【予想】BB1 TSFT:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BB1 TSFT」は、全身の脂肪燃焼を目的とした初級者向けボディバーンシリーズで、アメリカのシンガーソングライターTaylor Swift(テイラー・スウィフト)とコラボレーションした特別プログラムです。

2019年8月にリリースされたテイラー・スウィフトの7枚目のニューアルバム「Lover」収録曲を中心に構成されているとのこと。

他のBB1アーティストコラボレーションプログラム「BB1 QUEEN」や「BB1 DVGT」は通常提供されてるんですが、「BB1 TSFT」の場合は期間限定なんですね。

提供開始:2019年11月25日(月)~2月29日(土)
予約開始:2019年11月8日(金)20時頃~

公式SNS上でリリース当日の提供店舗とインストラクター情報が公開されました。六本木、銀座、汐留、吉祥寺、赤坂、横須賀中央、柏、札幌の8店舗のみ。「その他スタジオでも順次リリース」とのことなので、楽しみに待ちましょう。

スポンサーリンク

BB1 TSFTの強度予想

そもそもBB1のため強度は最低水準かと思います。
直近のアーティストコラボレーションプログラムは、楽曲やその世界観を大切にしたセットの傾向です。
また、しっとり曲ばかりのため、強度はかなり抑え目になるのではないでしょうか。
ゴリゴリとハードなセットは想像がつきません。
初めての方でトライアルとして受講するには適したプログラムになるかもしれませんね。

スポンサーリンク

BB1 TSFTのセットリスト

BB1のため練習パートとメインパートに分かれた2部構成のセットリストになるはずです。

メインパートの1曲目はガツンとロケットダッシュを切れるような勢いある曲が選ばれるケースが多いんですが、既に公開されているプレイリストを聞いても序盤はしっとりした曲ばかりで、練習パートとメインパートそれぞれの曲数が予想しづらいと思いました。

8曲目♪You Need To Calm Downか9曲目♪Shake It Offあたりがダンベル曲っぽく、テラスハウスのオープニングでお馴染み11曲目の♪We Are Never Ever Getting Back Togetherや12曲目の♪Paper Ringsが曲数的にもラストソングのような気がします。

スポンサーリンク

現在提供中のプログラム使用曲

過去に提供されていたプログラムを含めるとテイラー・スウィフトの楽曲は複数ありますが、現在提供中のプログラムの中では「BB1 Hit 9」の♪Blank Spaceのみ
しかも、これはこぎ終わった後の上半身ストレッチ時の曲。。

Taylor Swift – Blank Space

そのため、RESURRECTIONの期間を除くと、テイラー・スウィフトの楽曲でフィールサイクルを楽しめるのは、今回リリースされる「BB1 TSFT」のみとなります。

期間限定とは言え、提供期間は約3ヶ月間あるため比較的受講しやすいのではないでしょうか。

私も受講しましたら、レポートとしてこちらの記事を更新したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました