【レポ】BB1 Comp 4:強度&セットリスト

FEELCYCLE「BB1 Comp 4」は、全身の脂肪燃焼を目的としたボディバーンシリーズの初心者向けコンピネーション第4弾。

練習パート4曲とメインパート8曲の全12曲構成。練習パートは最初から曲に合わせて一緒に動いていく「BB1 Comp 2」と同じパターンです。

ダンベル1曲とクランチ2曲で、そのうちクランチ1曲は練習パートの4曲目にあります。BSWでもないのにクランチ2曲で、しかも練習パートにあるとは特殊なケースです。

使用するハンドルポジションは、ポジション2と立ちこぎポジション1のみとかなりシンプル。

しかも、上半身の動作はプッシュアップとエルボーダウンのみ。そう、「BB1 TSFT」を受講したことがある人はそれをイメージいただければ近いです。

2019年のビルボードトップチャートにランクインしていたような有名曲ばかりで、一度は耳にした曲があるはず。今作も音楽を楽しみながらこげるプレイリストになっています。

スポンサーリンク

BB1 Comp 4の強度

BB1の中でも強度は低いと思います。

他のBB1と同様に、同じ動きを何度も繰り返すセットリストです。

ラン有り2曲で、5曲目で64カウント×2本と、8曲目のラストソングで64カウント×3本。
消耗が大きいポイントはそれくらいで、他はゆったりとしたテンポで、オフビートも無く難度も低め。

フィールサイクルが初めてのトライアルでも、心折れること無く十分完走可能な水準で、「BB1 TSFT」と同じくトライアルにおすすめのレッスンだと思います。

走破のポイント

ランで無理しない

前述通り、消耗が大きいのはメインパート5曲目と8曲目ラストソングのラン。

座りこぎのポジション2とは言え、いきなり64カウントのラン複数本は、初心者にとって大きなハードルになるはず。トライアルの人は、ストイックさに引いてしまうかもしれません。

トライアルの同伴者さんは「ランは全力疾走だけど最初は無理しないでね」と声を掛けてあげると良いと思います。

クランチは背中を丸めた状態で

BB1のクランチ2曲は、腹筋が苦手な初心者にとって相当きついはず。

動作自体はシンプルなので無理さえしなければこなせるはず。腰を痛めることが無いよう、クランチキープから背中を丸めてお腹で支えるように。

音楽と世界観を楽しむ

良曲揃いなので是非音楽を楽しんで欲しいです。練習パートを含めると12曲でセットリストとしては長め。走破のポイントと書いておきながらアレですが、FEELCYCLEは完璧を追求するエクササイズではないため、自身のペースで楽しみましょう。

各曲の動作と強度

🚲01
Bones (Galantis & shndō VIP Mix) – Galantis feat.OneRepublic
3:02
[P2↓× RH⇔DT:BPM124]

ひたすらペダリングのセット。

座りこぎリズムスタート。
ドロップでダブルタイムへ加速、終わったら減速のセットを繰り返します。

ハンドルには頼らず常にお腹で支えるように。
背筋を伸ばした時の骨盤を立ち上げた状態を維持。
サドルの高さはペダルは足の裏全体でこげる程度に。


🚲02
Baila Conmigo – Yellow Claw feat.Saweetie, INNA & Jenn Morel
2:35
[P2↓× RH:BPM94]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

プッシュアップとエルボーダウンのセット。

座りこぎリズムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント、エルボーダウン4カウント。
2セット目は、プッシュアップ2カウント、エルボーダウン2カウント。

プッシュアップは、腕に力を入れるだけでなく、胸をグッと広げます。
エルボーダウンは、腹筋しているようにお腹を上下に動かします。
ライト&レフトでは左右の脇腹が縮んでいることを確認しながら。


🚲03
Be Honest – Jorja Smith feat.Burna Boy
3:27
[P1↑P2↓× RH:BPM98]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

立ちこぎでプッシュアップ、座りこぎでエルボーダウンのセット。

開始しばらくして立ちこぎポジション1。
サビが終わって一旦座って、再び立ちこぎポジション1、プッシュアップ2カウント。
再び座って、エルボーダウンライト&レフト2カウント。
2カウントと言ってもゆったりとしたテンポ。

立ちこぎポジション1での姿勢は背筋を真っ直ぐ縦に。
プッシュアップは踏み込む足と同じタイミングで、胸とポジション1を近付けるイメージで。


🚲04
Happy Now (BEAUZ Remix) – Zedd feat.Elley Duhé
3:48
[↓:BPM162]
[CRUNCH]

クランチキープからのツイストのセット。

クランチキープ、ツイスト4カウント→2カウントのセットを繰り返します。
ツイストは真ん中で一度止めて左右に振るパターンです。


🚲05
If I Can’t Have You – Shawn Mendes
3:10
[P2↓× RH:BPM124]
[PUSH&ELBOW]

座りこぎリズムスタート。
長いことペダリングのみ。
1セット目はサビでプッシュ&エルボー4カウント→2カウント。
2セット目はサビでプッシュ&エルボー2カウント。


🚲06
I Don’t Care – Ed Sheeran & Justin Bieber
3:39
[P2↓P1↑× RH:BPM102]
[PUSH UP]

座りこぎリズムスタート。
しばらくして立ちこぎポジション1。
サビが終わったら一旦座って、再び立ちこぎポジション1。
1セット目は、サビでプッシュアップ2カウント。
プッシュアップが終わっても座らずしばらく立ちこぎ継続。
一旦座って、すぐさま立ちこぎポジション1。
2セット目も、サビでプッシュアップ2カウント。


🚲07
Hallelujah – Oh Wonder
3:11
[P2↓× DT:BPM91]
[ELBOW DOWN]

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでエルボーダウン2カウント。
2セット目は、サビでエルボーダウンライト&レフト2カウント。
3セット目は、サビでエルボーダウン2カウント。


🚲08
Boyfriend – Ariana Grande & Social House
3:06
[P2↓P1↑× RH:BPM95]
[PUSH UP]

座りこぎリズムスタート。
間も無く立ちこぎポジション1。
1セット目は、サビでプッシュアップ2カウント。
座らず立ちこぎを継続。
2セット目は、サビ前からプッシュアップ2カウント。
次も座らず立ちこぎ継続。
3セット目も、サビでプッシュアップ2カウント。


🚲09
Give It To Me – Yellow Claw & Nonsens
3:05
[P2↓× RH:BPM150]
[PUSH&ELBOW / P2RUN]

1セット目は、ビルドアップでプッシュ&エルボー2カウント、ドロップでポジション2ラン64カウント。
2セット目は、プッシュ&エルボー2カウント、ドロップでポジション2ラン64カウント。


🚲10
bad guy – Billie Eilish
3:14
[↓:BPM135]
[DUMBBELL]

アームカールセット。
アームカール4カウント→ドロップで2カウント。

トライアルさんの途中退出でインストラクターさんが付き添ってスタジオ出てっちゃったので、この後どんなセットだったのか不明。繰り返し受講する中で更新します。


🚲11
Heaven (David Guetta & MORTEN Remix) – Avicii
3:35
[↓:BPM126]
[CRUNCH]

クランチキープからのツイストのセット。

クランチキープからのドロップでツイスト4カウント→2カウントのセットを2回繰り返します。

ツイストは、練習パートと同じく、左右に振る時に真ん中で一度止めるパターンです。


🚲12
On My Way – Sheppard
3:23
[P2↓× DT⇔SD:BPM138]
[PUSH UP / P2RUN]

高速ダブルタイムスタート。
1セット目と2セット目は、プッシュアップ2カウント、直後のポジション2ラン64カウント。
一旦スローダウンして再びダブルタイムへ加速。
3セット目はポジション2ラン64カウント。

スポンサーリンク

BB1 Comp 4のセットリスト

練習パート

🚲01
Bones (Galantis & shndō VIP Mix) – Galantis feat.OneRepublic
[ONLY PEDALING]

🚲02
Baila Conmigo – Yellow Claw feat.Saweetie, INNA & Jenn Morel
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲03
Be Honest – Jorja Smith feat.Burna Boy
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲04
Happy Now (BEAUZ Remix) – Zedd feat.Elley Duhé
[CRUNCH]

メインパート

🚲05
If I Can’t Have You – Shawn Mendes
[PUSH&ELBOW]

🚲06
I Don’t Care – Ed Sheeran & Justin Bieber
[PUSH UP]

🚲07
Hallelujah – Oh Wonder
[ELBOW DOWN]

🚲08
Boyfriend – Ariana Grande & Social House
[PUSH UP]

🚲09
Give It To Me – Yellow Claw & Nonsens
[PUSH&ELBOW / P2RUN]

🚲10
bad guy – Billie Eilish
[DUMBBELL]

🚲11
Heaven (David Guetta & MORTEN Remix) – Avicii
[CRUNCH]

🚲12
On My Way – Sheppard
[PUSH UP / P2RUN]

スポンサーリンク

BB1 Comp 4の配信プレイリスト

音楽配信サービス「AWA」で「BB1 Comp 4」レッスン使用曲から8曲をセレクトし、プレイリストを作成しました。
AWAユーザーでなくても、誰でも30秒ずつ試聴可能です。
レッスンの予習や復習、イメージトレーニングに活用してください!

FEELCYCLE BB1 Comp 4

FEELCYCLE BB1 Comp 4
「FEELCYCLE BB1 Comp 4」 by shirataki.me のプレイリスト詳細をAWAでチェックしよう。「Bones (feat. OneRepublic) 」「Happy Now(BEAUZ Remix) feat. Elley Duhé」など8曲を収録。試聴も可能。音楽ストリーミングサービス「AW...

