH&ELBOW / STANDING FAST / P3RUN / P2RUN]

スポンサーリンク

BB2 ARGD受講後振り返り

コメント

タイトルとURLをコピーしました