尚、下記4曲は、プレイリストの公開曲数が8曲までのため含めていません。

🚲02
Baila Conmigo – Yellow Claw feat.Saweetie, INNA & Jenn Morel
🚲03
Be Honest – Jorja Smith feat.Burna Boy
🚲07
Hallelujah – Oh Wonder
🚲10
bad guy – Billie Eilish

スポンサーリンク

BB1 Comp 4 受講後振り返り

スポンサーリンク

リリース前に投稿した内容

コンピレーション第3弾「BB1 Comp3」がリリースされておよそ1年経ってのリリースです。
「BB1 Hit 11」以降、BB1ヒットシリーズのリリースが無い中、コンピレーションシリーズのリリースが続くことになりました。

提供開始日は2020年1月4日(土)
予約受付は2019年12月20日(金)より既に始まっています。
提供開始当日のプログラム提供スタジオは、銀座、中目黒、池袋、汐留、町田、札幌、仙台、梅田茶屋町、博多の9店舗と少なめ。
年末年始の休みで緩んだ体をシャキッとさせるウォームアップに良さそうなプログラムですが、序盤の受講機会はやや少ないももになりそうです。

この投稿をInstagramで見る

. 初心者向けプログラムBB1シリーズに待望の「Comp4」が登場! . 動きの練習パートがあるので、FEELCYCLEが初めてのお友達と参加するのもおすすめです。 2020年最初のリリースプログラムをぜひお楽しみください。 . <BB1 Comp4> ■提供開始日 1/4(Sat) . ■提供スタジオ・インストラクター 詳しくは画像をチェック ※その他スタジオでも順次リリース ※内容は変更となる場合があります . 予約開始は12/20(Fri)20:00頃を予定しています。 . メンバーもお友達もお得なFRIENDS CAMPAIGNを実施中! 詳しくはWEBサイトをご覧ください。 . #feelcycle #フィールサイクル #feel #cycle #mylife #morebrilliant #itsstyle #notfitness #暗闇 #バイクエクササイズ #フィットネス #ジム #45分で約800kcal消費 #滝汗 #ダイエット #デトックス #美肌 #美脚 #腹筋 #ストレス解消 #リラックス #集中 #マインドフルネス #音楽とひとつになる #bb1comp4

FEELCYCLE (フィールサイクル)(@feelcycle_official)がシェアした投稿 –

2020年最初のプログラムリリースとなる今作は、今後リリースされていくプログラムの傾向を予想できるものになるかもしれませんね。

FEELCYCLISTのみなさんへご挨拶

あけましておめでとうございます。
シラタ記でレッスンレポートを書き始めて2年目となりました。

2020年も引き続き、リリース前から強度やセットリストの予想に挑戦したいですし、紹介プログラムの高カバー率を維持したいと考えています。
また、強度表も、幅広いプログラムを常に全力疾走で臨んでいるからこその視点で更新していければなぁと思っています。

最近、ようやく自分なりのカタができたかなぁと思っていまして、もしかしたらお気付きの方もいるかもしれませんが、過去に投稿したレッスンレポートも、私が繰り返し受講する中で順次更新しています。

ちょっとした小話をすると、スタジオの待合室でレッスンレポートをご覧いただいているシーンも度々目の当たりにするようになりまして笑、「それ私が書いてるんですよー」とアピる勇気が出ないものの、心の中では喜びと感謝の気持ちで満たされています。
ありがとうございます。

期待に応えられるよう、読んでる方のシチュエーションをイメージしながら書いていきたいです。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

ご覧いただいているブログ「シラタ記」では、FEELCYCLE以外に「東京おでかけ」「投資」の体験談も書いてます。
いちFEELCYCLISTがどんなライフスタイルの中でFEELCYCLEで走り続けているのか、、たまに覗いてくださいね笑

BB1 Comp 4の強度予想

BB1の中でも低くなるのでは?と予想します。

直近リリースされた「BB1 TSFT」が象徴的だったように、動作を削ぎ落としに削ぎ落とした簡易版から少し中庸に戻したような、トライアルで初めての人でもあと何回か受けるとこげそう!と思える希望を持てそうな強度。

予想というより願望が入っちゃってますが「BB1 Comp3」「BB1 DVGT」のような置いてきぼりをくらいそうな難度ではないんじゃないかなぁと。。

BB1 Comp 4のセットリスト予想

既にリリース情報で出ていますが「動きの練習パートがある」パターンのようです。

前半の数曲は、インストラクターさんの細かい指示に耳を傾けながら、姿勢や基本の動作の練習をするんだと思います。
後半の数曲は、メインパート。

傾向としては、バックトゥアップ祭りから始まり、ダンベル1曲挟んで、ラン有り曲で最後締めるというパターンかなぁと予想しますが、リリース情報に「FEELCYCLEが初めてのお友達と参加するのもおすすめ」とありますからね。。
ラン無しの強度低めで終わっちゃうかもしれませんね。

曲は「BB1 Comp 3」でEDM傾倒からバランスを取ってかポップへ若干シフトした印象でした。
2019年にリリースされた他のシリーズの傾向を見ても同じ印象があり、その流れを踏襲するのか、2020年から新潮流へ挑戦したものになっているのか。
強度が物足りなくなった中級者以上でも、曲を楽しめるようなセットリストになってたらなぁと期待をしています。

みなさんはどう予想しますか?
2020年とBB1 Comp4のスタート、一緒に楽しみましょう!

受講後、こちらの記事をレッスンレポートへ更新しますので、また見に来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました